こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

株の公開買付関連

素人です。教えてください。ある会社の現在の株価が5000円として、4500円でその会社の何株かの公開買付が○○証券を通じて行われるという発表があったら、この株価5000円は一般的に上がるのか下がるのかどちらに行くのでしょうか。こういう時に株を保有している人は、通常、どのように対応するのでしょうか。

投稿日時 - 2006-08-24 09:24:08

QNo.2358824

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

第三者割当増資というのは株券を新たに発行して、それを第三者に引き取ってもらい資金調達することです。

基本的に株数が増えるので、株の価値そのものは希薄化するのですが、資金調達によって資金繰りや財務面でプラスなので、株価が必ず下がるとは言えないのです。

ちなみにJALの場合には前々から23日発表の増資(OA分)は決まっていたので、株価への影響は特にありません。

投稿日時 - 2006-08-24 11:26:05

お礼

わかりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-08-24 11:29:20

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

通常、公開買い付け(TOB)をする場合には、市場価格にプレミアム価格分を上乗せします。

したがって、現在の株価が5000円なら4500円でTOBをかけても誰も売ってくれません。

たとえば北越製紙は、王子のTOBが明らかにされる前は650円付近で推移していました。これに対して王子は30%近いプレミアム価格を上乗せしてTOBしたにも関わらず不成立の見通しとなっています。

基本的に株主は有利なほうを選択するものですから、市場価格というのはより高い価格を提示している側に鞘寄せしやすい傾向があります。

投稿日時 - 2006-08-24 09:51:25

お礼

ありがとうございます。まったく素人ですみません。NO.1の方への再質問のとおりですが、現在の株価と8/23に発表された内容との関係がまったくわかりません。この発表は何のことでしょうか。

投稿日時 - 2006-08-24 10:21:36

ANo.1

それは、仮定の話ですよね。実際にそういうことをしたら、TOBは、失敗するでしょう。

一般論は、参考URLをどうぞ。

参考URL:http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/s_guide/sg050223.htm

投稿日時 - 2006-08-24 09:49:35

お礼

素人ですみません。NO.2の方の後になってしまいましたが、再質問です。コード9205の8/23の発表に関してです。第三者割り当て増資とTOBとは違うようですね。この株価と現在の株価との違いをどう見ればよいのかが分かりません。

投稿日時 - 2006-08-24 10:26:06

あなたにオススメの質問