こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

読書感想文

初めまして!私は中学3年生です。
もうすぐ楽しみな夏休み…のはずなんですが今年は受験なので
塾がほとんど毎日あるのでなかなか時間が取れません。
それに加えて学校の宿題もあり、今一番悩んでいるのがお決まりの読書感想文なんですね。
そこでお勧めの本とかあったらぜひ教えて頂きたいのですが
さっきも言ったように、今年は受験で忙しいのでいくつか条件をつけさせて頂いて、
その条件にほぼ当てはまるような本がありましたらぜひご回答願います。

○条件
1.内容がつかめて中学3年にも読めそうな本
2.読むのにあまり時間がかからない本(2~3時間程度)
3.ファンタジー系以外(読書感想文に適している本)

こんな感じでお願いします。回答お待ちしています。

投稿日時 - 2006-07-18 14:58:31

QNo.2283426

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 あなたよりもほんの少しだけ早く生まれた者です。
>もうすぐ楽しみな夏休み…のはずなんですが今年は受験なので
 私もです。高校受験ではないのですが。
 
 さて、私はフィクションとノンフィクションの二つに分けてオススメさせていただこうと思います。
 
 フィクションからは、重松清氏の『卒業』(http://www.amazon.co.jp/gp/product/4104075051/249-0960611-8509918?v=glance&n=465392)をオススメいたします。中編小説集ですので、一つの話を読みきるのに3時間もあれば十分ではないでしょうか。「まゆみのマーチ」「あおげば尊し」「追伸」の3編が収められていますが、「あおげば尊し」がもっとも感想を書きやすいと思います。
 中学生にも身近な「生徒指導」について、きっと考えることがあるはず。あなたの周りにも、厳しい指導のゆえに、嫌われている先生はいないでしょうか。そういった自分自身の経験と絡めていけば、感想を書きやすいと思います。
 
「あおげば尊し」
主人公は、末期ガンの父親を持つ小学校の先生です。が、その父親のお見舞いに誰も来ない、父親は昔厳しい、冷酷な教師だった・・・というところから始まる物語です。最後にどんでん返しがあります。


 ノンフィクションからは水谷修氏の「夜回り先生」(http://www.amazon.co.jp/gp/product/4921132542/249-0960611-8509918?v=glance&n=465392)もしくは「夜回り先生」の第2弾である「夜回り先生と夜眠れない子どもたち」(http://www.amazon.co.jp/gp/product/4861130018/249-0960611-8509918?v=glance&n=465392)をオススメします。
 水谷修氏は、夜間パトロールをしながら傷ついた子供たちに救いの手を差し伸べる、という活動をしていらっしゃる教育活動家です。(もとは高校の社会の先生だったのですが、お辞めになったそうです)その活動の中で水谷氏が出会った子どもたちや、夜中に眠る時間を削ってまで、街をパトロールするきっかけとなった子どものことについてが、詳細に綴られています。その壮絶な体験にはきっと何か感じるところがあるはずです。
 平和な日本でも傷ついている子どもがたくさんいるということ以外にも、水谷氏がなぜここまで自己を犠牲にして、「夜回り」に取り組むのか、といった点にスポットを当てるといいと思います。

 ご参考まで。

投稿日時 - 2006-07-18 16:30:14

お礼

ご回答どうもありがとうございました!
たいへん参考になりました。
あらすじを読んでみるとどちらもすごく選びがたいですね。
これから自分でも調べてみて、いいのが見つかるといいと思ってます。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-07-19 18:23:11

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

こんにちは。

宮部みゆきさんの「夢にも思わない」はどうでしょう?

タイトル通り夢にも思わない結末が待っている小説です。
先日購入したんですがが引き込まれて2時間弱くらいで読めました。

好きな女の子が係わっている殺人事件を中学生の男の子2人組が解決しようとするお話です。

テーマが深いので、何枚でも感想が書けそうな気がしますよ。

http://www.kadokawa.co.jp/bunko/bk_search.php?pcd=200103000772

投稿日時 - 2006-07-18 16:14:31

お礼

ご回答どうもありがとうございました!
夢にも思わない結末というのはすごく気になりますね。
いつもありがちな結末でちょっとガッカリしてます;
自分でも調べてみたいと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-07-19 18:27:29

加納朋子さんの中編ミステリー「いちばん初めにあった海」か同時収録の「化石の樹」はいかがでしょうか。
ミステリーとはいっても友情や親子愛を描いた佳作です。
文庫も出ているので持ち運びしやすいし、中編なので短時間で読めますよ。
年代的には同じ作者で高校生が主人公の「ガラスの麒麟」という本の方が読みやすいかと思いますが、個人的に重苦しく感じてしまうので「化石の樹」をお勧めします。
母親に虐待されている、嫌われていると思っていた少女の心の謎が解けたとき、そこに待ち受けるのは感動です。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/gp/product/4043539010/503-7629335-0238304?v=glance&n=465392

投稿日時 - 2006-07-18 15:19:44

お礼

ご回答どうもありがとうございました!
持ち運びやすいのはありがたいですね。
感動する本がすごく読みたいと思っていたので、たいへん参考になりました。
自分でも調べてみます。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-07-19 18:31:14

あなたにオススメの質問