こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

取材旅行。フィルムorデジカメ。

8月中旬にNYにイラストの取材旅行に行きます。
持っているのは6年愛用のCanon[EOSKiss5]です。フィルムのです。
デジカメは小さいのも大きいのも一つも持っていません。
10日間滞在です。セントラルパーク、NYC、ビーチなど、それは沢山写真を撮りたいと考えているのですが、それだけのフィルムを持っていくのは様々な問題で空港で引っかからないかと。
後、せっかく撮った素材を空港のX線でパーにしちゃったらどうしようとか…。
撮り終えたフィルムを守る良い方法は?

で、デジカメをこの2週間近くでマスターするとして、やはり一眼が欲しいのですが、たとえば一眼のデジカメを購入したとしても、現地(NY)で一杯になってしまった画像をどのようにして出して、保存し、カメラをカラにしたらいいのか私にはさっぱり解りません。何か良い方法があるのでしょうか。
持ち運びできるPCは持ち合わせておりません。
となるとやはり使い慣れたフィルムの一眼を持っていくべきでしょうか?
だとしたらフィルムの持ち運びは手荷物が一番でしょうか?その際、審査で足止めは食いませんか?
無知な私にどうか救いの手を…。
専門用語は通じないと思います…。
聞いておきながら誠にすみませんっ!

投稿日時 - 2006-07-30 23:18:07

QNo.2309745

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

今までEOSKiss5を使っていたのなら、#2さんの意見と同じでKissDNを購入することをお勧めします。
現地でメモリが一杯になって撮れないということが心配と仰っていますが、フィルムが一杯になった時はどうしますか?
予備のフィルムを持っていきますよね?
ならば、デジカメのメモリも予備を購入しておけば良いかと思います。
外部ストレージに取り出せば大丈夫という意見もありますが、実際は価格もそんなに安くなく、当然移す方法も覚えなければいけないとなると、メモリの予備を用意するというのが一番確実だと思います。
それに、フィルムと違ってメモリに入る撮影枚数は非常に多いですよ。
たとえば、2Gのコンパクトフラッシュ(安いものなら1万円位)に入る枚数はLarge/Fineの設定で1枚約3.3Mなら、600枚以上も撮れるのですが…
それ以上に撮影するのでしょうか?
フィルムと違って、撮影してすぐに確認出来るということは、明らかに失敗というのはその場で削除できます。
失敗を削除すれば、枚数は稼げます。

新しいカメラに慣れられるかが心配だとしても、必要最低限の機能は一日も触れば問題なく覚えられると思いますよ。
日時設定と、解像度の設定さえしてしまえば、覚えることはプレビューの仕方と削除の仕方の2点だけですから。
それ以外は、帰ってきたときや時間のある時に覚えれば良いだけですから。
それ以外にも覚えれば便利な機能はありますが、今まで銀塩カメラを使用している事を考えれば、すぐに必要というわけではありませんから。

投稿日時 - 2006-07-31 09:52:21

お礼

一番望んでいた意見というか、気持ちはほとんど決まっていたところに後押ししてくださったようなご意見をありがとうございました。
気持ちとしては97%はkissDN購入の気持ちでいたのですが、私、本当に沢山写真を撮ります。
一日に100枚は普通なので、NYに行ったらどうなっちゃうんだろう…と。とっても不安になり、いくら何万画像と蓄えられるデジカメとしても、DVRに落としてもらう場所もわからないし、自分ではその技術がないし、果たしてデジカメを購入しても、せっかくNYに行けるのに、無駄な時間になってしまったらどうしよう…。と悩んでいたわけです。
afyusさんのおっしゃる2Gのコンパクトフラッシュというのはお店で使い方を聞けば私でも使いこなせるものなのでしょうか?私はおそらく10日滞在で1000枚は確実に越すと思います…。本当にわからなくて御免なさい。

投稿日時 - 2006-07-31 10:59:56

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(14)

