こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

もう消えてしまいたい…15歳女

私は中学の頃から学校を休みがちで、今年4月になんとか高校に入学したもののやはり体がついて行かず、今日転学届けを出しました。

母は不登校を最初はすごく嫌がっていました。
でも中学のときは父が「休めばいい」と言ってくれて、休めました。
そしてだんだんと母も不登校を受け入れるようになりました。

しかし高校生になってから父が不登校の私をひどく叱るようになり、また成績が悪かったら(兄妹のほうが悪くても私だけを)激しく怒るようになりました。
母と父は姑関係などもあり不仲でした。私が母とよく行動するのが気に入らなかったのです。
毎日父が怖くて耐えられなくなり私は母が別居目的で購入したマンションに住むようになりました。
それから私が病院に行った結果うつ病と言われ、それをきっかけに母も週2~3回マンションへとまるようになりました。

最初はすごく母が優しくて、私のことを思ってくれているのだととても嬉しかった。
しかし最近は、機嫌が悪いと「はぁっ」とため息をついたり、私が話しかけてもうっとおしそうな顔をするようになりました。

そこで私は気づきました。
「母はめんどくさいことが嫌い」なのだと。
母が不登校を嫌がったのも、学校へ行かないと後々めんどうだから。
そして母が不登校を認めたのも、私にいくら怒っても行かないとわかったから。
母が私を父も兄妹もいないマンションで一人暮らしをさせたのも、母がマンションへ来るのも、姑と一緒にい家事をしたくない・父と一緒にいたくないから。
私を愛しているから一緒にいてくれているのではないのです。

父も祖父母も兄弟も友達も、もう連絡をくれません。

私は皆が本当は大好きでした。
だけど私は、誰にも必要とされていないんです。

昨日から涙が止まりません。
死にたくてたまりません。

私はいったい何のために生きているんでしょうか。

投稿日時 - 2006-07-22 18:53:27

QNo.2292390

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。

辛いことに気づいてしまいましたね。
出来れば一生気づきたくなかったですよね。

うつ病なのでしたら、頑張っては駄目です。
頑張らないで。
時間が解決してくれることだって沢山あります。
今、質問者さんに出来ることは、何も考えないで、平穏な日々を送ることですよ。

気分が沈むのは全てうつ病のせいにして、頑張らないで良いんです。

自分を好きにならないと人から好かれないとよく言いますが、そんなことありませんよ。
嫌いな自分をいくら褒めても虚しいだけです。
誰かに「大切」って言われて、抱きしめられて、自分を好きになるものですよ。

今のままの質問者様で良いんです。
絶対、誰かが「大切だよ」って言ってくれる人がいます。

大丈夫。
大丈夫。

だから今は休みましょう。

投稿日時 - 2006-07-22 19:43:11

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

 本当に大好きだったら、自分から連絡を取らないと。

 兄弟に負けないように愛されるためには、親にとってのいい子にならないと。困らせていないで、親を手伝うなり、役に立つことしないと。


 義務教育は終わっているのだから、学校にいかないなら行かないなりになにかしないと。何もすることがないなら、悲劇のヒロインになっていないで、あなたがして欲しい理解を親にしないと。

 死にたくても死ねないでしょ。そんに簡単に人間は、死なないんだよね。

 釣りの質問にもいつも丁寧に答えている私はやさしい。

投稿日時 - 2006-07-23 00:15:59

ANo.10

あなたにどんな言葉をかけても効果がないから怒り、ため息をつき、連絡をためらうのではないでしょうか。

だって、愛していなかったら放っておけばいいじゃないですか。あなたがどうなろうと、赤の他人なら、イラついたり、悲しんだりする必要はないのです。でも、あなたを愛しているのに愛が届かないから、家族もお友達もご親戚もみんなジレンマを感じているのではないでしょうか。

元15歳女として、今は14歳の子を持つ親として、そう思います。

生きていれば、いつか解り合える日が来るのではないでしょうか。

ところで、親はため息をついたり、うっとうしがったりしてはダメですか? 親だって、一人の弱い人間ですよ。あなたと同じ。

投稿日時 - 2006-07-22 21:45:47

ANo.9

どうもです。

大変、寂しい気持で一杯で、もう自分自身でも訳わかんなくて、心が空っぽで、心がぶるぶる震えてて、涙が溢れてくる。
もう、死んでしまいたい。

あなたの感情が、痛いほど伝わってきます。
泣きたいときは、思いっきり泣けばいいんです。
声を出しても良いんです。
我慢しないで下さい。
涙というものは、人の心を緩和させてくれます。
泣きつかれたときに、休んでください。

