こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

子供の時の怪我の後遺症

こんにちは
今は元気な主人ですが子供の時に足の怪我をし、
お尻の骨を削り足につけた、という過去があります。
(外国人なので海外での出来事です)。
最近子供も生まれ、子供の将来を考えた時、
自分はもしかして10年後くらいに
足が後遺症で動かなくなるんじゃないか、
あるいはびっこをひくようになり、
仕事が出来なくなったらどうしよう、
と心配しています。
そのため保険に入っておきたい、と言っているのですが、
こういう場合に
きちんと支払われる保険はあるのでしょうか?
また、子供の学資保険のようなものでカバーできるものもあったりするのでしょうか?
ちなみに今は共済に入っています。
どなたかアドバイスいただけると嬉しいです。よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2006-06-22 13:20:58

QNo.2231213

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

外資系などの医療保険に「告知の必要のない」保険もあります。
その他、今の状況にもよりますが(現時点で後遺症ないか、あるならどのようなものか、通院しているかなど)
大手の国内生保の保険にもこのように告知して、審査に通れば問題なく加入できたりすることがあります。
これは学資保険でも同じです。
ただ学資保険でのカバーとなると、恐らく死亡保証だけになってしまいます。
私の親戚は幼い頃に病気をして後遺症で身体障害を患いましたが、その後無条件で大手の日本の生保の保険に加入でき、ちゃんと給付もしてもらっています。
ただnyanyanyaさんの心配される状態をカバーするものを考えると、今の国内生保などの商品は障害状態での給付、介護状態で給付されるものなどがあたると思いますが、
介護状態は会社によって、出るレベルが違いますが一般的に自分でお風呂に入れなかったり、衣服の着脱ができなかったり、といったレベルです。
軽いレベルのものでは杖をつかないと歩けない・・といったものもありますが。。
障害状態も色々あり、病気が原因でなくてはいけなかったり、もしくは傷害はケガが原因でなくてはいけなかったりとややこしいので、
詳しく聞いてから加入を検討された方がいいかもしれませんね

投稿日時 - 2006-06-23 01:52:25

お礼

お返事が遅くなってすいませんでした。
ご丁寧にありがとうございました

投稿日時 - 2006-06-26 14:50:36

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問