こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

才能ある者は何をしても・・・

ビジネスの才能のある人間は、
何のビジネスを始めても成功するものなんですかね?
例えば、
ビルゲイツはそれがたまたまPCソフトだったというだけで、
ホットドック屋をやってれば、
それでも大成功してる可能性は高いのですかね?
ビルゲイツは一例ですが、
他に大成功されてる起業家も同じ事が言えるのでしょうか?
反対に、
駄目な人は何をしても駄目ですか?
(どんなビジネスしようが、社長の子に生まれようが)

投稿日時 - 2006-08-25 07:56:15

QNo.2360920

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

質問者の答えはYesでもありNoでもあります。
というのは起業することと経営することは
異なる才能を求められるからです。

例に出されているビルゲイツは創業時は
自分でプログラムを作っていましたが
(MD-DOSも自社で開発したかと言えば怪しいですが)
中期以降はもっぱら経営者としての業務が占めていました。
ホンダも本田宗一郎が一線を退いてから大きくなった会社です。
FCで言えばケンタッキーフライドチキンは
サンダースさんがおいしいフライドチキンを作っては
いましたが一軒のレストランで商売を行なっていたに
過ぎません。
あれほど世界に広まったのは製造ノウハウを売って
マージンを得るという仕組みを作ったからです。
また鉄鋼王カーネギーは鉄鋼の専門知識はあまりなかったと言われています。

乱暴なことを書かせてもらえば創業はさほど難しいこととは
思いません。
創業者がよく失敗する例は起業するしたり新しいものを
発明することが目的になってしまい、
それをどの様に経営していくかの視点が欠けているのです。

質問者を例に取ってみましょう。
資金はなんとか確保できた、商売のノウハウはFCから教えてもらう。
だから店をオープンさせれば儲かると考えたのでしょうが
実際は意に反した結果になったようですね。
何が不足していたのでしょうか?才能でしょうか。
世の中のサラリーマンは才能がないから
サラリーマンをしているのでしょうか?
ダイエーを創業した中谷氏は当時大成功とだれもが
認めていましたが晩年なぜあのような凋落したのでしょうか。
才能のせいにするのは簡単ですし、質問者がそれで人生を
あきらめるのも勝手ですが、冒頭に書いたように
それだけでは成功する保証にはなりません。
少しは伝記でも読んで偉人が才能だけで偉業を成し遂げたかどうか
調べてみてはいかがでしょうか

投稿日時 - 2006-08-25 19:26:50

ANo.6

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

少しまじめな話しをする事にします。
成功する人は、常に物事(アイディア)を「仮説」と「検証」を繰り返しています。その中で、当たりそうなビジネスを探し続ける「しつこさ」も必要です。そして、数々の失敗が次に繋がる大きな「判断力」「決断力」になります。まずは、「仮説」を諦めず実行し「検証」してみてください。10個のアイディアの内、2つはヒットします。5個はまあまあ。3つは失敗。その中から、あなたの人生を左右するビジネスを探してみては。

投稿日時 - 2006-08-26 07:56:30

ANo.7

質問に対する答えとしては、ほとんどYESです。

というよりは、才能も無く努力も継続でき無い人は何をやってもダメな結果に陥ります。

(1)抱え込んだブランド在庫を何とか金に換えてみる努力をして下さい。
ネットオークションで出てくれば私が落札して上げます。
(2)借りた店舗はきれいにしてから返しましょう。それでも保証金の大半は返ってきませんが。
(3)床の汚れを一生懸命落としてみるように頑張ってください。
(4)だまされた偽ブランドをネットオークションには出してはダメですよ。
(5)少し位、同居の親の言うことも聞いた方が良さそうです。
(6)そもそも、借りた金はチャンと返さないといけません。
(7)自己破産では逃げ道にはなりません。
(8)身近な所で人間関係が築けない自分についてもう少し掘り下げて考えて見る事が現状の解決の足がかりになりそうです。
(9)株式投資で儲かるとは考えないことです。少なくとも今手もとに残っているお金は銀行に返さなくてはいけないお金です。
(10)異性への告白は自分からした方が後悔しなくて済みます。
(11)成人してからの格闘技鍛錬は効果が薄いです。