あなたはまだ、若いので、傷つくのも大きいし、深くなる事もあるかと思います。
でも、回復する力、生きる力も若い故に、大きいです。
常に常に新しい、自分に生まれ変わっているときなのです。

「今、寂しくて、孤独で、悲しくて、死んでしまいたい。」

一呼吸してちょっと考えてみてください。
悔しくないですか、なんで、私は、こんな寂しい思い、辛い気持を味わなければいけないのか、
こんな状態で、死んで納得がいきますか。
私だったら、冗談じゃない、誰が決めたか知れないけど、負けてたまるか。
こんなもん、どんなにしてでも、乗り越えてやる。
と、憤慨もんなんですけど。

寂しさは、誰でも持っています。
心の中で、孤独と戦っています。
あなたには、未来が、十分過ぎるほどあります。
自分の人生がこれだけの筈がない。と、思ってください。

あなたの可能性は、果てし無くあるのです。
やりたい事も、想う事も自由です。
やりたい事やらないと、せっかく生まれてきた命です。
もったいなくないですか。
世の中は、広いです。きっと、あなたを待っている人が必ずいます。
人生、山あり、谷あり、生きていればきっと良い事がありますよ。
がんばれ!!

投稿日時 - 2006-07-22 21:31:39

ANo.8

子供がいる訳じゃないので何とも言えませんが、
私の知る限り、子供を愛していない親なんていません。

ただ、親だって独りの人間。
絶対的に完璧な人間ではありません。
自分が一杯一杯ならたとえ子供であっても思いやったりすることができなくなってしまうものなのかもしれません。
難しい事かもしれませんが、
親の事も受け入れてあげる事が必要なのかもしれません。

自分が皆のことを大好きと思っている限り
死ぬ事はできないはずです。
大好きな人はあなたが死んだら、きっとすごくすごく悲しみます。
大好きな人の人生を変えてしまうと思います。

連絡が来なくて寂しいと思うなら、
きっと相手もそうなのかもしれません。

この質問に対しても、これだけの人が回答しているのだから
あなたの本心を伝えれば、大好きな人達は惜しみなく手を差し伸べてくれるでしょう。

何のために生きているかなんて
みんな迷いながら生きているのです。
焦る事は無いのです。

投稿日時 - 2006-07-22 21:13:23

ANo.6

苦しかったですね。
私も昔、家族に疎外されてると感じ、孤独感を持って、死にたいと思っていたときがあり、
他人事とは思えなかったので、回答しました。

私には具体的な解決策を持っているわけでもなく、ただこうして話を聞くことしかできません。

しかし私の自己満足かもしれませんが、あなたに死んで欲しくありません。生きて、生きて、生きぬいて、幸せになってほしいのです。

No.1方も言っていますが、一緒に生きましょう。

投稿日時 - 2006-07-22 19:36:13

ANo.5

考え方が、ネガティブ過ぎです。

>父も祖父母も兄弟も友達も、もう連絡をくれません。
連絡をくれないのなら、貴女から連絡してください。

>だけど私は、誰にも必要とされていないんです。
これもそう、必要とされていないという思い込みだけです。
必要とされるようにもっと関わりを持つべきです。

確かに病気の時なんかは、考えがネガティブになりがちですが、ポジティイブに考えるだけでも楽になったり、早く治ったりするものです。
病は気からと言いますが、その通りだと思っています。

>死にたくてたまりません。
世の中には、生きたくても生きれない人がたくさんいます。
そんな人のことを考えたことがありますか?
贅沢言ってんじゃないよ。
まだ15で食べさせてもらっているくせに。
15でゲームオーバーは早すぎると思わないかい?

>私はいったい何のために生きているんでしょうか。
その答えをみんなが探しているのかもしれないよ。
本当のことは誰も知らないのかもね。
人によって答えは違ってくるだろうし、その答えが正解とは限らない。
答えとしていろいろな事を当てはめているに過ぎないのかも。
なので本当の答えは不明かな。生きているうちに答えが見つかるかもしれません。




その答えを見つけるまでは死なないで欲しいと思う・・・。

投稿日時 - 2006-07-22 19:35:42

ANo.4

生きることに意味などありません。
元々意味などなかったのです。
意味などなくても、そこそこ幸せです。

平凡な人生、平凡な幸せ。
それでいいじゃないですか。
肩の力を抜いて、もっとゆったり生きてください。

おじさんは、もう50近くになりますが、いまだに生きる意味など知りません。
人生に意味などない、と気づいたのは、つい最近のことでした。

それでも毎日、そこそこ幸せに生きています。

15歳の若さで、そのことに気づいたあなたは、他の人よりも、少し早く、大人になっただけなのです。

投稿日時 - 2006-07-22 19:32:49

ANo.3

私もあなたと同じ15歳の女です。

悪いですが、あなたが死んだら解決する問題なのですか?
もっと事は悪化することだと思います。

何のために生きているかなんて私自身のことだって知りません。
自分の存在意義も分からないのに他人の存在意義なんてもっとわかりません。
それはここで質問するものではなく、自分で見つけるものなのではないでしょうか?

