こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

中学生をいじめて自殺させる教師って・・・

このようなニュースをみました。

 福岡県筑前町の中学2年の男子生徒(13)が、いじめを受けたという遺書を残して自殺した問題で、1年生の時の担任教諭が生徒に対し、不適切な言動を繰り返していたことがわかった。
http://news.goo.ne.jp/article/asahi/nation/K2006101500034.html
太った生徒には「『豚』が似合う」と言った
生徒を「偽善者にもなれない偽善者」と呼んだ
忘れ物をした生徒を教室にある花瓶でたたいた(すべて本人も認めた)
校長は「教諭によるいじめと受け取られても仕方がない。これが自殺につながったと認識しており、申し訳ない」とも発言しているそうです。
http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/nation/20061015it13-yol.html

正直、私の中学時代は不良ばかりでどうしようもない学校でしたが、こんな腐った教師は一人もいませんでした(不良ばかりだからというのもあるかもしれませんが)。子供が尊敬しなくなっても教師は天職なのかと思っていましたのでがっかりです。今の中学教育はどうなっているんでしょう。この教師はクビになるのでしょうか?

このニュースを見ての感想や、「うちの学校にもこんな教師いる」という目撃談などなどお聞かせ下さい。教育現場の方からの御意見も是非是非伺いたいです。たくさんの回答お待ちしています。

投稿日時 - 2006-10-15 23:21:53

QNo.2475118

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

テレビでも出てましたね。家族になじられた後ろ姿が。
「一生かけて償っていきたい…」とか言ってましたね。

クビになる前に自分で辞めるでしょう。さすがに。
今回のことが発覚したのは、自殺した子の学校で「無記名で」他の生徒にアンケートを取ったおかげだそうです。
生徒達だけでなく他の教師や教育委員会からも見捨てられたんですね。滝川市の件があったのでなおさら。
同情できません。

投稿日時 - 2006-10-15 23:30:51

お礼

早速回答ありがとうございます。ニュースは見れなかったので、私にとっては新情報でした。
確かに同情の余地はないと思います。自殺した子の事を考えれば、アンケートなどは今できる(いまさら?)大事な措置でしょうね。
>「一生かけて償っていきたい…」とか言ってましたね。
という謝罪、読売かどこかで読みました。確かにこう言うしかないでしょうが、私が親だったら人を自殺に追い込んでどう償うのか問い詰めるでしょうね。

こう言う人は、どうして教師になろうと思うんでしょうね。

投稿日時 - 2006-10-15 23:42:38

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(20)

ANo.20

私は中学の頃不登校でした。
原因という訳ではないけど、きっかけになったのが当時の担任の先生の言葉です。

「お前は最低だ」

夏休みの宿題をやってなくて言われた一言なんですけど、その時の私は半端じゃなく傷つきましたね~。
ああ、もう学校行くのやめようと心の中で思いました。

その先生は失礼ですが、自分は生徒に好かれていると思っているところがあって(これはクラスメイトも言ってました)、私が登校拒否をしだしてから頻繁に家庭訪問するようになりました。
正直迷惑でしたね。
話す事なんて何もないし。
その先生はゲームが好きだったからゲームの話をしたけど、いい年したおっさんと話してもつまらないし。ってか何しに来たの?って感じでした。

人間的に悪い人ではないのですが、ちょっと自分のしている行動が小さな親切大きなお世話だと分かっていないような人でした。

その後もやっぱり復帰しようと徹夜で勉強して、やっぱり分からない…行けない…となってしまった事をいちいちクラスに報告したり。
そしてとある男子が「学校行かねーからだよ」とぼそっと言ったのを、クラスの女子が私に報告したり。
今思えば、みんながみんなデリカシーなかったなぁと思います。

まあ…、その当時はいじめられていた訳ではないのに登校拒否してしまった私も悪いとは思いますが、ますます学校に嫌気が差しました。

今でもまったく面識のない同級生が同窓会に誘ってきたりしますし。
本当に中学の連中はデリカシーのない奴らばかりだと思います。
何のために拒否したのか分かってるのか!と声を大にして言いたいですね。

