こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

もう結婚も恋愛もできないかもしれません。

長文になりますが、みなさんに色々ご意見いただきたく質問させていただきます。
私(28歳)は昨年の秋に9年お付き合いした男性と別れました。とても私を想ってくれていた人だったのですが、毎日がケンカという位ケンカが多く、私は冷静に意見の違いや考え方を話したいのですが、彼は気に入らなくて怒りだすと手がつけられない状態にいつもなってしまう人でした。それでも私は冷静になだめる事に勤めていたのですが、結婚の話が出た時「こんな罵声の飛ぶような事ばかりでは、おだやかな結婚生活ができないのではないか」と急に不安になり、とうとう昨年私からお別れをしました。
周りからは「別れてよかったのでは」とも言われますが、9年の月日は重く、もう私は一生恋愛できないのではないか、もう年齢の事もあるし結婚なんて無理ではないか、と考えるようになりました。それから半年、仕事も辞め、寝込むようになり、将来が不安で精神科のお世話になり、一度自殺未遂までに至りました。今やっと新しく仕事を始めたのですが、毎日頭に日々が淡々と過ぎていく事への恐怖が巡り、食事もろくにできない状態です。
同じような危機を乗り越えた方、絶望していた後によい出会いをなさった方などいましたら、是非お話を聞かせて下さい。

投稿日時 - 2006-07-05 22:08:43

QNo.2258019

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(15)

ANo.15

お気持ち分かります。
私も失恋した時は辛かったです。

質問者さんと同じく心療内科へ通い、オーバードーズでまっすぐ歩くことも出来なくなりました。
食事も出来ませんでした。一日にリンゴ一個を食べるだけで精いっぱい。
口の中でリンゴを噛むだけで疲れました。質問者さんと同じ28歳の時
です。

今は回復して普通に生活しています。
心療内科にも行ってません。薬も飲んでません。

回復できた要因としては、
私もボロボロの状態ながら何とか転職して新しい職場で働き始めたこと。
また新しい彼氏が出来たことですね。

「私もあと少しで30歳。同じ年の友達は結婚してる子もいるし、彼氏なんてもう二度と出来ないのでは?」と思っていましたが、別段苦労することなくスンナリ出来ました。

今は晩婚時代です。30代前半の男性の50%は未婚なんですよ。
繰り返しますが、質問者さんと釣り合う年齢の男性が半分も独身のままなんですよ。

対する女性ですが、30代前半で未婚の女性は30%です。
男は余ってますが、独身女性は貴重なのですよ!
恋愛も結婚も出来ないで一生終わることはありえません。

どうしてもご心配なら、流行りの婚活などしてみたらいいのでは?
28歳なら引く手あまた。
「自分もまだまだイケるんだな」と安心材料になるかも知れません。

私の友人(30歳)は、出会い系サイト(有料で、身分証など提出義務のあるしっかりした所です)で出会った同じ年の男性と少し前結婚しました。
男性は高学歴で上場企業の社員さん。当然高収入で、結婚前から豪華ヨーロッパ旅行などしてて楽しそうでしたよ。

ついつい「私も今の彼氏と別れて、出会い系やったら、もっと高収入の独身男をゲットできるかも!?」と思ってしまうくらい(笑

私もそうですが、メンタルが弱い人間は、内省的な人が多く、
内省的な人は主観のみに頼って、物事を判断してしまいがちです。
だから気持ちが憂鬱な時は、どうしても絶望的になってしまう。

だけど、もうちょっと客観的に考える癖をつけた方がいいと思います。

質問者さんはまだ若いこと、相手になる男性はたくさんいること、
仕事を新しく始めている(一歩を踏み出せている)こと、
仕事は上手くいっていること(淡々と過ぎている、ということは職場イジメやセクハラ、パワハラにも合わずにトラブル無く過ごせているということですよね?)

