こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

生ゴミを捨てる際のレジ袋

ゴミと一緒にスーパー袋を捨ててしまうことは、燃やす際に、二酸化炭素を排出することになるので良いことではないと思うんですが、そのことを親に言った際、生ゴミなどの水分を含んでいるゴミは、レジ袋を使わないとゴミ袋が水浸しになるので、レジ袋は使うといっていました。私としては、なるべくなら使っては欲しくないのですが、母の言うことも確かであり、生ゴミ処理を行っているのも母なので、レジ袋を使うのをやめろとは言いにくいです。それなので、生ゴミなどを捨てる際にゴミ袋が水浸しにならず、レジ袋も使わない方法はないでしょうか。なるべく、環境のため母には使って欲しくないので、この問題をなんとかして解決したいです。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2006-12-14 22:51:11

QNo.2601966

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

石灰石は吸熱反応で二酸化炭素と生石灰(CaO)になります。
この吸熱は焼却炉の温度から吸熱しますので、最高温度に達する部分の
温度が下がり、耐火煉瓦を保護できます。
この目的で東京とは数パーセントの石灰石を混ぜた袋を使うようにしました。
話がずれますが、CaOに水を加えると今度は発熱反応します。
これを利用した製品で、物を自動的に暖める製品に使われています。
今度は消石灰”Ca(OH)2”になり、今では使われていないかも知れませんが、体育会などで白い線を引くのに使われています。尚チョークにも使われています。農業では土壌改良剤として酸性土から中性又はアルカリ土にするためにも使われています。
また、CaOは製鉄所の鋼を作る時に使われます。

投稿日時 - 2006-12-18 00:16:51

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.6

ANO1の者です、少し補足説明させてください。ちょっとわき道にそれますがお許しください。
1.燃やしてはいけない物は塩化ビニールの様に塩素が含まれているものです。この塩素が燃焼時にダイオキシン(有毒ガス)を生成します。
2.東京都では、焼却炉での温度管理でビニール袋に石灰石を入れています。この石灰石を燃やすと二酸化炭素と酸化カルシウムを生成します。
 これでは更に二酸化炭素を処分場から排出します。
 私としては東京都の対策は好ましくないと考えます。
 それでは、焼却場でどうすればよいのかと言うと、高温になり耐火煉瓦が損傷する部分より上手から大量の空気を入れれば冷却されます。
 尤もこの方法でも電気が使われますので、同じく炭酸ガスを発生させてしまいます。
 どちらが良いのかは、詳細な計算を行わないとどっちが良いのかはわかりません。

投稿日時 - 2006-12-15 22:13:47

補足

回答ありがとうございます。一つお聞きしたいことがあるので書かせていただきます。2番に書いてあることで、焼却炉の温度管理でビニール袋に石灰石を入れるというのはどういうことでしょうか。焼却の際のことは詳しくなく気になったので補足させていただきます。

投稿日時 - 2006-12-17 17:38:49

ANo.5

こんにちは
ちょっと本題とずれるかもしれませんが、いわゆる「レジ袋問題」には複数の問題が含まれています。

○燃焼時に有害物質(ダイオキシンなど)が発生すること
おそらく現在使われいる大部分のレジ袋は燃やしてもダイオキシン類が発生しない素材を使用していると思われます。従って以前と比べるとこの点はあまり問題ないと思います。

○二酸化炭素の発生源
質問者さまの書き込みではこの点が重視されているようですが(違ってたらすみません)、ANO3の方が書き込まれているように、どんなものでも焼却すると二酸化炭素は発生します。ただ、地中に埋蔵されていた石油を原料として生産されたプラスチック・ビニール製品を燃焼させることと、元々大気中の二酸化炭素を取り込んで成長した植物を原料とした紙を燃焼させることは、厳密には意味合いが違います。細かく書くと長くなるので割愛しますが、やはりプラスチック製品よりは紙製品のほうが燃焼させたときの問題は小さくなります(もちろん同量で比べた場合)。そういう意味ではANO3さんの方法は利にかなっているような気がしました。私の知人でも同様の方法をとっているひとがいますしね。

これらを踏まえて、対策ですが・・・
レジ袋自体は、自分で買い物バッグなどを持参すればもらわずにすみます。
水分の多い生ゴミは、それ自体を焼却するのに相当のエネルギーが必要となりますので、最も理想的な方法は可燃ゴミに出さずに、自宅のプランターや畑で微生物に分解させることです。市販の生ゴミ分解用の機械もありますね。(ただ、微生物による分解でも二酸化炭素は発生します。ただ、焼却炉で燃焼させるときのエネルギーは不要になるので全体として二酸化炭素発生量は非常に小さくなるはずです)これらを行うには手間・場所・時間がかかるので、実践している人はごく少ないでしょうが、私も生ゴミの一部はベランダのプランターで生ゴミ肥料として使っていますよ。そこで簡単な野菜も作れてなかなか楽しいものです。
長々と大変失礼しました。