ANo.14

先日ヨーロッパに行ってきた経験です。カメラはニコンD70。レンズはニッコール18-70の1本だけ。2600コマ撮影しました。初日の様子で持って行ったCFカード(1GBと512MB)では足りなくなりそうでしたので、いつもより画質モードを落としさらに現地で1枚(1GB)購入しました。
話はそれるかも知れませんが、購入はクレジットカードで。20年前に同様の旅行をした際は36枚撮り10本程度でした。ご参考まで。

投稿日時 - 2006-08-05 02:10:48

ANo.13

基本的には、外部ストレージの方が同容量のメモリを買うことから考えれば安いです。
ただし、移す方法など覚えなければいけないことが増えるので、出発まで時間がないようですし、撮影場所が海外なので失敗してもまた撮り直せば良いというわけではないので、今回はお勧めしていないのです。

http://www.e-trend.co.jp/camera/3/12/list_1.html

特に、液晶付のタイプでない場合には本当に問題なく移せたか不安になる位なら、今回はその分メモリカードを持っていったほうが余分な心配が減ると思ったからです。
安いものでは液晶が付いていないですから。
高いものならば、移した写真を確認できますから不安材料はなくなりますが、それでも操作を覚えなければならないというのがありますから。
そーいった意味では、最初に多少コストがかかりますが、メモリカードを複数枚位用意しておけば後々便利かなと思ったわけです。

メモリカードは何枚でも用意できます。
写真を撮っていって、いっぱいになったら次のメモリカードに差し替えればいいだけです。
本当にフィルムと同じと思ってください。
違うのは、消すことが出来て、消せばまた使えるというだけです。

投稿日時 - 2006-08-01 22:49:20

お礼

行ってきました!
本当にメモリーカードを何枚も持っていけばよかったです。2枚を交互に使っていました。満タンになったらフォトショップに駆け込みディスクにしてもらうようにしていました。
ところが!帰宅後1枚のDVDだけがどうしても開けないのです。ファイナライズされていないと言う事で。
アメリカのほうに問い合わせしましたが、送ってくれと言われ、今送っているところです。
一体あの240枚くらいはどうなっちゃうのでしょう…。取り返しがつきません。
はぁ......。こんなことになるならメモリーカードを山ほど持っていって、自分で地道に作業すればよかったと心から後悔です。
現地でディスクにするのはちょっと信用できないところもあるかも…。学びました。

投稿日時 - 2006-08-28 09:37:06

ANo.12

コンパクトフラッシュとか、メモリカードとか言われても判らなければ、単純にフロッピーディスクだと思ってください。
難しく考えるよりも、目の前にあれば一番わかりやすいですけどね。
構造なんて知らなくても使えます(だって、TVだってどういう構造か知らなくても使うのには困りませんよね)

デジカメに入れて、それに対して写真のデータを記録していきます。
つまり、フィルムと同じですね。
フロッピーディスクにデータがいっぱいになれば、パソコンのハードディスクに移したりしますよね?
移せばまたフロッピーに書き込むことが出来るようになりますよね?
それと同じ事を行うのが、外部ストレージに対して移すと言っているものです。
単純にハードディスクだけの物もありますが、液晶がついていてプレビューできるものもあります。

フロッピーディスクにしろ、フィルムにしろ、予備を用意しますよね?
2Gのコンパクトフラッシュで600枚入るなら、2G+2Gまたは、4Gのコンパクトフラッシュにすれば1200枚撮ることが可能になります。
フィルムでも12枚撮り、24枚撮り、36枚撮りなどがありますよね?
容量の違いはフィルムの撮影枚数が違うものと思えば判りやすいかと思います。

出発までにあまり時間もないことから、早く購入してなれる事が肝心かと思いますよ。
難しく考えなくても大丈夫です。

必要な物は以下の通りです。
・EOS Kiss DigitalN本体(ダブルズームキットがお勧めかも)
・2Gのコンパクトフラッシュメモリ×2 または、4Gのコンパクトフラッシュメモリ

充電器は240Vまで使用できるタイプですので、コンセント口の変換機さえあれば問題ないでしょう。
多分、同じ枚数をフィルムで撮ることから考えれば、遥かに荷物は少なく済むと思いますよ。

投稿日時 - 2006-08-01 01:00:42

お礼

????と言う事は、2Gのコンパクトフラッシュメモリというのは、何枚か用意できると言う事なんですね?移すストレージがないのであれば、フラッシュメモリを何枚か用意すればよいと言うことですか?
ストレージとフラッシュメモリは後者のほうが安価ですか?
いやーとってもわかりやすい説明でピーマン頭には理解できました。ありがとうございました。
明日、時間を作ってありますので買ってきます!
本当に感謝します。ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-08-01 22:05:39

ANo.11

>メモリーカードは通電が必要なくて、ストレージは通電が必要ってことですか?