なんか愚痴みたいになってしまいました(笑)すいません。

私の担任は問題になった担任教師より全然マシですけど、何気ない一言が心底傷つくんだということを、どの教師も自覚してほしいですよね。

私が登校拒否になった原因はそれだけではないですが、それも理由である事は確かです。
きっとその担任は今でも教師をやっておられるでしょうが、一生その事を知らないんだと思うと腹が立ちます。
同じように傷つく子がいない事を願うばかりです。

今回自殺した生徒は本当に可哀想ですね。
夕方にニュースを見て初めて知ったので詳しくは知らないのですが、私のように登校拒否できればどんなに楽だったかと思います。
担任が原因だと本当に逃げ場がないですから。

2年になって担任は変わりましたが、やはりクラスメイトの目が怖くてその後も卒業するまで学校に通う事は出来ませんでした。
今でも中学は行ってなかったというコンプレックスは強いです。
ちゃんと中学に行ってたら、と今でも思います。
今更そんなことを思っても仕方ないんですけどね…。

私が言える立場ではないかもしれませんが、教師が生徒の人生にどんなに影響を及ぼすか知ってほしいです。

私はその後夜間の高校に通い、本当に信頼できる先生に巡り合う事ができました。
結局勉強についていけなくて中退してしまいましたが、その先生とは今でも連絡を取り合っています。
中学の頃にこの先生と出会っていたら、と思うと悔しくて仕方ないです。

以上、登校拒否をした♀(20才)の意見(?)でした。
まとまりのない文章で申し訳ありません。
参考になりましたでしょうか?

投稿日時 - 2006-10-16 19:15:47

お礼

回答ありがとうございます。
今回のようにわかりやすいいじめではなくても、教師の発言って子供にとっては
重い一言になるんでしょうね。捨てる教師あれば拾う教師ありというところでしょうか。

投稿日時 - 2006-10-17 01:18:32

ANo.19

早急に、全学校に第三者機関(カウンセラー等)を置く事を検討すべきだと思います。
大手の企業が労働組合を設けているのと同じように。

いじめを受けている子供にとって一番の問題は、相談できる人がいないことではないでしょうか。
親に言うのはどこか気が引けるし、先生に言うと逆に怒られたり相手にされないと思ってしまい、結局我慢し続けそれが破綻した結果がこれまでの悲惨なケースになっているのだと考えられます。
良くも悪くも、「先生の言動」が学校内において『絶対』の権限になっている現状が大きな理不尽を生んでいることは、紛れもない事実です。

投稿日時 - 2006-10-16 19:04:31

お礼

学校も狭い社会なんでしょうね。一応カウンセラーもおり、保健室もあり、そもそも先生自身がよき相談役であるべきなのに、
現実はそうはいっていない所も多くあるようで・・・。

先生に一任するのは危険と考えるべきなんでしょうかね。回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-10-17 01:15:11

ANo.18

体験談です~。

私の場合。

小学校時代は気に食わないなどの理由で私の発言や友人の発言などで暴力を加えてくれました。口に出すのも億劫なほどひどい体罰です。しかもクラス全員がいる場所で

高校時代には土曜日だけ授業の補習(入試対策)を受けているだけで「遅れてくるのは迷惑だ」という理由で部活の顧問に辞めさせられた、というか辞めざるを得ない状況にさせられました。


昨今の教育の質が悪すぎると思います。師というものは教える立場であるがそれを漫然と受け止めて偉ぶってはいけないと思います。
義務教育といえどもお金を出しているのはこちらの方。外国の有名な大学ではそのことを教員が肝に銘じて休みを取るにも生徒の賛成が必要なところもあったほどです。

そしていじめは殺人と同じです。そのいじめが発展していったものが昔の日本や諸外国がやっていた戦争につながるものだと思います。
だからこそ教育の現場ではそのことを深く思索すべきだと思います。

投稿日時 - 2006-10-16 18:38:36

お礼

回答ありがとうございます。偉ぶる教師は嫌ですね。サービス業に徹しろと言うつもりはまったくありませんが、生徒を自分の子分かなにかのように思っている教師がいるであろうことも事実。

