こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

海外での忘れ物について

私は今、フランスに留学中のものです。先日4月13日にイタリア旅行から帰ってきました。その旅行というのは、バスで5泊7日(バスで2泊)するというものでした。フランスの会社でやっているツアーだったので、95%フランス人でした。
自分が降りる所について、眠気眼でバスを降りた後でバスに忘れ物をしたことに気づき、帰宅後その観光会社に連絡したところ、バス会社と観光会社が違うらしく、バス会社に連絡をしました。それから1週間しても連絡が来ないので、こちらからかけ直してみると、見つからなかったといわれました。仕方がないので、もう一度観光会社に連絡をして、添乗員の連絡先を教えて欲しいと言った所、教えてもらえず、観光会社側で彼に連絡をすると言われました。ただ、バス会社の件で1週間半たってるのでみつけるのは難しいといわれました。その時は、翌日以降に連絡をくれるということでした。2日経っても連絡が来ないので、こちらから電話をすると初めに電話に出た女性につながれ、前にバス会社の電話を教えたじゃないかと半ばキレぎみに言われ、バス会社に連絡したが見つからなかった旨を伝えると、こちらも見つからないといわれ、もう一度添乗員の連絡先を教えて欲しいといったけれど、教えてはくれませんでした。返答は後日また連絡するとのこと。もう八方手ふさがれてしまい、途方にくれています。ただ、私が思うのは、添乗員もイタリアやあちこちを回っているのだから、観光会社は本当に彼に連絡を取り、そのうえで「見つからない」といっているのでしょうか。また、盗難の可能性を聞いたところ、ありうるとの返答。というのも私の降りたところが終点ではなかったからです。この状況を見て何か助言、それとももう諦めたほうが良いのか教えてください。フランス人は適当な人種ということを聞いたので、余計に心配です。忘れ物の中にデジカメが入っていたので、是非見つけたいのですが。

投稿日時 - 2002-04-26 00:56:00

QNo.259754

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

皆さんのご意見の通り、日本が特殊なんですね。「郷に入れば郷に従え」の通り、その国、その地方の習慣は良しにつけ悪しきにつけ尊重した方が良いと思います。
私も海外にはちょくちょく出かけますが、置き忘れどころか、ちょっと目を離している隙に身のまわりの物が紛失する事ってしばしばです。 事務所の中の個室に置いてある物でも無くなります。曰く、「自分の財産は自分で守れ。」ですね。
警察も、犯罪があれば取り締まってくれますが防犯にはあまり力をいれてくれません。
残念ながら思い出はデジカメでは無くあなたの瞼に焼きついた物でガマンしてください。

投稿日時 - 2002-04-30 08:26:46

お礼

そのようです。お金をためて新しいのを買おうかと考えています。もったいないことをしました。

投稿日時 - 2002-05-11 20:30:44

ANo.2

私も財布を忘れた経験がありますが(仏で)、やはり見つかりませんでした。

忘れ物は、最終的には本人の責任なので、紛失の届けを出しに行った地元の警察でも「まず無理だよ」との反応でした。私も少額の現金はやむを得ないと考え、カード類の再発行のために紛失証明書をもらって、警察を後にしました。

日本では忘れ物は比較的良く見つかると思いますが、それがむしろ特殊なことのようにも思えます。そして、忘れるのが悪いという考えを持たない人もいます。今回の件は、バス会社が見つからなかったといった時点で、無理かなという気もいたしますが。しかし、デジカメもったいなかったですね。

投稿日時 - 2002-04-26 09:38:34

お礼

はい。買って間もなかったんで悔しい限りです。回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2002-04-26 18:24:57

ANo.1

海外でカメラをなくした経験があるためお気持ちはとてもよくわかるのですが、わたしだったらあきらめます。

海外での留学や旅行で学びましたが、忘れ物をしたらまず見つかりません。
置き忘れに気が付いてすぐ戻っても、まるで魔法のように見事に消え失せています。(警備員に聞いても目撃情報なし)
海外はわりとどこでも置き引きやスリが多いものですし、彼らは本当に素早いので見つかる可能性は皆無だと思います。
juniorjuniorさんのようにそれだけの時間がたっていたら、残念ですが絶対に見つからないと思います。

ところで、添乗員の連絡先を教えてもらえなかったのは当然のことだと思いますよ。
会社が従業員のプライベートな連絡先を教えるなんてことはあり得ないことです。
会社から本人に連絡する、というのが普通の対応であり、これは海外に限らず日本でも同じことです。

日本でのことですが、タクシーを降りた直後にたばこを入れたポーチ(ブランドもののライター入り)を置き忘れたことに気付き、
すぐタクシー会社に連絡して見つかったら連絡をもらえるように頼みましたが、結局見つかりませんでした。
日本でもこのようなことがあるのですから、海外では尚更ではないでしょうか。お互い今後は気を付けましょう。

投稿日時 - 2002-04-26 04:42:40

お礼

やはりそうですよね。悔しいけれど諦めるほかないように思います。ただ、やはり言語の壁もあり、対応が遅くなってしまっているのは事実。そして、自分の不注意が呼んだことなので、これからは気をつけるようにします。

投稿日時 - 2002-04-26 07:13:29

あなたにオススメの質問