どこをとっても前向きな材料しかありません。
感情がマイナスに流されないよう、頭を冷静に、頑張って。

投稿日時 - 2009-11-03 01:40:26

ANo.14

18歳で前の彼と出逢い、28歳までお付き合いをしていました。
その間、本当に様々なことがあり、私から別れました。
別れた最大の理由は、彼の借金(300万弱)を背負わされたことです。

それからは人を信じること、心を開くことが怖くなり
早く忘れてしまおうと毎日自分に言い聞かせていました。
でも借金返済で精神的にまいってしまい、仕事を辞め神経科に3年ほど通院。
残った借金は親に返済してもらうという、最低なこともしでかしました。

私もその頃は「もう恋愛も結婚も自分には無理」と思い込んでいました。
女としての自信はおろか、人としての道も踏み外したように思い込み
自分は幸せになる資格はないと思っていました。
年齢的にも30過ぎて、しかもこんな過去のある女を好きになってくれる人は
いないと思っていたんですね。

神経科への通院をしなくても大丈夫になった頃、新たに仕事を始め
親に立て替えてもらっていた借金を3年かけて返済。
仕事ではやっと自信を持てるようになってきたところで
今の彼と出逢いました。
とはいっても、過去のことが頭をよぎってしまい、年齢も30半ば。
彼は1つ年上の某大手企業の役職持ち。
私には彼とお付き合いする資格はないと思い、仲の良い異性の友人としての
お付き合いを続けていました。

でも彼はそんな私の過去を知っても受け入れてくれたんですね。
知り合ってから5年の月日をかけて少しずつ私の心をほぐしてくれ
辛い過去があった分、これから幸せになっていこう
と言い続けてくれたんです。
前の彼とはまったく違う、真面目だけが取柄のような彼ですが
やっと素直に自分の素のままで向かい合える彼と出逢い、
40間近になって遅ればせながらやっと結婚することとなりました。

厳しい意見も出ていますが、質問者様の辛いお気持ちお察し致します。
世間からすれば甘えととられてしまいますが
自分の心が弱っている時って何もかもが悪い方向へ進んでいるようで
心も気持ちも信じられないほど弱くなってしまうんですよね。
でも辛い日々を過ごした分、幸せはきっと訪れます。
すぐに訪れるかもしれませんし、私のように何年もかかることもあります。
でも、その時には辛いことも吹き飛んでしまうほど
過去のすべてを捨てて新たな気持ちで頑張っていこうと思えるような
幸せが訪れると思います。
28歳ならまだまだ全然お若いじゃないですか!
まだまだやり直しのきくお歳ですよ!

まずはお食事をしっかりとるようにしてください。
そして、ゆっくりと身体と心を休ませてあげてください。
健全な心(気持ち)は健康から来るといいます。
今は不安なお気持ちで一杯だと思いますが
好きなことや興味のあることを見つけ、それを始めてみてください。
少しずつでいいんですよ。
焦らず、ゆっくりと1つ1つを始めていけばいいんです。できることから。

素敵なご縁に恵まれますよう、お祈りしています。
頑張ってくださいね。

投稿日時 - 2006-07-12 23:34:25

ANo.13

28歳で9年という事は初めてお付き合いした男性もしくはそれに近い男性かと思われます。

人生山あり谷ありですし、新しい出会いの為の別れでもあるわけですから気にし過ぎない方が良いかと思いますョ。

数年後に「あの時別れて良かった」と思える時がくるでしょうが、今のままの暗い気持ち(表情)では良い男が逃げてしまいますよ。
折角E出会いが有っても足元や後ばかり見てたら気付かずに通り過ぎてしまうと思いませんか?

少なくとも9年前のmizue1977さんより男性を見る目を養われてるでしょうから同じような男性につまづく事もないかと思いませんか?

今回の別れを前向きに受け止める事が出来た時が本当の意味でのmizue1977さんの始まりなのかと思いますよ

良き縁(えにし)に巡り会いますように・・・。

投稿日時 - 2006-07-07 17:53:09

ANo.12

ちょっと男の人という存在に甘えすぎてるというか頼りすぎてるのではないですか?そんなことで自殺未遂したとたらたら書いてただ同情がほしいだけに聞こえるし28歳くらいで人生あきらめるのも馬鹿らしいと思います。結婚だけが幸せではありませんよ?その人と結婚したからって幸せになったわけじゃないんだからそれはそれでいいんじゃないですか?私も同じことを通ってきました。長い間付き合ってたかれと別れたとき自分のこれからの将来が閉ざされたような気になったというのか、これから先どうしていいのかわからなくなりました。でもほんと一日一日を着実に踏みしめながら「自分」を新たにEstablishしました。今は1年半新しい彼と幸せにくらしてます。