以上、rin123サンの1ファンより。

投稿日時 - 2006-08-25 20:51:18

補足

あなた暇人ですね・・・
自分のしてる事を客観的に見つめ直した方が良いですよ!
多分あなたは、
周りにいる方から変わり者扱いされてるい思いますよw

投稿日時 - 2006-08-26 12:47:38

ANo.5

 rin123さん こんにちは

 ビジネスに才能が有ろうが無かろうが、どんな人でも事業を始めた当初はご自身で直接仕事をする事が多いハズです。例えば、引越し屋さんみたいな肉体労働で起業する場合は、ある程度の体力がないと起業すら出来ないと思います。
 ですから、ビジネスの才能のある人はまず自分の出来る仕事を選ぶのが上手なんだと思います。

 ビルゲイツ氏に私自身直接お会いした事が無いのでどの程度の体力をお持ちな方なのか解りません。ですから、机に向って根を詰めて仕事をすると言う能力や体力は有っても、肉体労働をするだけの体力がない場合だってありえるわけです。ですから、ビルゲイツ氏が引越し屋みたいな肉体労働をしても、もしかしたら成功していたかどうかはわかりません。
 以上の様に、ビジネスの才能のある人は自分の出来る仕事を的確に選択しています。言い方を変えれば、自分の出来る仕事に出会った方です。親の仕事をしなければならない等で、出来る出来ないに係らずその仕事をしなければならない人には、大成功は無いと私は考えています。もちろん一般的な成功(楽な生活をしていける位の給料をもらう)までは可能だろうと思います。
 ですから事業が大成功している企業家は、ビジネスの才能の中での事業選択が上手な方だと思います。これが大成功するか成功で終わるかの違いだと思います。

 では私みたいに駄目な人はどうかですが、事業が大成功している人と私みたいな駄目な人とは、まず努力が違います。どんなに努力しても売上がさほど上がらない事業も有りますが、多くは努力すれば駄目と言われない程度(一般的な生活が出来る位の給料を得る)位の事業は可能です。私みたいに才能が無いなら、努力で頑張るしかないです。

投稿日時 - 2006-08-25 17:03:17

ANo.4

自分は、才能ってほとんど信じない。
1日や1週間で終わるものなら、才能がモノをいうだろうけど、ビジネスは何年、何10年の単位で行うことだから、才能だけでは成功できない。
よく、起業に必要なのは、考え方、能力、やる気って云うよ。
この場合の能力は、仕事をしていて身につけるものだと思う。
実際、起業した後でどれだけ自分が成長したかじゃないかな?
起業の場合、一人で悩むより、起業相談とかに相談する方が、前向きに冷静に判断できるよ。
自分は、1万円もしない安い起業相談で、何とか軌道に乗せた。

投稿日時 - 2006-08-25 10:07:22

ANo.3

そんなことは無いと思います。
自分がそこで成功するかどうか、勝算があるかどうかをチェックしたうえで参入していると思います。

ですからビルゲイツがホットドッグ屋で儲かると思えば、やっても成功すると思いますが、そうでないならやらないでしょう。

あと、あそこまでの大成長は運も大きいので、何をやっても、その規模までいくとは言えないと思います。

一時期「想定内」という言葉がはやりましたが、
たくさん想定してるんだと思いますよ。

投稿日時 - 2006-08-25 10:00:41

ANo.2

成功する人には必ず成功する理由があります。
ダメな人はダメな理由を満たしています。
ダメな人が成功者と同じ理由を満たして努力をすれば時間の差はあっても成功者になれます。
誰でも肉体も頭脳も同じものを持っているわけです。
成功者とダメな人の違うところは、主にものの考え方だと思います。
考え方が違うと言動も違ってきます。
人の人生は思考が作り出したものであるという事を成功者の多くが言っていたと思います。
ただ、ビルゲイツはたまたまPCを選んだわけではなく、最初に金儲けを目的としたわけでもなく、最初に好きだから又は得意だったからというのが選んだ理由じゃないかと思います。成功者は好きなものを職業として選んでいるみたいです。なので、私見では基本的にホットドックが好き、又は得意分野でなければ経営しても人並みに繁盛する程度だと思います。

投稿日時 - 2006-08-25 08:26:51

ビジネスの才能のある人間は、参入する前にその市場が将来、有望か否かを見極めるのではないでしょうか?
駄目な人は何をしても駄目というのはあるかもしれません。

投稿日時 - 2006-08-25 08:04:10

あなたにオススメの質問