こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

Windows XP Home Editionのサポートについて

同様な質問があるようですが、疑問点があります。

マイクロソフトのホームページで
http://www.microsoft.com/japan/windows/lifecycle/homeeol/default.mspx
を見ると
Windows XP Home Editionは2009 年 1 月末まで提供される予定となっています。そのため Windows XP Professional の入手、アップグレード方法が記載されています。

その一方で、Windowx Xp Home EditionのSP3が遅れるようですが、2008年に公開されるとあります。

回答として(  )に記載いただければ幸いです。
Windowx Xp Home Edition SP2は、2008年にWindowx Xp Home Edition SP3が公開された場合、サポートは(      )で終了する。

(  )の回答内容によって次の質問があります。

1,もし回答が、2009 年 1 月末で終了であった場合、Windowx Xp Home Edition SP3は何故公開するのか?半年程度でサポート終了になるのに・・・?この当たりが理解できていないのでよろしくお願いします。

2,もしSP3が公開することによりサポート期間が延びるのであればあわててWindows XP Professionalのバージョンアップする必要がないので助かるのですが・・・?

3,バージョンアップでWindows XP Professionalにした時、現在インストールしているソフトはそのまま引き継がれるのでしょうか?
インターネットセキュリティーソフトやエクセル等のインストールしているソフトは総て再インストールしなければならないのでしょうか?

投稿日時 - 2006-10-21 13:57:56

QNo.2487388

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

SP3が提供されようが2009年1月までです。
しかし、緊急のセキュリティパッチくらいは提供されるんではないかと
思われます。
本当にやばいものに関しては。
どうせPROのサポートは続けるわけだし。
基本構造は同じなんだから。

無理に今PROを買わなくてもいいと思います。
HOMEのサポートを切ってくるとVISTAに移行するか、
それかWindows離れが進むかのどちらかでしょうね。

ユーザー数が圧倒的に多いXPホームのサポートを切ることが
MSはできるでしょうか?
ウイルスが攻撃がやり放題になりMSも放置できないと思いますが。

投稿日時 - 2006-10-22 00:58:53

ANo.3

誤解なさっていないとは思いますが用語を適切にするため。。。
×「Windows XP Home Editionは2009 年 1 月末まで提供される予定となっています。」
○「Windows XP Home Edition のサポートは 2009 年 1 月末まで提供される予定となっています」
で、現在の予定が上記の通りですので 2008年中に SP3 が出ても 2009年 1月でサポートは切れます。
それが Windows XP Home Edition のライフ サイクルだからです。

1)
Service Pack は元となる製品を「何か」に変化させる性格ではなく、その時点での修正プログラムを寄せ集めたかたまりです。
SP3 の寿命というよりも、元々が Windows XP Home Edition の寿命ですから、形式どおりであれば 2008年の年末近くに SP3 が出ても Home Edition は 2009年 1月で終了でしょうね。

2)
これは別の意味で微妙です。
SP3 の公開によってサポート期間が延びるのではなく、別の理由でサポートが伸びるかもしれないからです。過去にも例はありますしね。
ニュースに目を配り、いつ行動を起こすか判断してください。いずれにせよまだまだ先の話ですから慌てる必要はありません。

3)
これも微妙です。
Office やセキュリティ ソフトは問題なく動作しますが、PC に付属していたソフトについてはメーカーに確認が必要です。
そもそも、メーカーがその PC を Windows XP Professional に入れ替える事をサポートしているのかって問題もあります。

その他)
マイクロソフトのサポート期間が切れるっていうのは、新たな修正プログラムが公開されなかったり、新たに発売されるアプリケーションが Home Edition で動作しなかったりするだけの事なので、SP3 とサポート終了までに公開される修正プログラムを手元に保管しておけば、オーナーの気持ち次第でその状態のまま使い続ければ良いだけの事です。
セキュリティ ソフトも恐らくはしばらく Home Edition をサポートし続けると思います。(今使っているソフトがサポートを終了しちゃうのであれば、Home Edition をサポートするソフトに乗り換えればよい)
未だに Windows 98 を使っているユーザーもたくさんいます。

投稿日時 - 2006-10-21 19:45:16

ANo.2

現状ではWindows XP Home Editionのサポート終了は
Vista発売後2年となっております。
SP3がでるでないにかかわらず、ホームユーザー向けのWindowsでVista発売後2年経過した時点でマイクロソフトのサポートが受けられるものはVistaしかなくなるわけです。
その時点で全てのホームユーザー向けのOSの使用者に対してマイクロソフトはサポートが必要ならVistaに移行することを強制することになります。
ここで本当に新しいWindowsが発売されてから2年でVista以外の唯一のサポートが受けられるホームユーザー向けWindowsであるWindows XP Home Editionのサポートを終了できるのかという問題があります。
1998年発売のWindows 98や2000年発売のWindws MEのサポートが終了したのはつい最近ですが、後継のOSが発売されてそれなりの年数が経っているにもかかわらず、サポート終了はそれなりの問題となりました。
Windows Vista発売後2年後という時期は確実にWindows XPのユーザーの方が圧倒的に多いです。
サポート終了はWindows 98やWindows MEの比ではないほど大きな問題となる可能性が高く、Vista発売後2年でサポート終了はかなり難しいのではないかと思います。
仮に、無理矢理終了させてVistaのアップグレード版の価格を抑えた特別版をだすという2000のときのようなパターンもあるかもしれませんが。
いずれにしても、今Home Editionを使用していて不満がないような状況であれば迂闊にProfessionalに移行したりせず、Home Editionのサポート終了近くまでマイクロソフトの動向を様子見するのが得策かと思います。

投稿日時 - 2006-10-21 16:00:09

ANo.1

>サポートは(      )で終了する。

現時点では、SP2のサポート期限内容が
「次のサービス パックがリリースされた日より 12 ヶ月間、もしくは製品のサポート ライフサイクルの終了日までいずれか早いほうがサポートの対象となります」
ってなってるので、SP3が公開されても、同じ規定なら、XP-HOMEはVista発売後2年でサポートは終了しますね。

http://support.microsoft.com/gp/lifesupsps#Windows

>SP3は何故公開するのか?
SP3は、基本的にSP2公開後、個別に公開されてきた更新パッチを集めたモノですので、一括して更新パッチを導入することが出来ます。
又、フルインストール版のファイルを保存しておけば、再インストール時にネットに接続しなくても、パッチを当てることができます。

>バージョンアップでWindows XP Professionalにした時
ステップアップグレードで上書き更新したのなら、基本的には引き継ぎ出来ます。
(ただし、個々のソフトによっては、PROでの動作を保証していないモノは個別に対応する必要があります。)

メーカー機なら、メーカーのサポートページを確認して下さい。
注意事項や更新要領が公開されてる場合が多いです。

投稿日時 - 2006-10-21 14:08:14