こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

デジタル一眼レフカメラの選定について

お世話になります。
現在、デジタルカメラを毎日のように活用しておりますが、連写、スポーツ撮影などの撮影にあたり、どうしても一眼レフタイプのデジカメを検討いたしたいと思っております。
そこで、種々調べたところ、例えば次の3機種を候補にしておりますが、アドバイスなど選定の参考にさせていたしたくて投稿いたしております。
1.SONYのα100
  現在持っている、フィルム一眼カメラがミノルタ  ですので、レンズ、ストロボが流用できる。カメ  ラの心臓部に付着したゴミを振るい落としてくれ  る機能がある。手ぶれ防止がある。
2.Nikon D80(9月15日発売予定)
  現在、使用しているデジカメがNikonをしよ  うしている。Nikonブランドが依然から好み  である。
3.Canon EOS KissデジタルX(9月上旬発売予  定)
  α100のようにゴミを振るい落としてくれる。

以上3機種を仮に選定しております。価格的にほぼ同額?程度での比較です。総画素数も1千万画素以上など類似している機種で、どのカメラにしたら良いか迷っております。よろしくお願いします。(発売前のカメラの比較を求めている状況ですが・・)

投稿日時 - 2006-08-27 21:46:55

QNo.2366399

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

この3機種はどれも秒3コマ。スポーツなら秒5コマはあった方が良いかと思います。
Canonの30DかNikonのD200の方が、秒5コマの撮影が可能なのでスポーツの撮影には適しているかと思います。
30Dは800万画素ですが、お買い得になっているので買いやすいかもしれません。



どうしてもこの3機種から選ぶなら・・・

ファインダーにこだわるならD80ですかね。プリズムを使用しているので像が大きく見やすいはずです。

手ブレ補正の利便性と考えればα100ですね。3機種の中では唯一ボディ側に手ブレ補正機能が内蔵されているので、殆どのレンズで手ブレ補正が使用できて便利です。
CanonやNikonで手ブレ補正機能が使用したい場合は、機能がレンズ側にあるので、コストが高くなってしまいます。
スポーツの場合は手ブレよりも、明るいレンズでシャッタースピードを早くして被写体ブレを防ぎたいので、手ブレ補正はそれ程重要じゃないかもしれません。

ゴミ取り機能は、画像に写りこんでしまっても、レッタチで消せるのでそんなに騒がなくともいいと思います。

投稿日時 - 2006-08-27 22:37:48

お礼

アドバイスありがとうございます。
私は、以前からレンズのNikonにこだわっておりますので、9月15日になれば、D80も含めて現物を実際に見ることが出来ると思うので、衝動買いしないように検討してまいります。
どうしても、付着するゴミについて心配しているものでしたから、レッタチで消す方法も参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2006-08-28 20:14:12

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

ごみ取り機能は、振動周波数が高いほど細かなごみまで落ちるので、低周波のα100よりもNXの方が細かなごみまで落ちますが、ごみ取り機能が無くてもブロアで、同じくらいまで落ちますから、有ればあったほうが良いでしょうが必須ではありません。
いずれにしても粘着性のごみとか、微細なごみは、メーカーサービス或いは自分でクリーニングすることになります。

連写が必要なら、その仕様で選ぶのが良いと思います。

投稿日時 - 2006-08-28 08:09:58

お礼

アドバイスありがとうございます。
ゴミ付着問題については、近所のカメラ専門店の店員に伺ったところ、素人がブロアでプシュプシュすると最悪な状況になる旨を指摘されたものですから、一眼デジタルの一番のデメリットを、このゴミ除去を筆頭に考えての検討となっておりました。

投稿日時 - 2006-08-28 20:19:18

ANo.3

フィルムカメラ時代は何をお使いでしたか?α-7クラス以上のものをお使いでしたら、α100やキスクラスでは機能的に不充分に感じるかもしれません。

この3機種では、αとキスはエントリモデル・D80は中級機の位置づけです。その意味では、D80も予算範囲内であれば、D80を選ぶのがいいかもしれませんが、ただミノルタのレンズをお持ちであれば、全部買い替える格好になるので、ちょっともったいない気はしますね。

後は絵作りの傾向等の好みなどもありますので、サンプル画像を見ながら、最終判断すればいいのでは。ただ、どの機種もまだ触った事がないのであれば、まずは店頭で一度触って見る事をお勧めします。

それからダストリダクションは、ゴミはレタッチで消せるとはいえ、一手間余計にかかる訳ですし、ゴミ取りだけのために最悪サービスセンター送りになる事もありますので、あるに越したことはないです。

投稿日時 - 2006-08-28 01:56:44

お礼

「どの機種もまだ触った事がないのであれば、まずは店頭で一度触って見る事をお勧めします。」を基本として9月中旬以降に全機種が店頭にお目見えした段階で検討してまいりたいと思います。
ダストリダクションシステムだけは、興味深いシステムと頭に入ってしまっているものですから、要件等事項となっておりました。

投稿日時 - 2006-08-28 20:16:42

ANo.1

カメラ本体はどれを選んでも大差はないと思いますが、写真はカメラではなくレンズが重要です。

他社のカメラを購入した場合、レンズを買いそろえ直す必要が生じます。今持たれているレンズやアクセサリがそのまま使えるならその分の出費が抑えられますし、持っている資産を無駄にすることがなくなります。
私は以前からCanonのフィルムカメラを使っていましたので、デジカメも迷わずCanonを選びました。

ただ、心配なのがミノルタマウントのレンズがこれからも生産されるのか、修理はいつまで可能なのかと言うことですね。
そう考えると、この際思い切って新天地に、ということも考えられますが・・・

ですので、今持たれているミノルタ資産が多いようでしたら「1.SONYのα100」をお勧めします。それほど多くなく、これから揃えられるのでしたら他を選ばれてはどうでしょうか。
これから純正レンズ類を数多く購入されたいのでしたら、Canonがお勧めですね。レンズの種類はCanonの方が豊富です。

投稿日時 - 2006-08-27 22:06:24

お礼

貴重なアドバイスいただきありがとうございます。
ミノルタのレンズ1本だけですので、α100にとらわれずに検討してまいります。

投稿日時 - 2006-08-28 20:10:40

あなたにオススメの質問