投稿日時 - 2006-10-16 18:53:01

ANo.17

今年20歳の者です。
地元の公立中学校に行っていたのですが、
1回だけですが、中3の時のとある先生が授業中に携帯電話で話をした事があります。モチロン、プライベートな内容。
とってもぬるーい学校だったので、生徒も「ちょっとー!」ぐらいの反応。私1人で文句も言えず。親に言った人もいなかったと思います。そういう年頃じゃないし。
コレを見て「学校の先生って楽なんじゃないの?」と思った私は
実際高2まで国立の教育学部志望でしたが、いかがなモノかと思ってやめましたw

結婚も出産もした事ないですが、私は自分の子供を公立には行かせたくないです。

投稿日時 - 2006-10-16 17:52:29

お礼

質の低い教師、という感じですね。
こういった緊張感のなさを見ると、やはり教師も公務員体質は同じなのかなと考えてしまいます。
教師って公務員じゃないとだめなんでしょうか・・・。私も私立が良いような気がして
きました。回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-10-16 18:35:26

ANo.16

本当に哀しい人ですよね。

私がお世話になった教諭たちに、
このような人はおりませんでした。
みな、生徒・児童のことを考え、
叱り、一緒に悩んでくれる人たちでした。
もちろん叩かれることもありましたが、
体罰とは受け取っていませんでした。

進路のことでも、ずっと相談にのってくれました。

特定の教諭のことではありません。
このような教諭の人たちももちろんおります。
もちろん、教諭も人間ですから、対応は様々でしたが。

多分、自分は運が良かったのかも知れません。
世の中には、今回の記事のような教諭もいるらしいですからね。
自分の子供にも良い『先生』に出会ってほしいです。

投稿日時 - 2006-10-16 16:02:15

お礼

少し陰鬱な気分になっていたところ温かいお話をありがとうございます。
そうですね、自分の子供にこんな辛い目にはあってほしくないですね。

tmp_tmp様の意見を読んで考えたのですが、生徒の事を考えない教師がたたいたりする事から体罰が問題となりはじめたのかもしれませんね。親の過保護も一因でしょうが。

投稿日時 - 2006-10-16 18:32:57

ANo.15

マスコミの報道のみで色々判断してしまうのもどうかと思うのですが・・・。
真相が解明されるまでもう少し時間が必要だとは思うのです。
私が中学時代はこんな先生(マスコミで報道されているような行為)は結構いたと思います。それが当たり前と感じていましたね。
まだ体罰とか全然問題にされない時代です。
特に体育系のスパルタの先生に多かった。規律を守れない奴はみな往復ビンタ。鼻血なんて普通。
運動音痴とか弱い奴は馬鹿にされてましたね。放送で呼び出すときも特定の人間をあだ名で呼ぶ。水泳の授業の時は消火用ホース(消防用のホース!)で水を出し、それを生徒に当てて何秒耐えられるかなんてやるんです。あと根性だめしとかいって高い崖の上から下に何メートル飛べるか生徒全員やらせられたな。冬サッカーの授業でグラウンドに出るとグラウンドが水浸しになってる。同じく消防のホースで水を撒きやがったんです(笑)しかも全員上半身裸で試合をし、負けたチームは別に用意してある水浸しの砂場で腕立て50回とか・・・いま考えるととんでもない教師でした。でも不思議とその教師に対する恨みとか持つ人間はいない感じでした。みなマジでビビッってるんですねその教師に。そんなとんでもない教師でも、運動が苦手でひ弱な奴が歯を食いしばって本気になって頑張ると通知表に5(つまり一番良い評価)を付けて評価欄も良く頑張ったと書いてくれたりするんです。表面上は門凄く嫌な教師なんだけど、内面では愛情があったんですね。生徒達はみなそれをなんとなく感じていたんだと思います。親も自分の子供を厳しくしてやってくれと頼むぐらいでした。
時代は変わりましたねぇ・・・。教師の威厳がなくなり教師を舐める子供。学級崩壊も増加の一途だそうです。
今回の事件は教師もどうしようもなく情けないですが、実際のいじめ行為を続けたのは同級生たちの問題も十分取り上げて欲しいです。
教師の問題だけクローズアップされているような気がしますが、子供たちのいじめが過激・陰湿になっている現実ももっと強調してもらいたいと思います。