投稿日時 - 2006-12-15 16:48:24

お礼

回答ありがとうございます。そもそも、私の知識不足でなんでも燃やせば二酸化炭素が排出されるというのを知りませんでした。問題は、地中にあった二酸化炭素かもともと地上にあった二酸化炭素かというのが大きいんですね。ただ、生ゴミの肥料化のことなんですが、家はマンションのため、肥料化が可能かどうかが分からないので、実行しにくいですね。でも、回答者さんのように一部というのはできるかもしれないです。

投稿日時 - 2006-12-17 17:38:33

ANo.4

●生ごみのリサイクルという観点から、「ゴミに出さないで有効活用してください」というのがひとつです。
 http://www6.ocn.ne.jp/~namagomi/fuisigi/fusiginama/fusigi.html

●捨てるとすれば、水切りをすることが重要ですが、一歩手前の「水をかけない」工夫はいかが?
  ▼三角コーナーはシンク(流し台)の中に入れない。外側に置いて、下に水受け用トレーを敷いておきます。食器洗いの時の余計な水分がかかりません。また、調理場の周辺にある状態で上から水分を流し込む気にはならないので、何かしらの工夫を自然にするようになります。工夫の例を挙げると
   @残飯のつゆは出来るだけ飲むようにする。又は別にざるで受けて固形物のみ移すようにする
   @芋は皮をむいてから洗う(芋の皮は初めからぬれてはいません)三角コーナーへは乾いた状態で投入する
   @お茶葉やコーヒーがらはギューと一絞りしてから放り込む
   @ウェットなモノをネットに入れ、蛇口にぶら下げ一晩水切りしてから三角コーナー(またはゴミ出しの袋)へ放り込む(実際はこの作業をゴミ出し直前にやる。量が少ないので影響が小さい)
等です。一度お試し下さい。

投稿日時 - 2006-12-15 16:28:52

ANo.3

まず、物を燃やせば必ず二酸化炭素を排出するのですよね、確か。それに、レジ袋は、はたして有害なのか、という問題もありますが、それについてはあとで書くとして、ご質問の意図は、「できるだけ紙を使いたい」ということではないかと解釈しました。

私は生ゴミを牛乳パックに入れています。理由はひとえに、レジ袋よりも、よっぽど防水性があるからです。口を完全に開けて、三角コーナー同様、流し台の邪魔にならないところに置いて、その都度、生ゴミをパックにポイポイ。いっぱいになったら、口を折って閉じて、ついでに、パックの角で袋などが破れないよう、角を流し台などに押し付けて丸くして、ゴミ袋に他のゴミと一緒に入れておき、ゴミの日に袋ごと出します。ただし、それでも漏れる心配はあるので、私はゴミ袋として、紙ではなくレジ袋を使ってはいますが。

ちなみに、レジ袋も、例えば東京都などでは、ゴミ袋として使ったのちに燃やせるよう、規定のゴミ袋と同じ素材、つまり防水だが燃やしても無害な素材を使っているスーパーが殆どですよね。また、市町村によっては、ゴミ処理施設の焼却炉が充分に高い温度に達しているので、昔ながらのレジ袋などを燃やしても有害物質が発生しなかったり(しにくかったり?)します。こうした市町村での分別収集は、あくまでもゴミを減らすべくリサイクルを推進するためであり、有害物質は、さほど関係なかったりします。

一方で、生ゴミの汁が漏れれば、ゴミ集積所の汚染につながり、悪臭やカラス・ネコでご近所に迷惑がかかります。また、古新聞で厳重に包んで捨てたり、紙袋を使ったりすれば、償却の際の有害物質発生は抑えられますが、「紙」という貴重な資源がリサイクルされずに燃やされてしまいます。もちろん私が生ゴミを入れている牛乳パックもリサイクルされません。

で、話は戻りますが、お住まいの地域のスーパーでは有害物質を発生しにくいレジ袋を使用していないのでしょうか? であれば、使用するよう、消費者としてスーパーに意見を言えばいいと思うのですが。また、地域の環境事業局に同じご質問をぶつけてみるのも有効かと思います。

投稿日時 - 2006-12-14 23:23:26

どちらにお住まいなのでしょう、私どもの地域ではレジ袋は焼却しても有毒ガスの発生が無いポリエチレン製でごみとして捨てられるので問題ありません。レジ袋にPEマークがついていませんかそれであればごみとして捨てることができます。

投稿日時 - 2006-12-14 23:15:14

ANo.1

そういう貴方はどうやっているのですか?
貴方のやり方を聞きたいですね。
面倒ですが一番良いのは、乾燥させてから新聞紙で包むのが
理想かな?
焼却時に乾燥させるための熱エネルギーが少なくて済むからです。
とは、言っても一般には貴方のお母さんと同じようにレジ袋
を使っているのではないでしょうか。
当然我が家もレジ袋です。
でも、話はそれますが少し丈夫で中が見えにくいレジ袋は
何時も綺麗にたたみ後ろポケットに入れて買い物をするたびに
この中が見えないレジ袋を使い、あまりレジ袋は貰いません。
コンビに、薬局などでは頻繁にこれを使いますので、先方に
覚えられてしまいました。

投稿日時 - 2006-12-14 23:06:33

あなたにオススメの質問