こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

超小型CCDカメラについてお詳しい方、ぜひ情報をお寄せください

現在、1/4" 25万画素の超小型カラーCCDカメラ(厚さ10mm位、最低照度0.6Lx)を使用して、画像計測の実験をしているのですが、そのカメラの感度設定(ELC)、ゲイン調節(AGC)が固定でONになっており、ホワイトバランス調整(ATW)が自動のみとなっているため、”時間が経つにつれて明るくなったり、暗くなってする画像の明るさの時間変化を正しく計測できない”という問題があり、困っています。

そこで、ゲインコントロール(AGC)、光量(感度?)調節(ELC、ALC)、ホワイトバランス、自動シャッター調節(AES)などを任意に手動設定(あるいは自動機能を解除)できるタイプ(の小型カラーCCDカメラを検討したいと思っております。(フリッカー低減機能(FLC)がついているとさらに望ましいです。)

なお、計測は画像をCCD受光面に直接入れているので、レンズは不要です。(通常市販の超小型カメラはレンズとセット販売されていることが多いと思いますが、CCDカメラ単体での入手が不可であれば、セットでも良いのですが、購入後レンズを取り外せるモデルを希望しております。)

測定対象の画像の光量は実験条件の設定によって調節できるので、最低照度が高い必要はありませんし、CCD受光面の大きさも1/4"以上であれば特に大きい必要もありません。しかし、装置の一部に組み込んでいる都合上、カメラの厚さは信号取り出しのコネクター部分を含めて最大50-60mmでなければなりません。これが厄介なところです。

どなたかCCDカメラにお詳しい方がいらっしゃられましたら、上記の条件に見合うような製品をぜひご紹介頂きたくお願いする次第です。

どうぞよろしくお願い致します。(長文失礼致しました。)

投稿日時 - 2006-12-17 12:26:33

QNo.2607454

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

一般に産業用画像処理のカメラはゲイン等は固定です。
変化したら検査できなくなるため。

産業用でポピュラーなのは東芝テリーとSONY
東芝
http://www.toshiba-teli.co.jp/ise/color/index_j.htm

このあたりかな?

1/4インチ CS9001  仕様書
http://www.toshiba-teli.co.jp/ise/color/pdf/cs9001.pdf
8ページのNo16ホワイトバランス NO18ALCをマニュアルに設定。
10ページの シャッター・他を設定

投稿日時 - 2006-12-18 09:38:14

お礼

サジェスチョンを頂き有り難うございました。頂いた情報を手がかりに、調べてみることに致します。

投稿日時 - 2006-12-18 21:41:03

あなたにオススメの質問