メモリーカードは、微細なコンデンサーの集積回路で、普通のメモリーはデータを維持するために電流を流し続ける必要がある揮発性のメモリーに対し、フラッシュメモリーは、蓄えたデータを維持するのに電流を流す必要の無い不揮発性のメモリーです。

デジカメで撮影した画像はカメラの内部でデジタル画像に生成された後、バッファと呼ばれるカメラ内部の一時メモリーに蓄えられ、順次メモリーカードに転送されます。この時メモリーに通電されてデーターがメモリーカードに書き込まれます。書き込みが終了すると通電も終了します。
メモリーカードから、データーを読み出し、他のメディアに転送する時も通電されます。

方や、ストレージはパソコンのハードディスクと同じ磁気ディスクで、アクセス時はアーム先端のヘッドが電気信号を磁気に変換し、ディスクにデータを書き込んだり、読み出し時は磁気で記録されたデータを電気信号に変換します。ディスク自体はアルミの円盤に磁気体をコティングしたものです。
仕組みは違えどカセットテープやビデオテープと同じ磁気記録です。磁気ですからある意味で不揮発性メモリーと呼べなくも無いですね。

>2GBの600枚というのでは私は足りないのですが、それを増やすのはどうしたらよいのですか?
それと、ストレージだけでは駄目なのでしょうか?

メモリーカードは反復使用できます。ただ、その場合、前に記録したデータは、別の場所に移動する必要があります。そのデータの避難場所がストレージと言う訳です。
勿論、容量の大きなメーモリーカードを多数準備したり、1枚の画像のファイルサイズを小さくして(ちょっと難しい?)沢山詰め込む方法もあります。

>メモリーカードが必要で、その次にストレージなのでしょうか?

そのとおりです。

>物分りが悪くて本当にごめんなさいっ!

いえいえ、誰も最初から全て知り尽くしている人は誰も居ません。何でも一から勉強ですから(^^♪

投稿日時 - 2006-07-31 21:44:08

お礼

ちょっとコンフューズです…。
頭が弱いと困ります…。
ストレージに入れたメモリーカードは空になったという事ですよね?
再び使えると言う事ですね?
何度も何度も本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2006-08-01 22:02:48

ANo.10

>メモリーカードというのは何でしょ…?撮った写真を保存してくれるものでしょうか?それを持っていけばストレージというのは要らないのでしょうか?
本当にわからなくてすみません。

メモリーカードは、デジタル画像を記録しておくフラッシュメモリーの事です。
フラッシュメモリーは、アクセスする時以外は通電しておかなくてもメモリーを維持する事が出来ます。
また、記録したデータは他のメディアに移す事で反復使用する事ができます。
なお、KissDNに使用するメモリーカードは、CF(コンパクトフラッシュ)又は、MD(マイクロドライブ)と呼ばれるタイプのもので、記憶容量により各種あり、2GBだと凡そ600枚(JPEG/ファイン)の画像が記録できます。

メモリーカードの画像は、PCにコピーしたり、CD、DVDに焼いたりして保存しますが、それまでの一時保管用として使用するものがフォトストレージです。
フォトストレージは、PCのHDDと同じ磁気ディスクで、20GB~80GBと大容量で、モニター付きだと画像を再生する事が出来ます。

投稿日時 - 2006-07-31 17:01:52

お礼

…ごめんなさい。まだ今一歩理解してないのですが、
メモリーカードは通電が必要なくて、ストレージは通電が必要ってことですか?
2GBの600枚というのでは私は足りないのですが、それを増やすのはどうしたらよいのですか?
それと、ストレージだけでは駄目なのでしょうか?
メモリーカードが必要で、その次にストレージなのでしょうか?
それとも、メモリーカードだけあればストレージは要らないのでしょうか…。
物分りが悪くて本当にごめんなさいっ!