投稿日時 - 2006-07-07 01:47:06

お礼

同情が欲しいだけのように聞こえたのなら、申し訳ありません。しかし同情の声をもらっても、それが耳に入ってこない程何も考えられなかったし、回答者様と同じように「将来が閉ざされたような気」になったのです。自殺する事は戦わずして人生を放棄する事なので悪い事だともはっきり分かっています。そして今自殺未遂をした事に後悔もしています。きちんと生きていこうと思ったからです。

投稿日時 - 2006-07-17 00:26:34

ANo.11

こんにちは

あまり参考にならないかもしれませんが
私と同じ歳なので、ちょっと気になりました。

私は5年前に難病を宣告され
一生治らないと言われました。
そのまま入院し手術し
その後も5回の手術を受けました。
入院も長期に及び職も失い
こんな病気になって一生恋愛も結婚も出来ないし
生きてる意味ないし辛いし死んでしまいたいと思いました。
「もう耐えられない!お願いだから殺して!」って叫んだことも
ありました。

今も難病に変わりありませんが
仕事もしてますし、恋人もいます。

mizue1977さんも年齢的にはまだまだ大丈夫だと思います。
優しい彼氏を絶対見つけてみせるって思って
自分自身を磨いたりしてればそのうち良い人が見つかるんじゃないかな。
私自身が特に何をしたってわけではないんですけどね。。。

私はどうしても行き詰ったときはよく旅に出ました。
日帰りの旅とかでも良いし、一人で日帰り温泉とか
海を観に行ったりとかしてましたよ。
そういうのも良いんじゃないかな。。。

投稿日時 - 2006-07-06 17:20:30

お礼

そんな辛い事があったのですね。私がその当時の回答者様なら、命を絶っていたかもしれません。こんな私が泣いて苦しんでるのが恥ずかしくなりました。回答者様は、その辛い経験を乗り越えたことが自分を磨いた事になったんでしょうね!
一人旅、いいですね!今本気で少し旅行にでも行ってみようと思っています。元気をいただけました、ありがとうございます!

投稿日時 - 2006-07-06 23:38:18

ANo.10

こんにちは。

私も絶望していました。質問者さんの状況とはちがいますが、病気、失恋、失業が一度に来ました。
体調は悪くなり、食事もとれなくなり、自分自身が壊れ、もうダメかと思いました。

その後しばらくひどい状態でしたが、学校へ通い始め、だんだん元気になっていきました。
体も少しずつよくなりました。

ひどい状態の中で、もうしばらくは恋愛しない、と決めていたところへ、
元気になり始めた頃、よい出会いがありました。
先のことはわかりませんね。


質問者さんも長いおつきあいの末の別れ、つらかったでしょうね。
でもそれよりご自身が今感じられるつらさ・不安は
>もう私は一生恋愛できないのではないか、
>もう年齢の事もあるし結婚なんて無理ではないか、
>毎日頭に日々が淡々と過ぎていく事への恐怖
の方なんですよね?
お別れされた彼のことは未練はないようですし、新しいお仕事も始められたようなので
一歩踏み出せたところなんでしょうね。これからですよね??
ここまで来るまでの方が大変だったんじゃないでしょうか?
そう思いませんか?

食事がとれない中で、プリンとかアイスとか何か好きなものはありますか?
食事は無理に食べなくてもいいと思いますよ。食べなくちゃ、と思うとストレスになりますよね?私がそうでした。
私は食べられないときはチーズをかじっていました。
(倒れそうなくらいなら病院で診ていただいてくださいね。)

少し目線をあげてみてください。
私はいつも下を向いていました。気がついたらそうなっていました。
目線をあげてみるといろいろなものが見えるかもしれませんよ。

次に好きになった人にはもっと優しくなれますよ。
きっと大丈夫。

投稿日時 - 2006-07-06 16:14:09

お礼

みなさん「元気に前向きになった時にいい出会いがあった」とおっしゃいますね!これは本当なんだなと分かりました。暗い顔をしていてはダメですね。
食事はなかなかとれませんが、さっぱりした物なら少し食べれます。無理せずに食べれるものを少しずつ食べて、同時に気分も少しずつ上げて、元々食欲旺盛だった私に戻りたいと思います。ありがとうございました!

