こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

引っ越しの手続き

一人暮らしをします。
もと住んでいた市をA市、引っ越し先をB市とします。
私はB市の住民になるつもりでいたのですが、
友達に「ならなくても大丈夫」と言われました。
そんな事が可能なんでしょうか?

現在の私はフリーターです。
健康保険は親のものに加入しております。
それもそのままでいいと、親にも言われたのですが
大丈夫なのでしょうか?誰か教えて下さい。
妙な質問ですみません。

投稿日時 - 2002-04-09 10:33:04

QNo.249692

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 住民票は、生活の根拠とする住所地に定めることとしていますので、B市に一時的に居住する場合には住民票の移動は不要ですが、一定期間以上居住する予定の場合には、B市に住民票を定めなければなりません。住民票は、すべての基本となりますので、免許証の住所、選挙の投票所、税金の納める役所、などは住民票の住所が基本となります。

 健康保険は、親が国民健康保険の場合には、学生や出稼ぎなどの場合を除いて1人暮らしをするのであれば、別の市に住民票を定めた場合には、それぞれで加入することになります。親が社会保険であれば、別の住所でも扶養の範囲内であれば関係はありません。

 

投稿日時 - 2002-04-09 10:39:55

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

健康保険は、一度親のから抜くと二度と戻れませんし、
一緒の方が、両者にとっても結果的に安くなります。
親が払ってくれるなら、そのままで
そうでないなら自分で払うにしても、絶対に入っていた方が
割合的に安いです。

投稿日時 - 2002-04-09 13:18:23

 ご心配であれば、両市の住民課に電話して、以上の照会をして担当者名を聞いておきます。あくまで一時的に住むのであれば、それがいつまでかわからないとしても移転はしなくても構わない、といわれると思います。

投稿日時 - 2002-04-09 13:17:57

あなたにオススメの質問