こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

it's about time~の時制

本を読んでいて、Maybe it's about time I found out. と言う表現をみかけました。なんで、I find out ではなく I found out なんだろうと不思議に思って調べてみると、英辞郎に次のような例文が載っていました。

・ It's about time he got here. もう来てもよさそうなものだ。
・ It's about time he showed up. もう来てもよさそうなものだ。
・ It's about time you started thinking about it.
・ It's about time we do something about her. そろそろ彼女のことを何とかしてやらなきゃ。

It's about time のあとが、現在形のものと過去形のものがあるのですが、どうして過去形になるのでしょう? 現在形にする場合と過去形にする場合の違いはなんですか?

Maybe it's about time I found out.
Maybe it's about time I find out.
このふたつの意味の違いはなんですか? どのように使い分けますか?

ちょっと急いでます。よろしくお願いします。 

投稿日時 - 2006-08-08 05:45:31

QNo.2326426

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

仮定だからです。現実とは違う(まだしていない)ので過去形を使います。

例文の最後の現在形になっている
> ・ It's about time we do something about her. そろそろ彼女のことを何とかしてやらなきゃ。
これをdidにしたらやはり他の文と同じく「~してもいい頃だ」という意味になります。
現在形のこの文は意味的に
Let's do something about her.
にかなり近い感じですよね。

ここに似たような質問に対する良い回答があります。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2199901

参考URLもどうぞ

参考URL:http://www.bbc.co.uk/worldservice/learningenglish/radio/specials/1535_questionanswer/page37.shtml

投稿日時 - 2006-08-08 12:38:17

お礼

ありがとうございます。
仮定法だったんですね。よくわかりました。

投稿日時 - 2006-08-09 23:34:07

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

>Maybe it's about time I found out.
(これだけ努力したのだから、)そろそろ判ってもいい頃だ(なのに、まだ判っていない)。
It's about time you started thinking about it.
もう、そのことを考え始めるべき時期だ、(なのに、考えてないだろ)。
It's about time we do something about her.
そろそろ彼女のことを何とかしてやらなきゃ(ならん時期だから、何とかしよう)。
って感じじゃないでしょうか。仮定だから過去。
Maybe it's time I find it.っていうのはちょっと変かもしれないけど、「あ、なんか判っちゃったような気がする。」かな。

投稿日時 - 2006-08-08 07:00:42