こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

吐き気止めの薬アレルギーを検査する方法

毎年、この時期になると風邪から胃腸にきてしまって、吐き気が出るのですが、今までに病院へ行き(1)吐き気止めの血管注射(2)吐き気止めを入れた点滴で数回気分が悪くなりました。(冷や汗が出て、息苦しくなり吐き気とは違う何とも言えない気分の悪さです)それで、病院に行く度にそれを説明して、注射や点滴はやってもらわない様にしています。飲み薬の「ガナトン」という吐き気をおさえるお薬は大丈夫なので、それを飲んでいます。それでも治まらない時の為に「ナウゼリン」という座薬をもらって、酷い時に使っていたのですが今まで何とも無かったのに、数ヶ月前に使ったら10分後に手の震えから始まり、全身が痙攣になり(意識ははっきりしています)息苦しさや気分の悪さで救急車で運ばれました。病院で普通の点滴をしてしばらくしたら治まってきました。メンタル系の薬を3年程飲んでいるので、そういう副作用が出やすいのと体質的に吐き気止めの合わない薬がある様なのですが、どんな吐き気止めなら大丈夫で、どの薬が合わないのか血液検査等で分かるのでしょうか?大きい病院だとそういった検査をやってもらえると聞いた事があるのですが・・。同じ様な経験をされた方・専門科の方で詳しい方がいらっしゃいましたら、教えて頂けますか?宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2006-12-08 22:48:31

QNo.2588838

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

ルボックス、セディールを服用中にナウゼリンで
震え、痙攣等の症状が出たとのことですね。
元々、ルボックスとセディールは併用に注意するお薬
です。専門医の指示の下、ちょうど良い加減で
服用されていたところに、ナウゼリンという同じ
代謝酵素CPY3A4で代謝される薬が増えたので、
ルボックス、セディールの代謝(分解)が遅くなり、
二つの薬の微妙なバランスが崩れて、症状が出たもの
と思われますね。

現在はガナトンで問題が無いのであれば、その他の
薬が変わらない限り、吐き気止めもそのままで
変更されないことをお勧めします。

なお、ナウゼリンとルボックス、ナウゼリンとセディールは
現在、それぞれ併用を注意する薬としては分類されていません。

お大事に。

投稿日時 - 2006-12-10 03:07:32

お礼

再び、詳しく教えて頂きどうもありがとうございます。メンタル系のお薬は、副作用も多いですし飲み合わせってつくつぐ怖いなと思いました。ガナトンでは、何も副作用が出た事が無いのでこれからも他の薬が変わらなければガナトンを出してもらう様にします。色々とご丁寧にありがとうございました。

投稿日時 - 2006-12-10 16:30:45

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

こんにちは
お飲みのお薬が解りませんので、憶測ですが、
ナウゼリン等吐き気止めの薬は、メンタル系の薬と
相互作用の多いことが知られています。

メンタル系の薬を処方されている医師に吐き気の時の
薬も合わせてご処方頂く必要がありますね。
その際、薬剤師には相互作用のことを詳しく説明を
受けられることをお勧めします。

アレルギーではないと思いますよ。
お大事に。

投稿日時 - 2006-12-09 12:01:37

お礼

こんばんは。早々にご回答頂きましてどうもありがとうございました。メンタル系のお薬は、時々変わるのですがナウゼリンで痙攣が起きた時は「ルボックス2.5」「セディール10mg」を飲んでいました。現在は「メイラックス」「ランドセン」「グッドミン」「ルボックス」です。ナウゼリンとは相互作用が多いのですね。メンタルクリニックの先生に報告しましたら「ナウゼリンは、うちでも飲み薬は出している薬だからそんな風になるとは・・?」と首をかしげられてしまいました。たまたま、その時の体調の悪さ等も関係していたのでしょうか?薬剤師さんにもご相談してみようと思います。分かりやすいアドバイスどうもありがとうございました。

投稿日時 - 2006-12-09 22:44:49

ANo.1

通常のアレルギーの検査は抗体検査で、卵や牛乳、植物に対するもので保険が効きますが、薬に対するアレルギーの検査は保険が効かないと思います。検査としては感作されたアレルギー性のリンパ球があるかどうかを薬品とリンパ球を合わせて培養し、その反応を見るものです。
先ずは、病院で使われた薬で何が合わなかったのかを正確に知る必要があります。市販薬の多くは種種の成分が混合されていて、アレルギーの成分が分かり難いです。
なお、アレルギーではなくても、あるいは検査で陽性とでなくても、薬の副作用が出ることがありますので。副作用が出た時の点滴も「普通の点滴」では分かりません。何が使われていたのか、副作用時の診断を知る上で必要です。飲み合わせの副作用は薬剤師に聞く必要があります。

投稿日時 - 2006-12-08 23:00:47

お礼

早々にご回答を頂きどうもありがとうございました。薬に対するアレルギーの検査は保険が効かないのですか?どの位費用がかかるのか心配です・・。飲み合わせはいつもお薬手帳を出して、どこの病院でも確認しているのですが。今まで、合わなかった吐き気止めでは「ナウゼリン」しか名前が分かっていないで、それでも検査してもらえるかどうか1度病院で相談してみる事にします。詳しい回答をどうもありがとうございました。

投稿日時 - 2006-12-09 22:33:40

あなたにオススメの質問