こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

熱海に続く道路

先日、平日なので空いているだろうと思い
熱海ビーチラインに向けて走っていました。
(平日は仕事用の車が多い?のと時間が10時を過ぎていたので下道使わず東名スタート)

今週は、休みにされている方が多かったようで車の量が多かったのですが、
東名高速→小田原厚木は順調で真鶴道路のつなぎから渋滞でした。
表示としては1キロ渋滞ですがいっこうに進みません。
広くはないと言っても専用道路なのですり抜けるには十分ですが、
先を急ぎたい訳ではなく気持ち良く走りたいのが目的だったので西湘バイパスに切り替えて帰ってきました。
この道は、この先渋滞が切れてスムーズに走れるのでしょうか?
(この時点で渋滞なら真鶴全滅?)
目的としては、熱海ビーチラインを(気持ち良く)走って熱海で日帰り温泉です。

また、真鶴道路、熱海ビーチラインの通行料金はいくらでしょうか?
比較で箱根ターンパイクが¥850で高いというのは、見たのですが
肝心のこの2つの道路の料金が探せませんでした。
ETCが使える道路は、ETCカードを使っているので(まだ、車載器なしです。手渡し)
特に調べないのですが(後で痛い目に遭います(汗))、この2つの道路はETCが使えません(よね?)。
ちなみにこの時は、小銭¥900を持って行きました。

投稿日時 - 2007-01-06 14:13:06

QNo.2646731

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

 年間に何回か真鶴道路、熱海ビーチライン共にツーリングで利用しますがこの区間混んでいるというのはあまり記憶がありません。
 夏休み(平日)に車で行った時も熱海や伊東の市内の一般道は渋滞しましたがあとはそれ程でもなかったです。
 冬の期間は、伊豆半島東海岸通じて渋滞はそれ程無いと思います(それよりも、江ノ島から西湘バイパスの万年渋滞には閉口)。

 万が一、真鶴道路が混んでいても旧道という選択肢もあります。こちらも有料ですが・・。また、東名~小厚を使っているようなのでそのまま伊豆スカイラインに乗って目的地近くで下山するのも場合によっては早いかも知れません。

 尚、真鶴道路、熱海ビーチラインはETC非対応です。

投稿日時 - 2007-01-06 19:01:51

お礼

バイク、冬場は小銭使うの不便ですよね。
この先無料化される予定の箇所は、ETC導入はコスト高なんでしょうか?
コインフォルダーとかありますけど冬のグローブだと結局外さないと扱いにくくて。

真鶴道路は、事故でもあったんでしょうか?
合流から立体のカーブその先までずっと車が混んでました。
江ノ島過ぎまでの渋滞は、ずっとすり抜けばっかりで疲れますよね。
最近は新湘南バイパスで迂回しすり抜けのストレスを吐き出して1号線の渋滞に対抗します。そのまま第三京浜まで乗って帰ります。
ちょっと通行料掛かり過ぎですけど。

また、晴れの日にトライしてみます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-01-06 23:33:05

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

2007/1/1現在の普通車の通行料金は、
熱海ビーチラインは250円、真鶴道路は新道が310円、旧道が200円です。

投稿日時 - 2007-01-06 14:22:10

お礼

ありがとうございます。
これで安心して走れます。

投稿日時 - 2007-01-06 22:55:05

あなたにオススメの質問