こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

フランス語、parapharmacie

英語の薬局について フランス語での説明です。

a chemist, un chimiste. Dans la langue courante, cependant, a chemist designe une pharmacie. You can buy aspirin at the chemist's, On peut acheter de l'aspirine chez le pharmacien. Dans une pharmacie britannique, comme en France, outre les medicaments, on trouve des produits de parapharmacies ainsi que les cosmetiques, des produits de beaute, etc.

ここで質問です。parapharmacieは私の仏和辞典には載っていませんでしたが、状況からすると 石鹸や練り歯磨き、シャンプーの類だと思います。こういう解釈でいいのでしょうか? 日本語で日用品とすると あまりにも範囲が広いと思います。どんな訳語が適切だと思いますか?

投稿日時 - 2006-05-27 12:25:42

QNo.2178045

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

お礼有難うございます。

paraの追加です。

医療・薬剤関係で利用されている
”Dictionnaire VIDAL”(毎年更新)によりますと

parapharmaciesは
この辞書のサーモンピンクの章(section saumon)に書かれています。
最新の2006年版ですと4900 種類あるとあります。
それは6つに分類とかなり広範囲です。
(produits de parapharmacie classes par ordre alphabetique dans 6 categories specifiques(accessoires, desinfection, dietetique, hygiene et cosmetologie, reactifs et tests, thermalisme)

此れを纏める用語は???です。

参考URL:http://www.vidal.fr/produits/dictionnairevidal.htm

投稿日時 - 2006-05-29 11:59:22

お礼

回答ありがとうございます。

やはり、parapharmacieは通訳(翻訳家)泣かせの言葉ですね。

投稿日時 - 2006-05-29 12:12:16

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

最近は、色々な用語が出てきています。

ご質問のparapharmacieの和訳はどうもぴったりが浮かびません。
意味するとことは、薬局で売りながら、治療を意識させない製品との事です。
(aucune valeur therapeutique (savon, cosmetiques etc.)

更に新しくDermopharmacieと分類命名された商品も薬局で販売しています。
化粧品・衛生用品だが、薬剤師の指示に従って利用するものとあります。
何かと複雑です。

追伸:avecとconの考察は、好奇心を刺激しました。
いま少し歌仙を巻くかのようになれば
まさに”Le Ig Nobel Prize”と思っておりました。

最初に思い浮かべたのはラテン語のconclaveです。
日本語ですと最後をヴェと読みますから、これを『雨夜の品定め』と
Claude Debussyが愛娘chouchouに書いた
Chirdren's Cornerの"The snow is dancing"を聴いて試訳です。
雪は○○○○、はLa neige voltigeante だとか。

この『雨夜の品定め』も度を過ぎると婚遊とでも形容されかねません。
彼の国の雌狐が(風邪を引くと)何て鳴くのでしょうかと
楽しませて頂き、誠に感謝です。

参考URL:http://www.farmaciaandorra.com/antienvell_fra.htm

投稿日時 - 2006-05-28 11:29:52

お礼

回答ありがとうございます。

質問の引用文自体、少しあやふやな感じがします。
cosmetiqueもproduit de beauteの範疇に入ると思うし、その produit de beauteも parapharmacieの部類に属しますよね。

>avecとconの考察は、好奇心を刺激しました。
Le mot “con” est la preposition espagnole ou italienne exprimant principalement la compagnie comme “avec” francais, en meme temps que l'argot francais designant un machin qui, en disant en gros, est constitue d'une fente et d'un trou(sans compter un conduit dont jaillit le pipi), con un boccio(“avec un bouton” en italien), et qui se mouille en signe du plaisir d'amour. ・・・表現が露骨なだけで、歌仙には程遠いですね。(笑)

投稿日時 - 2006-05-29 10:41:45

ANo.1

para- は「~に類似した,~に準じた;擬似的な;副次的な」という意味ですから,
「医薬部外品」
でどうでしょう?

投稿日時 - 2006-05-27 13:05:41

お礼

回答ありがとうございます。

「医薬部外品」とすると今度は範囲が限定されすぎる感じがします。「医薬部外品」というのは「栄養補助食品」、「軟膏」、「包帯やガーゼ」など、医薬品に準じるが、医薬品の認可がないものを指しますよね。

投稿日時 - 2006-05-27 13:54:01

あなたにオススメの質問