こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

パワーポイントでフォントを変更・上書き保存したのに、再度開くと変更前のフォントに戻るのはなぜですか。

パワーポイント2003のテキストで、Araial Unicod MSというフォントになっているのをMSPゴシックに変更して上書き保存しましたが、再度ファイルを開くともとに戻ってしまいます。この問題を解決するにはどこを設定すればよろしいのでしょうか。

投稿日時 - 2006-12-05 09:24:59

QNo.2581320

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

これは、MS-Officeがテキストエンコード方式に“Unicode”を採用し、多国籍言語対応を実現するために「発生している」ものです。詳しくは、

http://office.microsoft.com/assistance/hfws.aspx?AssetID=HP052558321041&CTT=1&Origin=EC010229771041&QueryID=XkYARhPUw0&respos=3&rt=2

で紹介されています。このURLでは、ご質問への回答に参考になるものはありません。私がPPTでテストしましたところ、たしかにフォントに「MS Pゴシック」を指定し、ご質問と同じ処理を実行すると再現します(Arial Unicod MSに置き換わってしまう)。

いろいろな場合をテスト(確認)しましたところ、フォントに「MS Pゴシック」を設定したときだけ「発生」します。他のフォントを設定した場合は置き換わらないようです。回避策としては「MS Pゴシック」以外のフォントを設定するか、あるいは乱暴ですが、フォントのフォルダから

フォント名:Arial Unicod MS(True Type) ファイル名:ARIALUNI.TTF

を削除すると、ご希望のとおり「MS Pゴシック」のままです。私の場合は、他のフォルダに一時退避(移動ですか)してテストしました。これで削除と同じ状況になりますから「MS Pゴシック」は「MS Pゴシック」になります(あたりまえか・・・)。削除(移動)で発生する可能性のある問題や障害については、以下を参照してください。

http://ja.wikipedia.org/wiki/UTF-8

ご参考になればと思います。

投稿日時 - 2006-12-05 23:07:06

お礼

ご回答ありがとうございます。私だけのシステムの問題ではないのですね。参考になりました。

投稿日時 - 2006-12-22 11:47:40

このQ&Aは役に立ちましたか?

17人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問