投稿日時 - 2006-10-16 15:51:43

お礼

回答ありがとうございます。最新の報道では更に7件の教師によるいじめが発覚(というか、前からわかっていた事を校長が認めた)したそうです。確かに時期尚早というご意見は最もですが、教師本人が認めている事実だけでも十分酷い教師であることが伺いしれます。

そういった先生、今では認めてもらえないのでしょうね。良い先生なのかもしれませんが、私にはいまいち理解できません。アメと鞭とは違うのでしょうか?もしよろしければ、詳しくお聞かせいただけたらと思います。

同級生の問題も取り上げるべきですね。しかし、報道側の気持ちとしては子供同士のいじめは良くあること、という事でしょう。ちなみに私は、子供同士のいじめは完全に根絶されるのも教育上問題があるのではないか、という意見を持っています。良識ある大人が制御すれば良いのです。が、今回はそうではないという。こまったものですね。

投稿日時 - 2006-10-16 18:30:11

ANo.14

このニュースは見ました。ほんとうに、どうしようもない低レベルな先生ですね。いや、「先生」などと呼ぶのは間違っているのかもしれません。
このような人が人を教える立場にあるなんて、考えたくないですね。

でも、現実は・・・こんな事件に発展はしないまでも、先生と呼ばれる人からの「いじめ」を受けている子供は多いと思います。その子供の感じ方も十人十色なので、あっけらかんと聞き流す子もいれば、今回のように死ぬほど苦しむ子もいます。残念ながら、先生の質は落ちていると感じています。

ですが、中にはほんとに「天職」と思える先生方もいます。私の担任もそうでした。(30年以上も前の話しですが)子供と一緒に泣き、笑い、子供のことを第一に考えて、差別するなどと言うことはありませんでした。親からも、子供からも信頼されてましたね。
私の子供の担任もそうでした。子供がいじめにあった時、「あなたにも悪いところがある」などとは一言も言わず、ほんとに親身になって解決できるように奔走してくれました。表だった行動は控え、子供の気持ちを最優先に考えてくれ、1年かかりましたが子供は教室に戻ることができました。
今のあの子があるのも、その先生のおかげと思っています。

全ての先生がニュースのような先生では、教育現場は崩壊、破壊されていくでしょうが、そうでなくちゃんとやっている先生もいるんです。
マスコミはおもしろおかしくかき立てるから、そこばかりに目がいきますが、それで迷惑を被っている先生もいます。

過保護な保護者の過剰な反応も、教育現場を悪く、先生の質を低下させている一因だと思います。教員採用試験で合否を決める時もそうですし、採用された後も、定期的に適正を審査することも重要だと思います。保護者も成長しなきゃいけませんし、先生を育てなければいけないんじゃないかと思います。

投稿日時 - 2006-10-16 11:58:53

お礼

そうですね。立派にやっておられる教師の方も必ずいます。
親の問題もありますが、やはり今回のような事態に対して教師を即刻クビにするようなシステム自体が存在しないので、まずそこから改善してほしいものです。適正の有無は時代時代でも変わってくる気がしますしね。

本当、こういう問題で唯一の被害者が子供であることを考えると頭が痛いです。同じ大人として申し訳ないとともに、このような教師を絶対に野放しにしてはいけないと私は感じます。

投稿日時 - 2006-10-16 18:23:00

ANo.13

私が通ってた小学校には、いじめの事実を知ってて、見て見ぬ振りをする先生ばかりでしたね。
先生に言うだけ無駄でしかないんですよ・・・。

「自分にも悪い所があるからいじめられるんじゃないの?」と言われる先生がほとんどだから。

私は小学校~中学卒業まで、学年全体からのいじめ・クラスでは椅子で背中を押されたり、背中に飛び蹴りされたり、机を廊下に出されたり、ばい菌扱いされたりが続きましたね。

高校に進学してから、幸い同じ学校のとは一緒になりませんでしたから楽しかったですが、いじめを受けた事のトラウマというんでしょうか。
男性は大嫌いです。近づかれると気持ち悪いし、触れられるのも嫌だしでNo8の方同様、人の事は信じられません。

ネットで出会い、縁あって結婚しましたが・・・旦那は過去全てを知ってくれています。
だからこそ、救われている面もだいぶあるのですが、教師が行った事・いじめをされた側の心の傷って相当深いです・・・。

