こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

youtubeと著作権

学校の課題でyoutubeについて調べていたのですが、調べていくうちに分からなくなってしまったのでこちらで質問させていただきます。

youtubeというサイト自体は著作権法違反ではなく、
そこにアップされている映像に問題がある。
そして、youtubeは著作権法違反を助長しているとして先日訴えられてはいるけれども、
削除依頼が来たらすぐ削除するようにしているので違反ではない、と主張している。

と、ここまでは理解できたのですが、一個人が

・youtubeを利用して映像を楽しむ
・youtubeの映像を保存する
・サイトやブログ、ミクシィの書き込み等にyoutubeの映像へのリンクを貼る

等の行為は何かの法律に違反するのでしょうか?
違反するしない、また法律のどこに違反するのかなど教えていただけると幸いです。宜しくお願いします。

投稿日時 - 2006-07-28 21:46:25

QNo.2305590

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

最初にお断りしておきますが、私は法律の専門家ではありませんし、回答に当たっては、「著作権法」以外はほとんど調べておりませんので、記載する内容はあくまで「著作権法」上の私的な解釈と考えてください。また記載中の条項はすべて「著作権法」(参考URL)のものです。

>・youtubeを利用して映像を楽しむ
>・youtubeの映像を保存する
著作権法には抵触しないと考えられます。
(1)第二十一条で著作物を複製する権利を占有することが規定されています。複製行為がどういう行為かは、第四十九条で規定していますが、「複製物を頒布」「著作物を公衆に提示」とあります。つまり著作物をアップロードすることは複製行為にあたりますが、ダウンロードすることは規定されていないことから複製とはみなされないと考えられます。
(2)第百十三条で権利侵害とみなす行為について規定しています。著作権等を侵害して作成されたものを事情を知って頒布または頒布の目的を持って所持する行為とあります。つまり、ダウンロードしたものをアップロードしたり、DVD等にコピーして人にわたりたりしなければ権利侵害とはみなされないと考えられます。
なお、(2)については裁判署ではなく警察が同じ解釈をした事件がありました。
http://txqz.net/blog/2006/06/11/0006


>・サイトやブログ、ミクシィの書き込み等にyoutubeの映像へのリンクを貼る
第百十三条の幇助に当たると考えられ違法と判断します。
幇助については、下記を参照してください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%87%E5%8A%A9

なお、このサイトのルールとして
現在違法と判断されていないものであっても、違法行為を助長するものは遠慮してほしい。というのがあってyoutubeもその1つにあげられているので、その点は認識しておいていただきたいと思います。

参考URL:http://www.cric.or.jp/db/article/a1.html

投稿日時 - 2006-07-29 10:18:57

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

No.1です。
ちょっと言葉たらずのところと記述間違いがあったので、訂正します。

>(1)第二十一条で著作物を複製する権利を占有することが規定されています。
著作者が複製する権利を専有する、つまり著作者以外は複製を認めないということです。
>裁判署
裁判所
>第百十三条の幇助に当たると考えられ違法と判断します。
第百十三条の違反行為に対する幇助に当たると考えられ違法と判断します。

投稿日時 - 2006-07-29 16:04:52

あなたにオススメの質問