こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

フランス語のオペラ、歌曲、POPなど

現在大学1年でフランス語にはまって、いろいろなものに挑戦してマスターしようと思っています。音楽が好きなので、今はビゼーのカルメンを聴きつつ、フランス語でわかるように楽しみがんばっています。
そこでなのですが、ほかの曲でもフランス語の勉強になるような(かかれた)おすすめの作品、曲またはアドバイスなどありましたら教えていただきたいです。

投稿日時 - 2006-10-21 14:03:50

QNo.2487403

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。

フランス語の勉強に役に立つかどうかはまったく分かりませんが(笑),フランス語の響きが印象に残っている曲の紹介,という事でいくつか。


☆プーランク ぞうのババール
 Poulenc/L'Histoire de Babar 
「ババール」の絵本は,たぶんどこかでご覧になったことがあると思います。
そのお話に,近代フランスの作曲家プーランクが曲をつけました。
歌ではなくて語りですので,勉強には向いている・・・かもしれません(笑)。

録音はいくつかあるようですが,私が持っているCDはこれ↓です
http://item.rakuten.co.jp/book/3835849/
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00005FI25
(ピアノ:ルイサダ,語り:ジャンヌ・モロー)
「ぞうのババール」以外の曲にも,サティの「スポーツと気晴らし」など,ところどころ語りが入っています(なんと言っているのか,私にはまったく理解できませんが・・・^^;)


歌曲・声楽曲はあまり詳しくないのですが,次のCDは気に入っています。
☆ブーレーズ指揮/クリーヴランド管弦楽団 ラヴェル・ドビュッシー曲集
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00006HB8E
もたくさんあると思いますが,私からはご紹介できません。申し訳ありません。
他に声楽のための曲を多く作曲した人としては,フォーレ,ショーソン,プーランク,ミヨーなどがいますが,作品としての具体的なお薦めはできません。ごめんなさい。


オペラなどの劇音楽としては,フランス語での代表作はやはり「カルメン」だろうと思います。
その他に,
☆プーランク オペラ「ティレジアスの乳房」
 Francis Poulenc/Les mamelles de Tiresias
も楽しくてお薦めです。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00005FFZT

もうひとつ,かなり重たいですが,
☆オネゲル 劇的オラトリオ「火刑台上のジャンヌダルク」
 Honegger/Jeanne D'arc Au Bucher
という作品があります。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=89000
オペラではありませんが,語り,歌,合唱,オーケストラによる大規模な作品です。
大変にシリアスな曲ではありますが,フランス語の響きがとても印象に残る作品なので,ご紹介させていただきました。

ポップスは守備範囲外です。
クラシックカテゴリの回答という事で,ご了承ください(^^;

投稿日時 - 2006-10-22 00:03:54

お礼

わざわざURLまで乗せていただいてありがとうございます!私はまだフランスの曲についてほぼ知らないくて、回答者様のいう曲も知らないのばかりですが、調べて見たいと思います。

投稿日時 - 2006-10-24 15:19:18

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

#4です。補足回答させていただきます。
下記URLに挙げた方達はフランス語で歌っておりますが、当時レコードだったものをCDにしていることを考えれば、一曲ずつ歌詞がついているかどうか分かりません。フランス語の発音などの参考にはなると思います。失礼しました。

投稿日時 - 2006-10-22 23:52:59

お礼

いえいえ。丁寧にありがとうございます

投稿日時 - 2006-11-02 10:25:49

洋楽ポピュラーから、回答します。(笑)
どれも、曲を聴けば覚えがあるかもしれません。TVなどで、BGMなどに使われていたりしましたので。

≪ミッシェル・ポルナレフ≫
http://www.hmv.co.jp/search/index.asp?keyword=%83%7E%83b%83V%83F%83%8B%83%7C%83%8B%83i%83%8C%83t&target=KEYWORD

≪ダニエル・ビダル≫
http://www.hmv.co.jp/search/index.asp?keyword=%83%5F%83j%83G%83%8B%83r%83%5F%83%8B&target=KEYWORD

≪シルビー・バルタン≫
http://www.hmv.co.jp/search/index.asp?keyword=%83V%83%8B%83r%81%5B%83o%83%8B%83%5E%83%93&target=KEYWORD

投稿日時 - 2006-10-22 16:54:22

お礼

POPの方面からも教えていただいて助かります。BGMとかで曲は聴いたことあっても、曲名がわからなかったりしますからね。

投稿日時 - 2006-11-02 10:25:25

クラシックの発声法で歌われた歌の聞き取りは、外国人ではなくとも難しいと思いますが、歌詞カードを見ながら覚えるのも楽しいものですよね。フランスではユーゴーやヴェルレーヌといった詩人の詩に曲をつけた歌曲の分野を「メロディー」と呼びますが、美しい言葉も読めて一挙両得(?)かも。
バーバラ・ヘンドリックス等、フランス語に定評がある歌手は外国人にも多いとは思いますが、フランス人のコントラルト、ナタリー・ストゥッツマンはいかがでしょうか?ドビュッシーやラヴェルの録音もありますが、私の個人的なオススメはフォーレ↓。ピアノ伴奏は惜しまれて亡くなったC・コラールです。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=78066#

ナレーションなら
ストラヴィンスキーの「兵士の物語」(マルケヴィチ指揮)で、コクトーの声が聞けます。(他にも登場人物がいてむしろ劇です。)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B0009N2VWI/sr=8-3/qid=1161502195/ref=sr_1_3/250-2290477-2620232?ie=UTF8&s=classical
ドビュッシーの「ビリティスの歌」をカトリーヌ・ドヌーヴの語りで録音したものもあるのですが、残念、現在入手困難かも↓
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00005FIVA/sr=1-13/qid=1161502130/ref=sr_1_13/250-2290477-2620232?ie=UTF8&s=music
アバド指揮のプロコフィエフ「ピーターと狼」は英語版はスティングでしたが、仏語版はアズナヴールです。フランス語図書専門店で扱っているかもしれません。

クラシック以外では、ミッシェル・ルグランの「ロシュフォールの恋人達」がちょっとカルト的人気かも。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=410963

投稿日時 - 2006-10-22 16:49:10

お礼

またまた詳しく教えてくれてありがとうございます。探してみたいです

投稿日時 - 2006-11-02 10:24:16

ANo.2

先ほど回答したものです。

>もたくさんあると思いますが,私からはご紹介できません。申し訳ありません。

この一行は書き直しした時の残骸です。無視してください。

校正不足,大変失礼いたしました。

投稿日時 - 2006-10-22 00:13:05

お礼

いえいえ。回答ありがとうございます

投稿日時 - 2006-11-02 10:23:29

あなたにオススメの質問