こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

青色申告(個人事業)の社会保険加入について

教えて下さい。現在、青色申告で事業をしております。
妻は、専従者として勤務しております。
従業員が15名ほどいるので、個人事業ですが、社会保険に
対象従業員含めて社会保険加入をさせようと思います。
ここで相談なのですが、従業員であれば、毎月の給与から計算し、保険料を折半するのは理解しているのですが、
私(事業主)と妻(専従者)の場合は、どうやって保険料を計算するのでしょうか?私と妻、父、子供は、全員国保に加入しております。
事業で社会保険に加入すれば、私たち家族も自分の事業で社会保険加入することができますか?
後、長文ですみません。国保の場合、確定申告の時に
控除を受けられますが、もちろん厚生年金、健康保険に加入した場合も
同額の控除を受けることができるでしょうか

投稿日時 - 2006-09-25 04:13:21

QNo.2429861

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

>父のような30万円しか稼いでいない場合は、社会保険に加入することが出来るのでしょうか?ちなみに父は、年金を貰っています。
健康保険は、年齢制限がありませんので、加入することはできますが、厚生年金は、70歳までなので、70歳以上であれば加入できません。
保険料を計算する上で、標準報酬月額を決めますが、年収30万円ならば、最低ランクで月額98,000円となります(法改正で、来年4月から最低ランクが58,000円に下がりますが)。
保険料は、厚生年金で7000円強、政府管掌健康保険で4000円強の自己負担(会社負担も同額)となるでしょう。

投稿日時 - 2006-09-29 10:46:31

ANo.1

従業員5人に上の個人経営なら、社会保険は加入しなければなりませんが、雇用主は、あくまで雇用主で使用される者でありませんので、社会保険に加入できません。それ以外の家族で、事業に従事している場合は、社会保険に加入しなければなりません。

>私(事業主)と妻(専従者)の場合は、どうやって保険料を計算するのでしょうか?私と妻、父、子供は、全員国保に加入しております。

保険料の計算は、給与によって決まります。決まっていないなら、給与を決める必要があると思われます。確定申告で、収入を申告されると思いますが、それが給与ではないでしょうか。

>厚生年金、健康保険に加入した場合も同額の控除を受けることができるでしょうか。
当然社会保険料控除できます。

投稿日時 - 2006-09-26 18:24:28

お礼

勉強になりました。ありがとうございます。

妻は、専従者で給与が年額280万円で申告しています。
父は、専従者ではありませんが、仕事を手伝っていただいています。
年額父の場合は、約30万円くらいの所得です。
妻専従者は、保険に入ることが出来ますが、
父のような30万円しか稼いでいない場合は、社会保険に加入することが出来るのでしょうか?ちなみに父は、年金を貰っています。
となりますと、国民健康保険を社会保険にかえることができるでしょうか?

投稿日時 - 2006-09-29 01:48:37

あなたにオススメの質問