>毎日父が怖くて耐えられなくなり私は母が別居目的で購入したマンションに住むようになりました。
そこまでとは…途中にある、姑さんとの問題も絡んでいるかもしれませんが、あなたは努力をしたことがありますか?
何が原因で学校に行か(け)ないのかは知りませんが、少しでも学校に行こう!という努力をしましたか?
もししていないならお父さんも怒るはずです。
あなたは親に自分に甘えているだけだと思います。
もっと自分の力で頑張って欲しいです。

私は、趣味はないし特技もないしやりたいことも将来の夢もなにもなくて自分が嫌になること、
なんで生まれてきたんだろう、なんのために生きてるんだろうと思うことはしょっちゅうあります。
学校も嫌になることだってあります。
イジメにあったことだってあります。
自分だけ辛いとは思わないで下さい。

世の中あなたの思っている通りに動くわけないんです。
壁を乗り越えてこそ人は強くなれるんです。
もっと嫌なことに立ち向かって自分を強くしてください。
必要とされるように努力してください!
そして、死にたいなんて軽く言わないで下さい。

同い年なのに説教じみてて申し訳ないです。
あと、要点ズレてたらすいません。

投稿日時 - 2006-07-22 19:32:37

ANo.2

ただのアドバイスにしかなりませんが……

そもそも「生きる意味」って、何でしょうね。
不用意に「命は大切だ」などと言うつもりはありません。
おそらく自分だって、例えば「死ぬまで一生牢の中にいる」なんてことになったら、自殺するかもしれません。それこそ生きる意味がありませんからね。
しかし、あなたは牢の中にいるわけではありません。自由です。

1年ほど前ですが、自分も「生きる意味」で悩んだことがありました。
毎日が楽しくない。特に夢があるわけでもない。何で毎日生きてるんだろう、って思ってたんです。
死んでも同じじゃないかって思いました。
質問者さんと同じように、私は周りの人が大好きでした。しかし誰にも愛されてはいませんでした。私の場合は、徐々それがわかっていったという感じなので、質問者さんとは少し立場が違うかもしれませんが……。

「何で自分はこうなんだろう」って思いました。周りから必要とされている人を見て、自分もああだったらいいのにと思いました。

ここからは、本当に自分の場合なので参考にならないかもしれませんが……
自分は、そうやってしばらく考えたんです。
そうやっていくうちに、自分の中の強く愛を求める気持ちに気づいたんです。
自分が愛を求める気持ちがあったから悩んだんです。しかし悩んでからも、自分は愛を求めていました。
愛を諦めきれなかったんです。
「誰かに愛されたい、必要とされたい」自分のこの気持ちを捨てきれなかったんです。
死ねば、それらを得ることもできないでしょう。だからといって、生きていてもそれらを得られるわけではありません。
だけど、そこにある少しの可能性を諦めきれなかったんです。愛に飢えてました。

結局、それから1年ほど経ちますけど自分はそのときと対して変わらない状況にいます。今でもたまに死にたいと思うときがあります。
だけど、そういう気持ちになるとどうしても自分が愛を諦めきれないでいることを再認識してしまうんです。

もしかしたら、自分は何年後かに本当に自殺するかもしれません。本当に愛に対する希望を失って。だけど、少なくともそれまでは生きてみようと思ってます。もしかしたら………そういうすがる思いで自分は今生きてます。

すいません、少しでも参考になれば……

投稿日時 - 2006-07-22 19:26:05

ANo.1

質問の文章を読んだだけで、あなたが真心のある人間だということがすぐにわかります。ありがとう。

>私はいったい何のために生きているんでしょうか。

これは何十年生きてたって簡単に答えられるようなものじゃない、人生の大問題です。
ある哲学者は「人生は生きるに値するかどうか、それが哲学の最大問題だ」というようなことを言っています。

何のために生きているのかわからないから「しにたい」ではなく、何のために生きているのかわからないから「しりたい」という風に考えてみてください。

あなたに将来子供が出来るかもしれません。その時に今の感情を思い出せたらステキなことですね。他にも回答者がたくさんいると思いますが、全員の共通点は「生きている」ということです。一緒に生きましょう。

投稿日時 - 2006-07-22 19:20:13

あなたにオススメの質問