こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

2発目の「テポドン2号」の発射準備?

北ミサイルの問題に関して素人です。よろしくおねがいします。

いま、2発目の「テポドン2号」の発射準備されているのでは??という情報もあるようですが。つまりミサイルが飛んでくるかもしれないということですよね?

今、日本政府がしてきたのは、国連に訴えたのと、経済制裁と、国民に渡航禁止令と、一部の船の入港禁止くらいですよね?

ミサイルが飛んでくるかもしれないのに、この程度でいいんですか?
渡航禁止、、なんてこと言ってるレベルではないと思うんですけど。
北のミサイルは低性能らしいので、どこに飛んで行くかも分からないと思うんですけど。もちろん東京に落ちる事もあるのでは?

じゃあ、こうするべきだ!とまでは私も分からないのですが。
日本の軍事的に「対ミサイル」などの装備はないのですか?準備してないのですか?
こんなんんでいいの???って思うんですが、どなたか回答、意見、感想など聞かせてください。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2006-07-06 23:50:55

QNo.2260311

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

「この程度の対応」で十分かと言えば物足りないとは私も思いますが、今のところ日本政府として出来る限りの対応はしていると思います。

ミサイルの性能については、確かに性能的な問題はあると思われますが、明らかに日本海上に着弾させるような「訓練」が間違って東京に着弾してしまうといことは、可能性としてはあまり考えにくいということです。今の北朝鮮の動向は、米軍が情報衛星やその他の偵察方法であらゆる情報を集めて分析を行っているはずです。もし、そこまでミサイルがどこに着弾するか分からないほどの低い性能で発射される兆候があるとすれば、その情報は日本政府にも伝えられるはずで、もしそこまでの危機的状況であれば政府の対応は当然違ってくるはずです。つまり、ミサイルを発射するにしても、情報として少なくとも日本の本土に着弾する可能性は低いという情報分析に基づいた対応であって、そうではなく日本本土に着弾する可能性が
高いと判断される場合には、日本政府としては当然違った対応になるでしょう。
向こうの狙いは日本に対してとにかく脅威を与えてアメリカを二国間交渉の場に引きずりこむかということなので、特に日本国民が無用な脅威に怯え、アメリカの対北朝鮮の強行政策に対して批判的になり、日米間の連携を分断することができれば、それこそあちらの思う壷です。

それから、政府の対応として今のところ書かれている
ような対応が公式的に発表されているものですが、
当然報道機関等に公表しないような水面下の他国間との連携や情報収集なども行われているはずです。
あるいは公式には発表できない交渉も水面下では行われているかもしれません。
要するに報道されていることだけがすべてというわけではないということは、少し考えておいたほうがいいと思います。

投稿日時 - 2006-07-07 15:17:03

お礼

ありがとうございます。

そうですね。現時点で起こりうる可能性を考えれば、今の日本政府の対応は、可能な限りの対応なのかもしれませんね。
北もそこまで馬鹿じゃないだろうし、まさか本当に東京めがけて発射する事もありえなそうですしね。

軍事を整え騒ぐよりは、経済制裁でもやってるほうが賢いのかもしれませんね。

>あるいは公式には発表できない交渉も水面下では行われているかもしれません。
まったく気がつきませんでした。言われてみると本当にそのとうりです。すべて政府の動きを100パーセント国民に伝えてるとはほぼありえないでしょうね。
私も今後、ニュースや新聞を見る時そのような思考をもてるようになりたいと思います。参考になりました。

ありがとうございます。

投稿日時 - 2006-07-07 23:41:00

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

迎撃システム全体がちゃんと稼働するまであとしばらくかかるみたいなのでそれより前にとりあえず打っておけ、という考えも北朝鮮にはあったようですね。

すでに出ていますがイージスからの迎撃があります。
先日テストを終えたばかりですが。

イージスは韓国軍にも配備されていますが、日米と違い、日米のデータを共有できない不思議なものになっています。

ミサイル発射以降の韓国の行動をみれば不思議ではないですけどね(苦笑)

北朝鮮も脅威ですが、味方のフリして実は敵の韓国も十分注意しなければなりません。

投稿日時 - 2006-07-07 15:30:00

お礼

イージスについて少し調べました。
これくらいのものはやはりあってほしいですね。

>北朝鮮も脅威ですが、味方のフリして実は敵の韓国も十分注意しなければなりません。
私も同感します。

ありがとうございます。

投稿日時 - 2006-07-07 23:47:59

 場所を公開すると、向こうもインターネットで見てますから、ここに対ミサイルがあるんだな、とまずそこにミサイルを打ち込んで来ます。

 そしてその後、都市を狙います、そーすれば邪魔されないですから

 だから、設置場所は原則非公開なんです。知らなくて当たり前です(^^;

 でも対ミサイルが配備されたぁとかいうのはこないだからテレビや新聞のニュースで出てましたよ(^^;

投稿日時 - 2006-07-07 12:59:03

お礼

>設置場所は原則非公開なんです。知らなくて当たり前です
おっしゃるとうりですね。公開したら狙われすだけですね。
確かに。

もっとよくテレビや新聞のニュースを見ますね。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2006-07-07 23:35:09

ANo.3

K-1

日本は専守防衛が前提です。
つまり、法律的に攻撃されてからでないと反撃が出来ないのです。
一発着弾しないと、二発目を撃墜することが出来ません。

アメリカがイラクを攻撃したのは攻撃的防御。
ぶっちゃけて言えば、「やられる前にやる」が可能だからです。

渡航禁止とかしかしないのは、それしか出来ないから。

投稿日時 - 2006-07-07 09:31:48

お礼

ありがとうございます。

>一発着弾しないと、二発目を撃墜することが出来ません。
なるほど。法的に出来ないんですね。
参考になりました。

投稿日時 - 2006-07-07 23:32:24

対ミサイル装備として、イージス艦やパトリオットミサイルなどのBMDがいちおーあります。

http://www004.upp.so-net.ne.jp/weapon/bmdjp.htm

もちろん用意してますよ(^_^)v

日本海岸の各防衛拠点に迎撃ミサイルの配備、イージス艦の配置をしています。

日本は戦争を放棄しましたので、攻撃されたら迎撃はできますが、反撃はできないんです(反撃する装備ありませんが(^^;

何するんじゃ~!!と直接、北朝鮮まで行ける飛行機もありませんし(社会党のおかげです(^^;

軍事力で攻撃する事ができないので、経済力で攻撃するしか無いんです

投稿日時 - 2006-07-07 01:32:23

お礼

ありがとうございます。
すごい。こんなのがあるんですね!ちょっとかっこいい!と思ってしまいました。やられるだけだは無様なんで、これくらいはあってほしいですね。
あまり大々的にはなってないようでうですが、あんまり公表の必要がないのかな?それとも私が知らなかっただけ、、、?(^^;)

ありがとうございます。

投稿日時 - 2006-07-07 05:35:27

ANo.1

 まあ、ミサイルと云っても爆弾を積んでいるわけではないのだし、本気で本土を狙うなんて無謀なことをやる筈もないのですから、あまり騒ぎ立てるほどのこともないと思いますがね。騒げば騒ぐほどテキの思うツボじゃないでしょうか?

投稿日時 - 2006-07-06 23:54:42

お礼

>騒げば騒ぐほどテキの思うツボじゃないでしょうか?
そういわれてみればそうですね。

ありがとうございます。

投稿日時 - 2006-07-07 05:32:29

あなたにオススメの質問