こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Bフレッツ+光電話と市販無線LANルーター

 先日、Bフレッツ+光電話を利用し始めました。
 NTT ルーター機能付きモデム RT-200KIに今までADSLで利用していたPCi製 無線LANルーターBLW-04GM-PKを接続しました。
NTTの方に無線LANルーターは無線HUBとして使用するよう言われたのでRT-200KIからBLW-04GM-PKへの接続はWANではなくLAN4にしました。
 何も設定変更をすることなく無線LANでインターネットが利用できました。
 
 RT-200KIとBLW-04GM-PKのIPアドレスが両機とも「192.168.1.1」であることに気付きBLW-04GM-PKのIPアドレスを「192.168.1.2」に変更したところ無線LANでの接続が不安定になりIPアドレスの自動収得がうまく出来なくなりました。
 BLW-04GM-PKのIPアドレスを「192.168.1.1」に戻すと問題なく利用できます。

 RT-200KIとBLW-04GM-PKのIPアドレスが両機とも「192.168.1.1」のままで良いのでしょうか?
・良い場合その理由を教えて下さい。
・悪い場合正しい設定を接続方法を教えて下さい。
 
 

投稿日時 - 2006-09-05 20:42:39

QNo.2386214

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 <BLW-04GM-PKの設定を変えずに>
BLWの、設定項目の中にDHCPサーバ機能の有無がありませんか。
 設定項目があれば、BLWのDHCPサーバ機能を使わないに
して下さい。
 RTからのDHCPサーバ機能で、無線子機側のIPアドレスが
割り当てられるようにします。
 RTから割り当てられるIPアドレスは、192.168.2から10個
程ですので、その範囲外の例えば192.168.1.20をBLWの
WAN側IPアドレスにする事は良いですが、割り当て範囲内の
192.168.1.2をBLWのWAN側に指定してはいけません。
 無線子機側パソコンのIPアドレスは、RTからの割り当てで
動けば良いです。また、デフォルトゲートウェイの値が
192.168.1.1となりRTに向かって信号が流れるように
なります。

参考URL:http://faq.planex.co.jp/EokpControl?site=default&lang=ja&tid=469165&event=FE0006

投稿日時 - 2006-09-05 21:16:51

お礼

回答ありがとうございます。
BLW-04GM-PKのIPアドレスは「192.168.1.100」に変更しDHCPをOFFにしました。

投稿日時 - 2006-09-07 00:41:37

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

> RT-200KIとBLW-04GM-PKのIPアドレスが両機とも192.168.1.1」のままで良いのでしょうか?
>・良い場合その理由を教えて下さい。
>・悪い場合正しい設定を接続方法を教えて下さい。

同一ネットワーク内で、同一IPアドレスの存在は絶対に許されません

今回の場合、BLWのアドレスが192.168.1.1の場合、たまたま動作上無視されたためと思います(たまたまラッキーだっただけです、他の機器の場合誤動作するでしょう)

対応方法は、#1は問題外 #2~4のような設定を行ってください
なお、BLWの設定で DHCPサーバ機能を停止、ルータ機能も停止してブリッジ動作にしてください
DHCPサーバ機能、ルータ機能が動作していると誤動作の原因になります

両ルータが192.168.1.1だとルータ設定変更の際、区別がつきません
BLWのアドレスを変更したつもりでRT-200Kのアドレスを変更してしまい、インターネットアクセスができなくなった可能性もあります

投稿日時 - 2006-09-06 13:53:29

お礼

回答ありがとうございます。
BLW-04GM-PKのIPアドレスは「192.168.1.100」に変更しDHCPをOFFにしました。
(ルータ機能も停止の設定は見つけられませんでした。)

投稿日時 - 2006-09-07 00:46:55

ANo.4

> BLW-04GM-PKのIPアドレスを「192.168.1.2」に変更したところ
通常、同一ネットワーク内で IPアドレスが重複することは許されません。
192.168.1.2 は、今使用している PCの IPアドレスと重複していませんか?

パソコンやルータなどのネットワーク機器にアクセスするためには、
機器固有の IPアドレスを割り当てておかなければなければなりません。
ここで、192.168.1.1 が RT-200KI と BLW-04GM で重複している場合、
RT-200KI / BLW-04GM を指定して 確実にアクセスする すべがありません。
( MACアドレスは省略しています )

なので、( BLW-04GM に固定アドレスを設定する場合 )
RT-200KI の DHCP割当アドレスのデフォルト値は、192.168.1.2 から
192.168.1.11ですので、これ以外のアドレスを指定する必要があります。

投稿日時 - 2006-09-06 00:36:41

お礼

回答ありがとうございます。
BLW-04GM-PKのIPアドレスは「192.168.1.100」に変更しDHCPをOFFにしました。

投稿日時 - 2006-09-07 00:45:08

ANo.2

両方1はまずいでしょう。通信できませんよ。
2あたりもDHCPで使ってる可能性があります。
よって無線の方は192.168.1.250とか使われてなさそうな番号がいいと思いますよ。

投稿日時 - 2006-09-05 21:02:57

お礼

回答ありがとうございます。
BLW-04GM-PKのIPアドレスは「192.168.1.100」に変更しDHCPをOFFにしました。

投稿日時 - 2006-09-07 00:40:10

ANo.1

RT-200KIとBLW-04GM-PKのIPアドレスは両機とも「192.168.1.1」でなくてはなりません。192.168.1.1のアドレスを両機が共有することで、データを送受しているからです。

投稿日時 - 2006-09-05 20:56:26

お礼

回答ありがとうございます。
共有が必要なのはサブネット マスクとデフォルトゲートウェイでは?

投稿日時 - 2006-09-07 00:37:07

あなたにオススメの質問