こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

IME辞書ファイルについて

登録していた語彙の変換ができなくなり、
IME辞書ツールを開き確認したところ、
自身で作成した覚えのない辞書ファイルに変更されていました。
=============================================
変更前のパスとファイル名
C:\Documents and Settings\(ユーザー名)\Application Data\Microsoft\IMJP8\imjp8u.dic

変更後のバスとファイル名
C:\Documents and Settings\(ユーザー名)\Application Data\Microsoft\IMJP8_1\imjp81u.dic
=============================================
*変更前のファイルは現存しています。
*変更後の「IMJP8_1」フォルダ内に「imjp81u.000」というファイルがあります。
「フォルダ表示」を「詳細」にしているのですが、「種類」が「000ファイル」と表示されています。
*変更前の「IMJP8」フォルダには「.dic」しかファイルはありません
*OSはWindowsXP Professional SP2 です。
*IMEのVerはIMEスタンダード2002 8.1.4203.0 です。

下記2点についてご教授願います。
1)変更前の辞書ファイルに戻す方法
2)なぜ辞書ファイルが勝手に変更されたか。
どうぞ、宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2006-09-26 21:57:04

QNo.2433665

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

MS-IMEはOSとオフィスに入っていて、
変更前のものがオフィスXPに入っているもの
変更後のものがWindows XPに入っているもの
になると思います。
通常は複数のMS-IMEが入っている場合、バージョンの新しいもが使われるように自動で設定されるようです。
ですので、この場合、OSを変更しない限り最初から変更後のIMEを使う設定になっているはずなのですが。

変更される前は言語バーの文字のところが黒字だったでしょうか?
オフィス側のIMEの場合、青背景に黒字になるそうです。OS側だと青背景に白字です。
それと、オフィス側の言語バーは縦置きが出来ません。

もしかしましたら、『スタート』ボタン→『コントロールパネル』→(『日付・時刻・地域と言語のオプション』→)
『地域と言語のオプション』→『言語』タブの「詳細」ボタンをクリック→『設定』タブの既定の言語のところで
変更前のIMEを選択できるかもです。

それと拡張子のところが000になっているものは、ユーザー辞書の修復をしたときの古いユーザー辞書です。
修復では新しいユーザー辞書を作り、単語登録を引き継ぎますが、学習結果は消えます。

MS-IME2000からユーザー辞書は複数もつことが出来(同じバージョンのIMEの中で)、それぞれ違う学習結果と単語登録を
持つことが出来るようになっていますので、不具合が出て修復した場合、古い辞書は次女として認識しないように
拡張子を書き換えているようです。
ユーザー辞書はたしか6個まで作れると思います。

投稿日時 - 2006-09-29 19:30:44

お礼

お返事が遅くなり申し訳ありませんでした。
IMEがOSとOffice両方に入っているとは知りませんでした。
色々勉強になりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-01-20 02:22:00

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

すみません、誤字がありました。
最後の方ですが、
古い辞書は次女として認識しないように→古い辞書は辞書として認識しないように です。

それと修復したときの古い辞書は最新のものが1つ残るだけです。
何度も修復しても修復前の辞書(拡張子000)は一つだけになります。

投稿日時 - 2006-09-29 19:33:38

お礼

ご丁寧に誤字の訂正、ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-01-20 02:22:38

あなたにオススメの質問