投稿日時 - 2006-07-31 20:17:38

ANo.9

No.8です。承知しました。
(少しだけ、付け加えておきます。デジタルコンパクトカメラのCCDは一眼レフより小さく、写真特有のボケを出すためには、不利なのですが逆に被写体深度が深く(広い範囲でピントが合う)ため、記録用として使うにはいいところもあります。お奨めした肝心のところが抜けていましたので書き添えておきます)

では、他の方と同様にKissDNをお奨めします。
大きさやダイヤルのレイアウトなどで違和感を感じることもないと思います。比較的、スムーズに移行できると思います。

老婆心ながら、機械モノはトラブルがつき物です。
出来れば、複数のカメラをお持ちになることが望ましいのですが、最悪、現地でレンズつきフィルムでもいいかもしれません。また、バッテリーがなくなって難儀をすることもあります。(経験者)フィルムより入手性がよくないので予備の電池・バッテリーもお忘れなく。とわ言え、都会ですからドラッグストアに行けば何とかなるでしょう。
ご健闘を祈ります。

投稿日時 - 2006-07-31 15:56:32

お礼

そうでしたか。色々と教えてくださってありがとうございます。教えていただかないと解らない事ばかりです。なんせ本当によく解らない世界なので…。助かります。
KissDNは本当に良いみたいですね。私にも使いこなせそうな気がしてきました。
確かに機械のトラブルは怖いです。取材が目的なのに、それが果たせないのでは何の意味もありません。
となると使い慣れたフィルムのkissにしようか…ととてもどきどきします。
kissDNは電池とバッテリーとどちらでも良いのですか?
でしたら電池が助かりますね。現地でいくらでも調達できそうですし♪
頑張ってきます!ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-07-31 20:13:34

ANo.8

ストレージで入手しやすいのをご紹介
エプソン
http://www.i-love-epson.co.jp/products/colorio/photoviewer_digitalcamera/p4500/index.htm

衝撃には弱いから手荷物のほうが安全。

投稿日時 - 2006-07-31 13:23:53

お礼

これすごくいいですね!とても魅力的です。pesukoさんのご親切感謝します。手荷物も了解しました。

投稿日時 - 2006-07-31 19:58:55

ANo.7

多分、ご意向とは少し違うのかもしれませんが、コンパクト型のデジタルカメラを1台購入されると言うのはいかがでしょうか。

「撮影旅行」ではなく、「取材旅行」と言うことですので、軽量ですぐに使えるカメラを携行されるほうが快適ではないでしょうか。コンパクト型のデジタルカメラでも、数年前から比べると、大変きれいな画像が取れるようになっています。
ここは、しっかり押さえたいと思うところは、現在お使いのKiss5をかばんの中から取り出すというのは如何でしょうか。

メモリーについて、
この場合、圧縮画像での保存になりますので、1枚のメモリーカードで数百枚(フィルム数十本分)の保存が可能です。
行かれるのが、NYとのことですので、
何でもありじゃないですか。
もし足りなければ、写真屋さんでフォトCDにしてもらってもいいですし、ビジネスセンターでPCを借りて、CDに焼いてもいいですし、場合によってはもう1枚メモリーカードを買っちゃえばいいんですよ。

以上、
現在Kiss5をお使いで、あまり詳しくないと言うことを前提に、微細な画質にこだわるものではなく、構図や配色のメモ代わりに写真をお使いになるものとしてお答えしました。失礼があればお許しください。

投稿日時 - 2006-07-31 10:33:06

お礼

全然失礼じゃありません!ありがとうございました。
小さいカメラというのも本当に考えました。
ですが、私は自分が撮った写真に結構忠実に描いてしまうタイプで、写真のよしあしで作品が決まってしまうところがあって…。なので、単純に記録、取材という感じではないのです…。
ほとんど写真で決まってしまうので、出来ればより良い写真を撮りたいなと思っています。
なので、出来れば一眼をと思っています。
選択肢を考察してくださってありがとうございました。

投稿日時 - 2006-07-31 11:11:07

ANo.6

p-p

私も#3さんと同じ意見です。

旅行などで いきなり新しい機器は使わないほうがいいですね
使い方分からなかったり 戸惑ったり、本当はこのオプションが必要だった・・・なんてことになったらアウトなので
今回はデジカメはやめにしておきましょう
もて行くにしてもサブ機で画面で確認用レベルにしておいた方がいいですね!