投稿日時 - 2006-07-06 23:35:05

ANo.9

こんにちは。
新しいお仕事をはじめられたんですね。すでに、再出発されてるんだと思いますよ。

まず、過去の整理も大事と思いますので私の意見を書きますね。

お付き合いしていた時の自分、そして、お別れしてからの自分、そして、今現在の自分を比べると、実は、たくさん、変化したこと、良くなったこと、一杯あるんだと思います

まず、「喧嘩」がなくなったことですね。喧嘩というのは、実に疲れます。自分が怒っるのも疲れますが、(ストレス発散になっていることもありますがね)周囲の人は、それとは違った疲れ方をすると思います。

思いが伝わらないもどかしさ、悔しさ、正しいことを言っても自分が間違ったかのよう、認められない窮屈さ、そして、なんと言っても、喧嘩しているときの嫌な空間ですよね。それが、今は、全部ないのですよね。気持ちの良い空間が格段に今、多くなったんだと思いますよ。

また、彼は、質問者さんを想ってくれていたと思います。そういった愛情って、理屈でなく伝わってくるものと思います。でも、彼は、喧嘩したときに、手もつけられない程にまでなる一面もおありのようでしたね。
人間であれば、普通に喧嘩はしますし、喧嘩自体は、特別な話ではないけれど、手がつけられない、毎日のように・・となると、話は違うと思います。

精神的に、何か、あったのかなとは思います。
ヒステリー、神経症的な何か、育った環境の関係で幼い頃に培うべきものが、培われないで大人になって、物事をうまく対処できない、または、今の環境が合わない・・など、何かしらの原因があったとは思いますが、本人が自分の中の原因にきづいて、治そうとする姿勢がみられないと現状を打破するのは難かったと思います。
また、気がついても、全くその毛がなくなるといういことは、難しかったと思います。

また、その良くない状態を長く保ち続けた彼氏は、質問者さんの気持ちを考えてくれてたのかな?自分ばかりだったのでは?と思いやりがちょっと、どうかなという印象も持ちました。

いろいろ書きましたが、結婚を考えたとき、別れを決断したのには、それなりの理由が十分あったのだと思います。今、思うよりも、事実は、そこにあったのだと思いますね。それが、まぎれもなく、自分だったのですよね。彼氏よりもご自身の生活を優先したというのも事実と思います。
その選択は、当時の現状から言って間違ってなかったと思いますよ。

私は、これまで、過去の出来事で、後悔してどうにもならないようなことがあった時、上に書いたように、今、考える自分よりも、当時の自分が事実なわけで、当時の自分は、ベストな選択をしていたのだから、仕方がない、そして、その選択をした結果、今があって、それを受け入れるしかないと思うことで、一歩前へ進んだような気がしています。でも、そう思えるまでに、とても時間が必要でした。

9年という長い月日、そして、別れてからも、まだ時間も浅いですから、そう簡単に、一気に前へは進めないと思います。ほんのちょっとずつで良いんだと思います。

きっと、そうしているうちに、良い出会いがあることと思いますよ。今後の出会いについて、皆さんと同じ意見です。私の周囲は、30歳、35歳を超えて結婚した人ばかりです。

投稿日時 - 2006-07-06 10:28:05

お礼

確かに回答者様のおっしゃる通り、あの毎日喧嘩と罵声だった頃の苦しい状況からは解放されているんです。彼も私を思いすぎるあまり束縛がとてもきつかったのだと思うのですが、逆を言うと私の事を考えてくれていない部分も多かったのではと思っています。理性を失うように怒る癖も多分治らないと思っていたので、別れた選択としては、合っていたのではと私も思っています。
ベストな選択をした上での「今」があると思えば、一歩進んだと思えますよね!少しずつですが頑張っていきます。本当にみなさんのお返事があたたかく涙でいっぱいです。ありがとうございました!

投稿日時 - 2006-07-06 23:31:34

ANo.8

No.7です。友達が結婚した相手は付き合っていた人と別の人です。申し訳ありません。

投稿日時 - 2006-07-06 09:20:56

ANo.7

私の友人で9年ほどではないですが4年ぐらいでしょうか付き合って別れた人がいます。分かれた時に「もう好きな人なんてできない!恋なんてできない!」と大泣きしていましたが、半年後になんと結婚してしまいました。もう結婚して10年以上経ちますよ。とても良い夫婦です。それから年齢的なことで言えば私は34才で結婚しました。将来を悲観することはないですよ。新しく仕事をはじめたのですね。一歩進んだのではないですか?十分頑張った一歩ではないですか?そんな頑張っているあなたの姿をみていいなって思ってくれる人がきっと現れますよ!