学校は、そのような事実は知らないのではなく、知ろうとしていないのが大半なのでは・・・。
いじめを受けている子がいれば、その子の立場に立って考えてあげる事が一番大事なのではと思うのですが。
いじめに加担する教師等の免許は剥奪されてもらいたいですね。

投稿日時 - 2006-10-16 11:39:33

お礼

回答ありがとうございます。
お礼と変わってしまって申し訳ありませんが、今ニュースで「問題の教師を教壇に復帰させたい」と校長がいっていました。
どうやら問題の根は深いようですね。校長まで善悪を判断できないようではもはや頼れる
教師が学校にいられるわけがありませんね。

投稿日時 - 2006-10-16 18:17:38

ANo.12

教育学部卒者です(教育関係者ではないですが)。
大学時代、正直そんなに立派な人間は周囲にいませんでした…むしろ「え、こんな人が教師を目指してるの?」という人をチラホラみかけました。
で、採用試験に受かるのはどちらかというと成績はよいが性格に難のある人のほうが多かった気がします。かと思えば、どうしてこの人が受からないのか、という熱意ある子供達にも好かれている人が何年も講師の立場に甘んじさせられていたり。
思うに、教員採用する側がちゃんと教師として適した人間を選んでいないこと、それ以前に教員養成機関が学生を成績でしか選んでいないことが問題なのではないでしょうか。だから不祥事を起こす教師、学級をまとめる力のない教師、鬱になって辞める教師がたくさん出てくるのではないかと。
教育と医療に関わる人だけは、成績よりむしろ人格を重視して選ぶべきだと思うのですが、なぜそうしないんでしょうね…。選抜しきれないのならせめて免許更新性にするとかリコールできるようにするとか、いろいろ手を考えるべきと思います。

ちなみに私がこれまで見た最低の教師は、外見の可愛い子だけえこひいきし、太った不細工な子は無視しカゲで悪口を言い、お気に入りの子には手を出して(セクハラどころの騒ぎじゃないやりかたでです)いた高校教師です。
この教師はあと数年で定年ですが、こんなのが30年も教師として子供達にものを教え続けられるなんて、どう考えてもおかしいですよね。

投稿日時 - 2006-10-16 09:56:32

お礼

そうですね。
教師を選ぶ段階でもっとなんとかならないのかと思ってしまいます。
もはや”教師として”という枠に入れなくても明らかに人間として間違っていますが、
間違った人間になんのお咎めのないところの一つが学校なんでしょうか・・・。

子供のための学校であって欲しい、と凄く当たり前の事を今回思わされました。

投稿日時 - 2006-10-16 18:14:28

ANo.11

私の弟が現在小学6年、横浜市のN小学校にいますが、そこにはひどい教師が2人いました。
男性教師(弟が小2の時担任)・・授業中、弟しか手をあげてないのに「誰も手をあげてないので先生が指します」といって他の子を指す。他の子へは、問題に答えられない女の子に「こんな問題もわからないのか。勉強なんて辞めちまえ」と教科書を放り投げる。その子は泣いてしまったそうです。
女性教師S先生は、弟が学校を休んだ日に、クラスの子に「今日休んでいるA君(弟)は危険人物です。明日から近づかないように」と・・。
クラスの子はびっくりしてそれぞれの母親に言ったらしく、その母親達から私の母に連絡がきて判明したそうです。
・クラスのS君の所にきて耳元で「A君って悪魔みたいって思わない?」
などいい、ショックを受けたS君はうちの母に報告してくれたそうです。でも、その後、S君は登校拒否に。クラスの子が力をあわせS君の家に通い、やっと再登校した日、S先生はS君に「何しにきたの?」など
暴言を吐き、S君はまた不登校に。
どれもこれも校長にいってもとりあわず。我慢できず私の知り合いの旦那が教育委員会の方だったので言ったら早速対処してくれ、何があったかはわかりませんが校長・男性教師・S先生、三人同時に早期定年退職ということでやめていきました。
もっとひどい話はやまほどありますよ・・。
幸いN小学校の新校長・担任ともひいきや差別しないよい先生で最後の6年生時代、弟は楽しく学校に通っています。

投稿日時 - 2006-10-16 09:17:59

お礼

回答ありがとうございます。
本当に何を考えてるんでしょうね、そういう先生方は。対抗手段はあるような
気がしますが、難しいのでしょうか。身に余る暴言などは録音してどこかに相談できる気もします。
こんな事件の中良い先生たちが不利益を被らないようにも願いたいですね。

投稿日時 - 2006-10-16 18:10:16

学年主任の40代の教師の仕業ですか.

