こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

治癒したのに労災で休んでいてよいのでしょうか

知人が昨年の秋、職場で手を火傷し、指が一本ひきつれて伸びにくいとのことで労災で入院して皮膚移植手術を受けました。その時は気の毒に思いお見舞いにも行き、本人も今からリハビリで大変だと言っていました。1カ月ほど入院したのですが、その後も車に乗れないし毎日リハビリに通うからという理由で休職していました。半年を過ぎてもまだ復職しないので、余程悪いのかと心配して折々に様子を訪ねるとまだリハビリに通いたいからとのこと。でも車に乗ってでかけている様子でしたので、それも聞くと、乗る練習も徐々に必要だからとのことでした。その後、ちょっと出掛けたから、と北海道、東北…と度々遠方に旅行に行ってはお土産を下さり、畑で取れたから(その人は家庭菜園をやっています)と野菜も下さるので、手を怪我して休職しているのに旅行?畑?とびっくりしてしまいました。他にも妙に羽振りがよくなっていろいろと下さいますし…それだけ治癒しているのなら復職しないとマズイのでは、と心配にもなり、聞いてみると「会社から様子伺いの電話がかかってくるけど治ってないって言えばそれで済んでいくもの、病院も書類書いてくれるし」「車も会社には見つからないように乗っているから」というのです。治り具合は本人しかわかりませんからこれ以上他人が強く言えませんが、忙しい中真面目に働いている人間から見たらちょっと…って思ってしまいました。それに、もし何か公的な給付をもらっているなら、これでもう一年になると思うのですが、詐欺か何かに当たらないかしらとも心配です。万が一不正なお金を使ってお土産を買っているならば、お土産をもらった私もいい気分にはなりませんし…法的な面でも気持ち面でもスッキリしないので、こういったケースが許されることなのか、是非お教え下さい。

投稿日時 - 2006-10-25 17:34:49

QNo.2496776

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

1ヶ月の延長などは診断書でありえますが、その期間でも衣食住以外の目的での外出はうなずけませんね。車で旅行となると「完治」とみなされます。当初の1ヶ月分を差し引いた額の返還若しくは全額返還になる場合もあるかもしれません。旅行したとなると「詐欺罪」になる場合もあります。

投稿日時 - 2006-10-26 14:01:18

労災保険法上の「治ゆ」とは「その症状が安定し、「医学上一般に認められた医療」を行ってもその「医療効果が期待できなくなったとき」」なので、まだ直りきっていないということなのかもしれませんが、少なくとも家庭菜園をやれるという状況だと休業補償を受ける権利があるかは疑問と言わざるをえないでしょう。
労働基準監督署に通報してみてはいかがですかね。
ちなみに主治医が「直っていない」と主張しても参考にしか聞いてくれません。労働基準監督署(正確には労働局)には「労災医員」という人がおり、その人の意見を踏まえて監督署長が独自に判断する権利を持っています。したがって、働ける状態だ、と判断されれば、休業補償給付は取り消されるでしょう。

投稿日時 - 2006-10-26 00:19:55

お礼

労働基準監督署の管轄になるんですね、勉強になりました。
NO.1さんへのお返事が遅れてしまったために、せっかくのご助言に
対してのお返事が重複してしまい、申し訳ありませんが、
通報するのは気がひけるので、再度忠告してみるつもりです。
今までは知識がないまま「まずいんじゃないの?」という程度にしか
言えなかったのですが、今度は具体的にどうよくないのか話せるかと
思いますので…。お教え下さいまして、ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-10-26 09:42:23

ANo.1

 こんにちは。
 確かに公的な給付を受けていてもいなくても、マジメに働いている人からしたら不快な話ですね。
確かに治り具合は本人にしか分かりません。
但し、「会社に見つからなければいい」というのはズル休みしてる学生の言い訳と同じな気がします。少々社会や会社を軽視されてるような気が。
労災で調べて見ましたが、大抵は「会社側がかくそうとする」ケースばかりでそれ以外は詳細になればなるほどグレーゾーンになるようです。
 逆にいえば、もしきちんと申請を会社がしているならばその会社は誠意をもって社員に対応をしています。
 仮に見つかれば、その方個人だけなら自業自得で済みますが会社の誠意を踏みつけにしていますから訴えられても文句は言えないでしょうし、こちらも自業自得になりますが病院側も偽りの書類を持たせたのですから全くなにもないというわけにはいかないのではないでしょうか。
 労災については本人や企業でなくとも地方ごとに相談できる場所があるので相談をされては如何でしょう?
 守秘義務がありますからバレることはありません。
 仮に相手に「アンタが言ったんじゃないの?」と聞かれてもタダの言いがかりにしかなりませんし、「見つからなければいい」を当たり前とする人をかばおうとする人はそうそういないでしょう。
 労災についてはWikipediaが見やすかった為、そちらを参考に載せておきます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8A%B4%E5%83%8D%E7%81%BD%E5%AE%B3
初めてお使いになられるのでしたら、普通に下へスクロールすれば全文読めますし、関連ページへのリンクもあります。無料なのでその辺りもご心配なく。他に気になることがあれば検索に単語を打ち込めば他のことも調べられますよ。

 とりあえず遠出や通院で車の使用ならリハビリといえますが、どちらにお住まいかは存じませんが、北海道までのリハビリができるなら通勤くらい…と思うのですが。むしろそれリハビリじゃないだろう?というのが普通な気も。
 特に土いじりが出来るということは細菌の感染の心配がない程度までは完治していると推測の領域ですが黒に限りなく近いグレーになりますよね…。
 特別な症状でもない限り、このまま休職されてもその方が今していることが会社にバレるのは時間の問題で、それは会社への偽りの行為であり、病院側もそれに関与していて、その間の業務の遅れなどもありますから公的でなくとも訴えられる可能性は否めないのではないでしょうか。
 やはり相応の機関に個人的に相談されるのが一番と思います。
まだ色々お土産などを貰っていたり、いつ貰ったか覚えているならば、貰ったものを日付と一緒に書いておくといいかもしれません。
(特に日付とどこに行ったか分かる部分を)

投稿日時 - 2006-10-25 18:11:23

お礼

早速のお返事、ありがとうございました。
怪我をしている人のことを疑うのは、私の心が狭いのか?とも
思いながら相談したのですが、やっぱりちょっと度が過ぎて
ますよね…遠出に関しては、中部地区在住で、東北地方、北海道へ
旅行されていますので、リハビリではないと思います…。
通報することまでは気がひけるのですが、参考文献を読ませて頂いて
よく理解した上で、本人のために再度忠告してみようと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-10-26 09:37:11

あなたにオススメの質問