投稿日時 - 2006-07-06 09:19:17

お礼

私のよくない所が、いつもマイナス志向な事です。ちょっと悪い事があるとすぐダメな方向に考えてしまいます。でも悲観する事はよくないですよね。仕事を始めた事を大きな一歩だと思ってこれから頑張ります、ありがとうございました!

投稿日時 - 2006-07-06 23:27:23

ANo.6

私は結婚しているときに、好きな人が出来てしまって離婚したんです。
その人とは離婚後、2年間おつきあいしましたが結局はふられてしまいました。
「離婚までしてあなたを選んだのにどうして?」ってすごく落ち込みました。
不眠症と、深酒、短期間で7キロくらい痩せてしまったので生理も止まりました。
「この先恋愛なんて出来ない、一生独りなんじゃないのか」という不安というか、恐怖で過呼吸を起こして倒れたりと、毎日つらかったです。

この出来事を乗り越えれたのは家族や友達の支えというのも大きいのですが、一番はやっぱり
「受け入れる事」だったように感じます。
離婚するのを選んだのも自分だし、すごく優しかった彼氏が浮気したり、借金したりするようになってしまったのは、私が悪かったんだろうなって。そういう人にしてしまったのは私なんだと。
2年間の恋愛でしたが自分にとってはすごくいい経験だったし、人生勉強になったし、ああいう恋愛は一生できないだろうなって・・・
大恋愛、大失恋という「思い出」をくれてありがとうって素直に思えるようになりました。

失恋のあとはいろんな人とデートして、自分の為だけにお金を使って
しばらく恋愛を忘れて仕事をバリバリ頑張っているときに今の主人と出会い、結婚しました。
昔の自分からは想像もつかないような普通の、地味な生活をしてますが、とっても幸せです。

相談者さまも9年間の恋愛から学んだ事っていっぱいあると思うし、絶対無駄ではなかったと思います。
大恋愛が終わったわけだから、しばらくは何も手が着かないというのは当然のことです。
すぐに次の恋愛なんて焦る必要なんてないので、今は充電期間と思ったほうがいいですよ。

投稿日時 - 2006-07-05 23:30:37

ANo.5

同じような方が、近くにいますよ。
結婚目前まで行っていて、別れました。それを聞いて、
「もう一生結婚しないんじゃないかな」
と、別の親しい方も言っていました。
学生のころから30歳くらいまでずっと付き合っていた相手だったので。
でも、それから1年後、結婚の報告をいただきました。
やっぱりよりを戻したんだ、と思ったのですが、相手は別の男性でした。

以前からの知り合いで、前の彼と別れてから仲良くなるきっかけがあったそうです。
以前の男性よりずっと周囲から祝福されています。
ですから、わからないものですよ。

また、いちど精神がまいってしまうと、しばらくは現在のように不安定になることもあると思います。
でも、元々元気だった人は必ず回復します。
食事だって、そのうち前みたいにとれるようになります。
今は、つらいでしょうから、時には自分を甘やかして、
でも、仕事などは規則正しく通って、何とかやり過ごしてください。

投稿日時 - 2006-07-05 23:23:00

お礼

そうですよね、人生何が起こるか、どういうご縁があるかはわからないですよね。私と同じような境遇であった方も一年後に結婚されたという事を聞いて、私もその可能性を信じて、まずは精神的に安定させる事と仕事にはきっちり行く事をまず頑張っていきたいと思います。ありがとうございました!

投稿日時 - 2006-07-06 01:30:21

ANo.4

こんにちは

結論からいうと、まだまだ若い、大丈夫です。
(本当に、そう思いますよ。)
確かに9年お付き合いした彼と別れる結果にはなりましたが、それを教訓として、新しい人生を送り、また素晴らしい彼氏と出会う、未来が、あると思っても良いのでは??
私が、結婚前提で交際したのは33の時、その時、彼女は26(その年で27)のころでした、結果、五年の交際で別れたけど(__)

