こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

体調不良後の体重減少の維持

一昨日、風邪をひきました。
嘔吐と下痢であまり食欲が無く、
熱も出ていたので2キロ減ったのですが、
多少は脂肪が燃えて減ったということは考えられますか?

ちなみに、
おととい体重が減ったのですが、今日もまだ戻っていません。


ジムや食事でダイエットもがんばっているので、
できれば体重を戻したくないのですが、
体調不良後も体重維持された方いらっしゃいますか?

投稿日時 - 2006-12-01 06:49:53

QNo.2573233

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

ext

40代。男性。ウエイトトレーニング歴6年。

●>5%ブドウ糖が生理食塩水と同じ浸透圧

糖が体内で貯蓄される形は、グルコース(ブドウ糖)では効率が悪いので、グリコーゲン(多糖類)の形で保存されます。
グリコーゲンの形では、溶媒としての水は少なくて済みます。
625gというのはグリコーゲンの重さです。
ブドウ糖ではありません。
見合った溶媒量は約2リッターです。

●>糖質の溶媒としての水

尊敬する、東大大学院の教授、八田秀雄様の著書からの受け売りです。
お疑いであれば、是非ご一読ください。

<八田秀雄様の著書>
http://www.amazon.co.jp/gp/search/ref=nb_ss_b/250-0051912-5438617?__mk_ja_JP=%83J%83%5E%83J%83i&url=search-alias%3Dstripbooks&field-keywords=%94%AA%93c%8FG%97Y&Go.x=11&Go.y=11

投稿日時 - 2006-12-04 09:58:17

ANo.3

5%ブドウ糖が生理食塩水と同じ浸透圧だと聞いていますが、糖が代謝されたからと言って、直ちに水分が失なわれると言うのはどうも解せません。それに、2Lに625gの糖質というのは5%にも相当しません。どうも、独特の生理学からの計算のようですね。代謝水と言うのは聞いた事がありますが、糖質の溶媒としての水と言うのは聞いた事がありません。糖は代謝されて、エネルギーと炭酸ガスと水になるはずです。
ところで、
水分だけを取っていると、その取り方にもよりますが、電解質とのバランスが悪くなったり、まとめて飲むと、尿や汗に出やすかったりって言うのもあると思います。食品を別に水分だけを2Lと言うのは余程汗が出ない限りは多過ぎると思います。
数日経ちますが、体重は戻ったでしょうか?

投稿日時 - 2006-12-03 19:22:54

補足

水分摂取には、様々な説がありますよね。
ダイエット中には6リットルとっても平気というのもきいたことがあります。
isoyujinさんのように、多すぎると言う意見も。。。
自分にあった水分補給方法を模索してます(^^;)

数日たちましたが、食欲も体調も戻ったのに、体重は維持できています。
不思議です。

投稿日時 - 2006-12-04 11:30:34

ANo.2

ext

40代。男性。ウエイトトレーニング歴6年。

●>多少は脂肪が燃えて減ったということは考えられますか?

■体脂肪自体は1gあたり、7.2kcalのカロリーを持っています。
(脂肪1g:9kcal、体脂肪1g:7.2kcal)
この分のカロリーを消費しなければ、体脂肪はなくなり(燃焼)ません。

食事が取れないことで、糖質(炭水化物)が体に取り込まれないと、体に蓄積した糖質が減り、水分が出て行ってしまいます。
糖質(グルコース:ブドウ糖、グリコーゲン(多糖類))は、溶媒として水が必要だからです。

脳は、一分間に約100mg、ブドウ糖を消費しています。 
一日にすると、144g、ブドウ糖を必要とします。
血球も、一分間に約25mgブドウ糖を消費しています。
一日にすると、36g必要です。
合計すると、一日に、180gのブドウ糖がないと脳や血球などは生きていけません。

炭水化物を取らないと、体に蓄積された糖質は、このようにドンドン減り、伴って溶媒としての水分も減っていきます。

体に蓄えられる(筋肉中+肝臓)グリコーゲンの総カロリーは約2500kcalです。
糖質は1gで4kcalです。
単純に換算すると、625gです。
溶媒として、体の浸透圧と同じ分の水分量(約2リッター:2kg)が必要です。

■おそらく、下痢などの脱水症状(体液分、血液など)と、食事が取れないことの脱水症状(糖質の溶媒としての水)で体重が減少しているものと思われます。

ダイエットで食事制限をして、体重が急激に2kgくらい落ちる現象のほとんどは、この現象です。
健康に悪いです。

下痢の症状が回復するまでは、蓄えられる水分量も維持できませんので、水分の摂取量が多いからといって脱水症状(体液分、血液など)でないとは限りません。


●>ジムや食事でダイエットもがんばっているので、
 >できれば体重を戻したくないのですが、

 >体調不良後も体重維持

■この状態は不健康な状態なので、食事を普通に取り、元の体重にもどした方が良いです。

体調を回復されてから、ダイエットをされた方が良いです。

以前回答した物です。

<ダイエット=筋肉を増やすこと?>
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2490413.html

<質問:筋トレの効果が出る時期>
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2254147

<有酸素運動・・・>
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2504817.html

<ウォーキング>
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2542018.html

<きつくてもいいです>
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2507901.html

投稿日時 - 2006-12-01 18:52:37

お礼

そんな事が体の中で起こっていたんですね。勉強になります。


詳しいご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2006-12-04 12:26:17

ANo.1

脱水で減っただけなので、とりあえず、しっかり補給をして体重を戻しましょう!

投稿日時 - 2006-12-01 07:06:12

補足

早速のご回答ありがとうございます。
普段から1日2リットルは飲んでおり、
病中、病後も水分だけは十分摂っていました。

投稿日時 - 2006-12-01 09:18:28

あなたにオススメの質問