●X線ガードケースに入れた上 手荷物で持ち込むのが1番ですね

なにか聞かれたら フォトフイルムって言えば 通じますし、空港関係者ならフイルムがX線でダメになることは知っているはずですから・・

もし デジカメを持っていくなら
キヤノンなら操作系は同じなので違和感はないでしょう
画素数を400万画素あたりで設定すれば 1日100枚撮るとして1000枚ですから
1GBのカードが2枚あれば十分でしょう

あとは充電器を持っていくこと忘れないことです!

まあ 初めのデジカメは コンパクトデジカメで予備で持っていく程度が失敗の可能性考えたら それが言いと思います。

2週間順調に 操作できていても フッっとこれどうするんだっけ??ってなった場合アウトですからね!

投稿日時 - 2006-07-31 10:05:23

お礼

そうなんです。一番安心なのは6年間使ってきた一眼君を一緒に連れて行くことが一番なのですが、フィルムがネックで、大量の量になるかなぁと。けど、現地調達でもいいんだ。という事と、現像してもいいんだ!と言う事も気がつきました。ですが、現像するとそれ以上の荷物が増えるんだ…という事にも気がついて、やはりデジカメにしようかな…という気持ちが益々膨らみました。
1GBのカードが2枚というのはカメラ屋さんで購入可能なのですよね?私がそれを使えますか?
すみません。

投稿日時 - 2006-07-31 11:08:15

ANo.5

 charinkomamaさん こんにちは

 私が撮影旅行で飛行機を使う場合、海外・国内限らずカメラは手荷物です。それと銀塩時代のフィルムは鉛製(だったかな??)のX線保護用の袋が大きめのカメラ店に行くと売っていますから、それに入れた後手検査してもらっています。それとバックには赤字で「NOT X-ray.There is a film in this bag」と赤字で大きく書いた物をカメラバックに貼り付けていました。
 私の場合は希望のブランドの希望のフィルムが現地で買えるかどうかの不安がありますから、必要な数のフィルムは全て持っていきました。しかし、ニュヨークの場合ですと、特殊なフィルムで無い限り概ね日本と同様に購入可能ですから、最低限のフィルムだけ買って残りは現地購入でも大丈夫でしょう。

 デジタルの場合、ニュヨーク生活が長い方以外は海外ですと見るもの全てが目新しく感じ、日本での撮影旅行の4倍位は撮影してしまうと言うデーターが有りますから、メディアは多めに持って行くこと。今までの経験で1日何枚撮影するか解ると思いますから、それの4~5倍は1日撮影枚数と考えて持っていかれると良いでしょう。それと#1さんが言われるストレージを持て行かれて、撮影後のデーターを移転するのが一般的です。後は旅行会社に確認にてもらって、ホテルの近所のネットカフェ等でCD-R等が使えるお店を調べてもらう(もしかしたら滞在ホテルでそう言うサービスが有るかも)、そしてそこでCD-RまたはDVD化してしまうのも方法です。

 キッス5を6年間お使いならカメラの基礎はお解りだと思いますから、デジタル一眼レフに切り替えても問題は無いでしょう。違いは、銀塩カメラでも経験が有ると思いますが、同じ物を違う光源下で撮影した場合同じ色に仕上がらない事を経験された事が有ると思いますが、その色の統一を取るためのホワイトバランスの問題が一番の違いです。それと例えばキッスDを使うとしたら、レンズの焦点距離が1.6倍相当になりますから、広角レンズをどうするか考えられたら良いと思います。それ以外の撮影の基本は全く変わりません。

