こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

【ゴムメタル?ベータチタン?】メガネのフレーム素材について

投稿カテゴリが適切なのかわかりませんが書き込みいたします。

先日メガネ屋で新しいメガネを買いました。
ちなみにこのフレームです。
三工光学「ドゥアン」
http://www.sankokogaku.co.jp/06_product/dan.html

店員さんの接客ではベータチタンよりも弾力がある新素材「ゴムメタル」という合金でできてるんだそうです。

このゴムメタルついてネットで調べたところ、
・トヨタ自動車系の研究所で開発された
・β型チタン合金に属する
といったことはわかったんですが、こちら↓
http://www.omi.gr.jp/opt/frame/hyouji.html
の真ん中あたりを見ると(当たり前かもしれませんが)ベータチタンと純チタンは別であることがわかります。

そこで私のメガネを見ると「TITAN-P」と書いてあり、ベータチタンではなく純チタンのようです。なんだか矛盾してる気がするんですが・・・

どなたかチタン合金、ベータチタン、ゴムメタルについてわかりやすく説明して頂けませんでしょうか?


よろしくお願いします。

投稿日時 - 2006-09-18 19:16:05

QNo.2415445

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

チタン合金は通常α合金・α-β合金・β合金と区分されます。
これは結晶構造による違いです(なので単純にβチタンと言っても何種類も存在します)。
α合金はHCP(六法最密)構造、β合金はBCC(体心立方)構造、α-β合金はHCPとBCCの両構造を持つ。

件のゴムメタルですがどうやらかなり特殊な合金らしく、α-β合金に属しますが、弾性はβ合金を上回るようです(超弾性合金として有名なTi-Ni合金と比較してどうこうというのは知りませんが・・・)。

ここからは推測ですが。
α-β合金であるゴムメタルをβ合金と表示する訳にもいかず、暫定的に純チタン表示を施したのではないかと(純チタンは常温下ではHCP構造であるが、880℃以上ではBCC構造に転移する)、規格が実情に追いついていない所為でしょう。
とはいえ、純チタンに超弾性など存在しないためお門違いも良いところですね。

投稿日時 - 2006-09-19 10:32:10

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問