こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

大島渚 愛のコリーダ2000 について

大島渚:監督 愛のコリーダについて質問します。

愛のコリーダ
愛のコリーダ(フランス公開版)
愛のコリーダ2000

と、三作品が世に出ていますが、
編集・修正・カットなどを含めて、
完全な同一作品なのでしょうか?
(タイトルに2000を付けただけの、完全な同一作品?)

そして、一番聞きたい質問ですが、
あれッテ本物?
あれッテ本当にヤッてるの?

以上

では、宜しくお願いします。

投稿日時 - 2002-04-17 19:47:56

QNo.254608

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんばんは。若干補足させていただきます。ご質問の答えはNO1の方のお答えのとおりですが、この作品はフランス・アルゴスフィルムによって100%製作されておりますため、正確には「フランス映画」という位置づけになります。(フランス映画を日本人監督が日本人俳優を使って撮ったわけです=プロデューサーはフランス人です)
従って(AVや裏ものは別にして)、メジャーな商業映画としては、ハードコアの「日本映画」は実際にはないことになります。私は海賊版のビデオで見ましたが
正真正銘のハードコアでした。当時、大島渚監督がこの映画を企画した際に、製作配給ともに国内の映画会社では受けるところがなく、やむなくフランス資本に頼ったという話を耳にした記憶があります。また撮影も国内ではなく、ほとんどフランスで撮られているらしいです。

投稿日時 - 2002-04-18 19:51:59

お礼

とても、勉強になりました。どうも、有難うございました。なにか有りましたら、また、宜しくお願いします。

投稿日時 - 2002-05-02 04:05:15

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

最初に日本で公開された「愛のコリーダ」は修正だらけで、何をやっているかさっぱり判らない代物で、ツアーでフランスに観に行った人たちもいたぐらいでした。「愛のコリーダ(フランス公開版)」は全くの修正がされていないものだったようです。2000年に公開された「愛のコリーダ2000」は、「愛のコリーダ(フランス公開版)」にかなり近づけた形で上映されたものです。それでも修正はされています。
 最後の質問については、日本映画では初めてのハードコアで、本番で行なわれています。

投稿日時 - 2002-04-17 20:37:40

お礼

オ袋サンが丸見えで驚いていましたが、本番中だとはもっと驚きました。

投稿日時 - 2002-04-18 00:24:48

あなたにオススメの質問