9年の交際で、愛し続けたものの裏にある、悲しさ、苦しみというものは、しばらく続くかもしれません。
でも、頑張ってください、素晴らしい出会い、人生が、待っていると思いこむことです。
私の場合も、別れて、挫折感じ、悲しみというものが、私を襲ってきました。でも、いまは"ひとりの方が、気が楽かな"という感じ。

とにかく気を楽にして、好きなこと趣味に集中してみては??
(例えば、音楽を聴くとか、旅行などなど。)
それで、少しは、気を楽にできると思いますよ。
そして、心が、少しでも落ち着いてきたら、心の余裕を持つように心がけましょうね。この"心の余裕"が、新たなる出会いには必要と私は思います。なぜなら、冷静に異性を見ることが、できると思うから。

頑張ってくださいね、必ず明るい未来はまっていますよ!!
以上、参考になれればよいのですが。

投稿日時 - 2006-07-05 22:48:46

お礼

「素晴らしい出会いがあると思いこむ」というのはとても重要だと思います。こういう時の思い込みというのは、とてもプラスになるし自分を助ける事にもなりますよね。
そして私には全く心の余裕がありませんでした。男の人を見るにも変に内面をさぐってみたり、逆に「どの人もきっと好きになんてならないんだ」と先に諦めたり。これではいけないですよね。もっと自分を磨いて前向きになろうと思います。ありがとうございました!

投稿日時 - 2006-07-05 23:14:18

ANo.3

 結婚は「すればいい」のではなく、「した後に幸せ」にならなければ意味がないんです。

 私の知り合いで、合わない相手と無理に結婚してすごく苦しんでいる人、そしてその間に子供がいると、罪のないその子供達までも苦しませている人がいます。そういった地獄から自分の身を守った自分をほめてもいいんじゃないでしょうか。

 まだ28です。もっと素敵な相手が必ず見つかるはずです。彼と別れたことは辛いかもしれませんが、それはもっと素敵な誰かと巡り会うためのチャンスですのでがんばって下さい。

 今は辛くて大変ですが、友達と一緒に時間を過ごしたりして気をまぎらわせてみてください。

 あと、食事は健康上大切ですので、少量でもよいので、少しずつ何か食べるようにして下さいね。

投稿日時 - 2006-07-05 22:21:52

お礼

無理に結婚して苦しむ生活。これは私が一番怖かった事です。別れた事で「自分の身を守った」と思えば、別れにも納得できるし前向きになれますよね。
食事はなるべく、頑張って食べるようにします!ありがとうございました!

投稿日時 - 2006-07-05 23:09:53

ANo.2

私も八年つきあった恋人と別れました。
別れた直後は虚脱感に襲われました。
しかし数年たった今、仕事に生活に忙しくて、彼のことは全くといっていいほど思い出しません。
なるようにまかせ、旅行いったりカラオケ行ったり美味しいもの食べたり。
そんな生活を淡々としていたら、心が穏やかになるのではないでしょうか。
あくまで私の個人的体験からなのですが。

投稿日時 - 2006-07-05 22:20:35

お礼

そうですね、最近好きな事や楽しむ事からわざと遠ざかっていたような気がします。楽しい場所に行くと自分の虚しさが倍になるのが辛かったんです。でも、いつまでも下向きではいけないので、もっと楽しむ時間を本当に楽しもうと思います。ありがとうございました!

投稿日時 - 2006-07-05 23:04:25

ANo.1

私の周囲には質問者様のように傷つきやすい女性が大勢いました。
9年という期間は別として、とても愛し合っていたにもかかわらず、突然の別れがきて、随分落ち込まれた方々ばかりです。
中には会社を辞めたり、学校を中退したり、体を壊して入院したり・・・、各々つらい道を経験したようです。
誰しも、一番つらいときは「もう恋愛はしない。」「もう人を好きになれない。」と話していました。
でも・・・、今は結婚をして、素敵な家庭を築いている女性ばかりです。

確かに今はつらいでしょうが、将来を悲観してはいけません。
そんなつらい経験があるから、次の恋愛はより一層良いものになるのですからね。

投稿日時 - 2006-07-05 22:17:58

お礼

こんなに早いお返事、ありがとうございました。そうですよね、悲観する事が一番いけない、暗い顔をしていたら近づく縁も遠のくと聞きます。こうやって言っていただけるだけで、とても幸せですし涙が止まりません。本当にありがとうございます。

投稿日時 - 2006-07-05 23:01:38

あなたにオススメの質問