いますね.

小学校6年生の時に新しい小学校ができて,3校から生徒が集まりました
その初日に,少々姿勢の悪い女の子がいて,「おまえ,ババみたいだな」といった教師がいました.
ご想像の通り,その子は「ババ」と言われるようになりました.
その教師の年齢は,40代半ば~後半.最終的には校長になりました.

中学校のとき,ある特定の生徒を集中攻撃する教師がいました.
理由は,町内会の野球部で,その教師の息子がいじめられたということ.
つまり,報復ですね.
その教師は体育が担当だったのですが,その生徒は運動能力抜群にもかかわらず,通信簿は2でした.
この教師,最後には校長になりました.
しかし,めでたく定年退職の半年前に勤務先の中学校で不祥事があり,全国ニュースに顔をさらすことになりました.


今回のような「想定外(ちょっと古いですかね・・・)」の出来事がない限り,「生徒を心から好き」な先生以外が出世するのでは???
この教師も定年までには校長になる連中の一人だと思います.

投稿日時 - 2006-10-16 08:23:54

お礼

なるほど・・・そういった人は弱いものいじめを目的に教師になるんでしょうか。謎です。教師になることに(収入以外の)目的意識なんてないのかもしれませんね。
回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2006-10-16 18:06:58

ANo.9

掃いて捨てるほどいます。

1名銅賞もなく悪い人間を作って.反面教師として取扱うと学級運営がかなり楽になるのです。
何をしてもだめな人間を1名作るのです。

投稿日時 - 2006-10-16 02:50:36

お礼

回答ありがとうございます。
なにやら経験談のように聞こえますね。
日本を敵にして国の運営を円滑にしてる朝鮮・中国と一緒ですか。

投稿日時 - 2006-10-16 03:24:01

ANo.8

自分も小学校でいじめにあってたので、いじめのニュースは人事に思えません。
今回ほど深刻なものではありませんでしたが、私も小学校3,4年の時の担任には嫌な思い出しかないです。
私は肥満児だったのですが、身体測定の後、教室で体重を公表されたりとか。たまに思い出すけど、絶対に許したくないですね。
私がいじめられていたのを見ていたし、私が担任に訴えていたのに、「あなたに悪いところがあるんじゃないの。○○ちゃんも××ちゃんも(いじめていた奴)意地悪するような子じゃないよね。」とか言われたのは10年以上経っても鮮明に覚えていますよ。
なんとか立ち直り、中学校に通いましたが、小学校時代は思い出すだけで悲惨。
私が周りをあまり信じられなくなったのは小学校の時の体験が発端だと思っています。今20代だけど、それくらい大きなこと。
教師が見て見ぬふりをする、ましてや教師がからかうなんて絶対あってはいけませんね。
そんなことをされた子供は一生忘れません。

投稿日時 - 2006-10-16 01:40:44

お礼

回答ありがとうございます。
いるんですね、そういう先生。もうここまでくると私が慕っていた過去の先生方の中にもそういう人がいるのではないか、と疑い始めてしまいます。

・・・考えてみれば(少し冷静になってきました)教師と言っても神のごとき人格者ばかりというのは無理ですね。しかし、当たり前の人間関係をおさない生徒たちとも築ける人であれば、回答者様がされたようなことはできないはずですね。

投稿日時 - 2006-10-16 02:03:25

ANo.7

僕はすぐに生徒による『先生評価』を年に2回ほど行うべきだとおもいます。
 これはある大学なので既に実施されており(今は知りませんが)、学生が教授を評価して目に見える形で表し、教授の授業の質向上につなげるものでした。(だよね?)
 この制度はとても有効だと思います。
最近、教員免許の定期更新制度の導入について耳にしました。
しかし、この制度は普段生徒と教師の様子を常に見ている者が実施するのならまだしも、全然知らない第三者が実施するものです。
 生の声を取り入れないのです。
生の生徒の声を定期的に聴き、それをPTAを主体として教師側に注文を入れてけば絶対こんな事件はおきなかったはずだ。