 以上何かの参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2006-07-31 10:04:15

お礼

沢山の方向性を考えてくださってありがとうございました。滞在は友人宅なのですが、友人は器械駄目で、私と同様で、CDRにかDVDにしてもらえたら最高に幸せなのですが、それが無理そうで、そうですか、写真屋さんに持っていけばそういうサービスが受けられるのですね?
広角レンズは別に購入するつもりです。
今現在EOSkiss5に別売りで「タモンレンズ」をつけています。このレンズが好きなので、これと同様に扱えるレンズを近所の写真屋さんに教えてもらっています。
とても参考になりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-07-31 11:04:31

ANo.3

デジカメだとその場で確認できて安心ではありますが、慣れないデジカメに急に変えるのはデータ管理の仕方も含めて失敗の可能性がありますので避けた方がいいかもしれません。

私は何年も海外に行っていないので経験談とは言えませんが、聞いた話です。
海外ではフィルムはかなり高価らしいので持って行く方がいいようです。X線保護パックに入れると中身を見ようとより強くかける可能性があるそうなので避けた方がいいようです。トランクに入れないで手荷物として中を見せれば目視検査で済む可能性も高いと聞きます。トランクの検査はより強力なX線を使用していると聞きます。

撮影後は現地で現像をすませてくるのも手ですね。値段はわかりませんが、保険として多少割高でもその方がいいかもしれません。それに万が一撮影に失敗していてもその時の判断で再撮影も可能かもしれません。

投稿日時 - 2006-07-31 09:03:55

お礼

そうなんです。本当にそれが一番の不安因子なんです。
デジカメが取材旅行には最適なのは重々承知なんですが、使い慣れていないと言う事なんです。
近所の写真屋さんにも「大丈夫だよ。同じだから、ポイントを抑えれば問題ないよ」と言われているのですが。一度ここで質問してから購入してみようと思い、質問してみました。
フィルムを現地で現像っていうのは目からウロコでした。そうですよね。その手もいいですよね!

投稿日時 - 2006-07-31 10:53:40

ANo.2

デジカメのご購入をお考えなら、KissDNをお薦めします。操作系はKiss5と殆ど変わりませんし、必要に応じてISO感度の変更が可能で、より広範囲の状況に対応できます。
ただ、画角が1.6倍焦点距離が長いレンズに相当するので広角系の補強が必要です。
メモリーカードは、2GBぐらいのコンパクトフラッシュ2枚を準備し、データは現地でCDに焼いて貰うか#1さん紹介のフォトストレージに蓄えます。

フィルムは、X線防護用のセフティーバックに入れると反って危険です。目視検査が可能なら申し出てください。ちなみにヒースロー空港は駄目でした。
なお、フィルムは現地で入手するのも一法です。

投稿日時 - 2006-07-31 06:46:42

お礼

kissDNですね!近所の写真屋さんにも薦められました。前向きに検討しています。
メモリーカードというのは何でしょ…?撮った写真を保存してくれるものでしょうか?それを持っていけばストレージというのは要らないのでしょうか?
本当にわからなくてすみません。

投稿日時 - 2006-07-31 10:51:16

ANo.1

デジカメの内部データーを転送するには
HDDストレージを使います

たとえば
http://www.aska-corp.co.jp/products/p-tripper.htm

フィルムがX線で感光しないようにするには対X線フィルムバッグ
を使い、空港のゲートでフィルムだからX線を通さないでと言って
開封して中を見せれば通してくれます。
たとえX線を通しても、保護バッグに入れておけば殆どのゲートは影響ありません
(イギリスのヒュースローはかなりきついらしいので通さないように言われた)。
約20本は入ります。
http://www.yodobashi.com/enjoy/more/productslist/cat_13_25/moid_all/st_0/un_9999/sr_nm/98.html

投稿日時 - 2006-07-30 23:38:59

お礼

ありがとうございます!
そのストレージいいですね!それを持っていけばよさそうですね。それはやはり手荷物がベストですよね?

投稿日時 - 2006-07-31 10:48:51

あなたにオススメの質問