こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

メアリー・リッチモンドについての本

アメリカでケースワーク論を唱えた女性ですが、彼女のことについて、生い立ちとか、どういう一生を過ごしたのか、など、彼女について書かれた本がありましたら、教えていただきたいです。

投稿日時 - 2006-09-13 14:59:56

QNo.2403736

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

どこまで、ご質問者様の希望に沿える本かは、不明ですが、M・リッチモンドの研究は、小松源助が行っていました。
 
●『ソーシャルワーク理論の歴史と展開―先駆者に辿るその発達史』
小松源助 著、川島書店(1993年)出版

9章からなる本です。
この中に『第2章メリー・リッチモンドの思想と生涯』が有ります。

 ちなみに、小松源助は、ソーシャルワークの研究で知られる著者。この著者が長年にわたり、ソーシャルワークの実践理論の生成と発達に関して発表してきた多数の論考のなかから選び取って編集した本が、上記の本になります。

投稿日時 - 2006-09-18 03:10:39

お礼

ありがとうございます。田舎なもので、図書館などで探して見ます。

投稿日時 - 2006-09-19 15:42:12

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問