投稿日時 - 2006-10-16 01:38:15

お礼

そうですね・・・。明らかにダメな教師でも辞めさせる制度がないのは問題です。公務員だから難しいというのもあるし、それこそ生徒の教師いじめの一環として首にされようものなら人権問題ですが。
私は学生なのですが、生徒による授業評価はやっています。しかしあれにどれほどの効果があるのかはなぞですね。多くの教授があれを参考に授業内容を改善するほど教育熱心とは思えませんし・・・。

PTAの権限がもっと強ければ、とこういう報道を見ると思いますが、親たちも人格者ばかりではないのが気になります。

投稿日時 - 2006-10-16 01:58:34

ANo.6

34歳なので随分昔ですが、先生に色々言われましたよ。

いたずらした子の濡れ衣で先生に教卓の前で「みせしめ」で叩かれた後、真犯人がわかって「先生、謝って下さい」と小学2年生の私に言われた先生は「かわいくないヤツやな!お前みたいなヤツが行かず後家になるんだ」と言い放ち、しばらく「行かず後家」と先生にも生徒にも言われました。

3・4年生の担任は「チビでデブでドラえもんみたいだから、今日からドラえもんと呼ぶ!」と言い放ち、席順の表にもドラえもんと書いたので、その後中学生になるまで言われ続けました。
学校に行きたくなくて、死にたいと悩みました。

5・6年の担任には、黒板の字の間違いを授業中に指摘したら、「あんたみたいな子は先生は嫌いです!」と言い返されて、事あるごとにイビられました。

中1の担任はクラブ顧問でもあったんですが、放課後先生の授業のプリント作りを手伝わされたのに、クラブに出るのが遅かった罰で一日ランニングを命ぜられたので、「先生の用事で遅れたのに罰なんですか!」と言い返した為に、テニスラケットの柄の部分で側頭部をよろける程なぐられ、顔が腫れました。

看護学校の時には、実習先の病棟の偉い人があるミスをした現場に居合わせた為に、私がミスをした事にして収めようとされたので「わたしじゃありません!」と言った為に、偉い人が降格・減俸になり、その後の実習で無理難題を言われ続けました。
身長が低く手が短いので、大柄な患者さんの体の向こうに手が届かないと言うと「身長を伸ばしてこい」とか。
最終的に、降格になった人の友達が実習担当になった時に、「どんなに頑張っても落第にする」と言われて、何度持って行ってもレポートを見ても貰えずに捨てられたので学校を辞めました。

今思えば、私は「大人」の指摘されたくない点をためらいなく指摘して平然としている子供だったので、ウザかったんでしょうね。

投稿日時 - 2006-10-16 01:32:30

お礼

貴重な経験談ありがとうございます。
あまりにハズレの教育者にあたり続けているように聞こえますが・・・もしやこれが普通なんでしょうか。疑心暗鬼になってまいりました。
看護師は、私も教育者の立場の人をしっていますが、まったく教育者としての自覚はないようですよね。しかし、回答者様の例だと、教育とかじゃなく、人間としてどうかと思います。

回答者様のされてきたことは、ウザいと思われようと間違ってること・悪い事ではないと私は思いますよ。

投稿日時 - 2006-10-16 01:55:26

ANo.5

本件の事実関係がどういったものかは知りませんが、生徒に暴言を吐く教師や、連日の悲惨な報道を承知なはずなのに飲酒運転を冒しててしまう警察官、役人など、職業倫理や道徳意識の乏しさを感じます。

彼らは皆、公務員もしくは公に奉仕する立場であるという共通点がありますね。このことは、彼らがこれらの職業を『よりましな社会的、経済的な保障を得るための単なる一手段』としてしか捉えられなくなっていることと、ほぼ同義であると感じます。
恐らく、彼らは、人生の最終目的(保障の厚い職を得ること)を達成したことで、あとは、定年までの長い時間「どうやって暇を潰そうか」と常に悩んでいる状態なのではないかと感じます。
人の噂話、不幸な話や、人をからかうことは最高の暇つぶしになるのだろうと、日ごろこれらの報道を視て感じました。

