こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

家計簿やお小遣い帳の効果って・・?

私は高校生ですが、最近お金を使うことが多くなってきたので
お金を管理するためにお小遣い帳をつけようと思っています。
でも、お小遣い帳をつけるのとつけないのとでは
何がどう変わるのかよく分かりません。
使うお金が減るのでしょうか?
実際に家計簿やお小遣い帳をつけている方、
教えてください!

投稿日時 - 2006-07-12 14:32:03

QNo.2271321

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

私は働いているので月の収入より、月の出費が多くなっては生活できないため、家計簿をつけています。
家計簿は、何に対して、いくら使ったのかを知ることができます。書き方にもよりますが。
その中から、節約できること、無駄遣いなところを発見できます。そして、それら問題点を改善することができます。
一例として、

今月は食費が多い、何故多いのだろう、外食が多かったから、じゃあ今月は控えよう。

などが考えられます。
家計簿をつけることで明確な使用目的や改善点が見つけられます。
しかし、結局は本人の意思です。
家計簿をつけたとしても、本人が改善する意思を持たなければ、ただの落書きです。
家計簿をつけた後の行動は、あなた次第です。
改善することを願いつつ、これにて失礼致します。

投稿日時 - 2006-07-12 15:13:36

お礼

回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2006-07-13 22:25:44

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

私は小学生の頃から小遣い帳をつけてました(^_^;)

つける効果というと…
単純に、例えば1ヶ月、1年どれだけ使ったか明確になる。
お金の大事さが分かる、とかでしょうか。
モノの値段に敏感になるとか。
計算することによって頭を使う(笑)計算機をなるべく使わずにとか…
あー今月こんなに使っちゃったから、来月は少し節約しよう、とか
思うようになったり。

つけることが習慣になっているので、改めて聞かれるとなんでかなーと一生懸命考えてしまいました(^^ゞ

投稿日時 - 2006-07-12 15:03:12

お礼

回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2006-07-13 22:26:16

今私も結婚10年目にしてやっと家計簿の意味を知りかけているところです。
コレまでは何度となく書いては挫折を繰り返し、無駄遣いの繰り返しの日々でした。私自身どうやればいいのか、どうしたら家計の改善に利用できるのかの意味が分からなかったからです。
主人からはとにかく「何に使ったのか」を書いておけと言われて、そのとおりにしていましたけど、その結果はただの数字の羅列です。
でもさすがに10年経って何も活かされないままではいけないと、主人の査察が入り、根本的に見直すことに。
とにかく使ってもいいお金には上限が決められていて、必要な期間で過不足無く使うことが出来るようにならなくてはいけないと言うことです。私はこれまで必要なものを買っているという使い方の正当性だけで、上限を無視して買い物をしていたということに気づかされました。
たとえ必要なものだとしても、それと引き換えに緊急性の低い支出を犠牲にしなければならないという、帳面上の取引をすることに気が付くことが出来ました。
うーん自分ではものすごく悟ったという気分なのですが、うまく説明できていないかも知れません。

投稿日時 - 2006-07-12 14:59:11

お礼

回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2006-07-13 22:26:26

ANo.1

出費は家計簿をつけても、つけなくても貴女しだいです。
でも、何に使ったかは後で確認出来ます。
私もつけていますが、出費が見えてくると、その日に何をやったか
日記のように見えてきます。
外食した時は、食べた物やお店の名前を書いていますし
映画を見たときは作品名を書いています。
また、大きな買い物をした時には、買った日がわかるので
故障した時の連絡とか、買い替え時期の目安になっています。
あまり、細かく付け出すと大変なので、自分のつけやすい物を作ってみてはどうでしょう?
ちなみに、私はエクセルで作りました

投稿日時 - 2006-07-12 14:51:48

お礼

回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2006-07-13 22:26:37

あなたにオススメの質問