こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

何がしたいのか、分からなくなりました。

私はつい最近、WEB制作関係の仕事を辞めた者です。
辞めた理由は人間関係がうまくいかなかったのと、仕事内容を魅力と思えなくなったからです。
さて、いざ辞めたはいいものの次の仕事に何をしたいかなどが全く分からなくなり途方に暮れています。
仕事ではなく、例えば生き方としては『実家から独立し一人暮らしが出来るような収入を得たい』という夢(?)ならあるのですが、仕事で何がしたい!とはなかなか思いつきません。
転じて考えると、生活が立てられれば仕事内容は二の次でいいと思っているのかもしれませんがこんな安易な考え方の基に次の転職活動をしていってもいいものか迷います。
どなたかアドバイスお願いいたします。

投稿日時 - 2006-12-10 16:30:41

QNo.2592172

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

はじめまして。私も転職活動中です。
当初は職歴に合った所に応募して、「食べられればいいや」と思っていたのですが、
いざ面接の段になると2社続けて担当者の方にこう云われました。
「キミは能力的には問題ないし、来てくれてもいいんだけど、でも内容的に好きでないと長続きしないよ?考えてその気があれば、またご返事ください。」
アパレルと特殊な機器を扱う2社だったのですが、確かに職種としては今までやってきた事と同様の募集内容で、問題ないのです。でも、今後20年以上もそれらの業種で続ける理由が見当たりませんでした。アルバイトではないのですから、一生続ける仕事として考えると確かに、もうちょっと理由というか、ヒラメキのようなものが無いかな、と考え直し辞退することにしました。
今は焦らずに多くある求人の中から一つ一つの会社と業務内容をよく考えて応募するようになりました。
ハローワークやネット求人には「こんな仕事が世の中にあるのか」と思わせるものが多々あります。
その中で自分に「これ!」と思える職があるかもしれません。
質問者様も案ずるより産むがやすし、でまず行動にでると良いかと思います。

投稿日時 - 2006-12-11 15:27:31

お礼

行動アルノミですね^^
確かにその通りだと思います。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2007-01-26 18:20:08

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

クリエイティブ系の人ですね。まあ私もそうなんですが…
 
クリエイティブ系の人は就職する際、自分のしたいことというのが
かなり具体的かつ明確な人が多いかと思います。
ですから、それが当然だと思っているでしょうね。私もそうですが。
ですが、
世間でたとえば公務員で市役所の職員やってる人とか、
スーパーでレジ打ちやってる人とか、
閑古鳥がないているようなカフェでお茶を入れてる人とか。
学生の時に「テキトウにでっち上げた就職したい理由」で会社等に入り、
あとはとにかく目の前の仕事を間違いなくこなす、
気付いたら真面目さを評価され、
なんとなく偉くなっちゃった。
そういうものなんですよ。
 
だからやりたいことなんて要らないです。
お金の良さそうな仕事に、テキトウにでっちあげた就職したい理由で入ってください。
私の友人もそんなかんじで入った会社でけっこう良い収入もらって、
わたしより良い生活送ってます…………………

投稿日時 - 2006-12-10 18:33:04

お礼

気楽にとらえていくこととします。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2007-01-26 18:19:13

いいんじゃないでしょうか?

やりたいことを見つけるための就職も。

投稿日時 - 2006-12-10 17:34:39

お礼

気楽に^^ってことですね。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2007-01-26 18:17:53

ANo.2

タイトルからのみ揚げ足をとるならもうわかってるじゃないですか?

『実家から独立し一人暮らしが出来るような収入を得たい』

これは立派にやりたいことですよ。

というか生きてく上で仕事にやりがいを見つける必要はないと思いますよ。
なにかやりたいことがあってその手段として仕事をする。
それでもいいんじゃないですか?
仕事自体に魅力を感じそれを生きがいにするのもひとつのいき方ですが、到底お金にはならない趣味や娯楽のようなものを生き方として、それらの実現の手段として仕事を使うことも僕はありだと考えています。

投稿日時 - 2006-12-10 17:28:44

お礼

確かに・・。そうです。
生きがいなんて人それぞれですよね^^
ご回答ありがとうございます

投稿日時 - 2007-01-26 18:17:12

ANo.1

私も2年前に小学校教師をやめました。そのとき、かなり同じような心境だったのを思い出します。私の場合は、きめられた時間にきめられたことをし、その対価をもらうということ自体が嫌で嫌でしょうがなかったんです。それよりも自分で仕事をつくるということや、インターネットでどこにいても仕事ができるという環境を作りたいと思い、今の仕事に至りました。

あと、ソースという本もかなりおすすめです。トマス・マクイナスという人が書いた本で、自分の過去の体験をもとに、自分がなににわくわくするのかを調べる作業が書かれています。

投稿日時 - 2006-12-10 17:03:36

お礼

ごかいとうありがとうございます。

投稿日時 - 2007-01-26 18:15:29

あなたにオススメの質問