投稿日時 - 2006-10-16 01:05:32

お礼

回答ありがとうございます。
そうですか・・・回答者様の仰ることが、少なくない教師、警察官に該当するように思えて悲しいです。
教師ですよ?先生ですよ?志のない人がなって良い職業ではないはずなんですが。ちなみにこんな事を言っても無駄なのはわかっています。
教師が天職の時代は終わったと、教師の方々も思っているのでしょうか。

投稿日時 - 2006-10-16 01:50:36

ANo.4

今は少し手を上げただけで体罰体罰ですよね。それにびびっている先生ばかりじゃないかな、って思ってました。
教員免許剥奪してやればいいんですけどね~。クビにはならないんじゃにですかねぇ。

小学校5年生のとき、新任の女の先生が男子生徒になめられて、毎日が授業どころではありませんでした。毎日毎日泣いていて。
で、私は彼女のいらいらのはけ口にされてた時期がありました。当時はなぜか冷静で「この人も可哀相だな」って哀れんで相手になっていた気がします。今思うととても理不尽だ、と思いますけどね(笑)彼女は今頃どうなってるんだろう。あと、学年で一番綺麗な女の子に明らかなひいきをしている先生もいましたね~。他のやつには怒鳴るのに。

投稿日時 - 2006-10-16 00:08:50

お礼

そうですね。体罰を責めすぎな風潮もありましたが、「こんなやつもいるのか!」という驚きです。

回答者様の先生はまた複雑なケースですね。もちろん許されることではないですが。正直、今回の先生も(先生までもが)「いじめを叱ると自分も生徒に嫌われる」という心理によるものなのかとまで想像したのですが、そんなことはなく発端が先生だったようで…。
ひいきする先生はいっぱいいますね~。うちの先生の言い訳は『女の子はちょっと叱ればちゃんと反省するがお前ら(男子)は違うだろ!』という事でした。これだけ聞くと酷い発言ですがちなみに良い先生でした。

投稿日時 - 2006-10-16 00:24:41

ANo.3

 実際にそのような事は、あったと思いますが
報道情報の全てを鵜呑みに信じていいのかな?と私は、思いますが

 例えば「 滝川市のいじめ自殺」なんかいい例かと・・・
http://www.tanteifile.com/diary/2006/10/06_02/index.html

投稿日時 - 2006-10-15 23:53:48

お礼

回答ありがとうございます。仰るとおりこう似た事件が続くと報道が過熱してしまう傾向ありますよね。
リンク先読ませていただきました。確かに、親の保護責任について誰も触れないのは問題ですね。はっとさせられました。

投稿日時 - 2006-10-16 00:18:38

ANo.2

 最近こういう教師が増えているのは、教師になった理由が「公務員で給料が安定してるから」が多いからだと思います。
 以前は金八にあこがれて教師になった者も多い要ですが、今では何となく大学へいって何となく就職している人が多すぎます。そういう部類の人たちが教師を「安定職」という理由で何となくなることに決めたのでしょう。だから面白くない(刺激がない)とすぐ飽きる。つまんなくなる。いじめるやつがいれば面白くなるし、ストレス発散にもつながる・・・。
 やはり、問題解決には教員試験の難易度を上げる他ないと思います。
 ちなみに私の学校は歴史ある私立の学校だからかこういう教師はいません。

投稿日時 - 2006-10-15 23:44:23

お礼

回答ありがとうございます。
なるほど、安定職ですか…確かに難易度を上げることで対応するしかないかもしれませんね。
人間性ができているかと学力に相関があるのかという疑問はありますが…イメージ的に効果はある気もします。
情熱・やる気のない人が教師になる事でおきた事件と解釈しても良いのでしょうか。だとしたら格差社会と対極にある問題とも取れますね。

やはり私立は人の質が良いのですね。私も将来子供を私立に入れたほうが良いんじゃないかと、最近の学校などを見ていると思ってしまいます。こんな教師のもとで育つ子供がかわいそうです。

投稿日時 - 2006-10-16 00:08:38

あなたにオススメの質問