こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

大気圏の突入について

宇宙船が大気圏に突入する時に大気との摩擦により高温になり、たまに事故がありますが、逆に、何故打ち上げの時には高温にならないんでしょうか?ひょっとして速度の違いでしょうか?詳しい方教えて下さい。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2007-01-09 11:40:08

QNo.2653612

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

打ち上げ時にも高温にはなりますが。高度を上げるほど(空気がうすいところになるほど)速度を上げるので、摩擦は少ないです。

ちなみに、ジャンボの3倍くらの高度を3倍の速度で飛ぶと、300度以上に温度が上がります。こんな高高度/高速は特殊な飛行機ですが。アルミ合金では耐えられないので(融けるわけではないけど、柔らかくなる)、ステンレス/チタンを使っています。

ゆっくり突入する方法…速度を落とせばいいわけですが。大気との摩擦で速度を落としているので、なんとも…。エンジンで減速するには、そのぶんの燃料を持っていくのに、さらに巨大なロケットが…。非経済的なわけです。

シャトルの事故は悲劇でしたが。大気圏突入中の事故というのは、あれくらいしか記憶にありません。パラシュートが絡んで激突というのはありましたが。

投稿日時 - 2007-01-09 16:56:29

お礼

大変わかりやすい説明ありがとうございました。
よく理解できました。

投稿日時 - 2007-01-09 17:52:33

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

高温にならないように大気圏突入する方法

宇宙エレベーター(軌道エレベーター)を作って,エレベーターで宇宙から降りる。
まだ実現のめどもたってないけど,もし作ることが出来れば,
大気圏突入時の安全性はスペースシャトルよりもかなりましになるし,
突入時の摩擦熱で失われていたエネルギーを回収できたり,
といったいいことがあります。

(飛行機が激突したりすると大惨事になってしまいますが・・・)

投稿日時 - 2007-01-11 23:38:55

お礼

何年か前にこれテレビで見ました。実現するといいですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-01-12 08:50:38

スペースシャトルの場合、再突入時の速度はおよそマッハ20だそうです。
打ち上げ時は、下記のページによるとマッハ5以下のようです。

参考URL:http://iss.sfo.jaxa.jp/shuttle/profile/index.html

投稿日時 - 2007-01-09 11:46:41

お礼

早速のご回答ありがとうございます。
マッハ20ですか。そんなに早いとは知りませんでした。もっとゆっくり突入する方法はないんでしょうか?

投稿日時 - 2007-01-09 11:56:41

あなたにオススメの質問