こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

メモリ増設の必要性について

FMV CE50K5
AMD Athlon XP プロセッサ 3200+
XPSP2
200GB    
NIS2006使用

http://www.fmworld.net/product/hard/pcpm0501/deskpower/ce/method/index.html


私は現在このパソコンを使用しています。
メモリは最初からついていた256MB(DDR SDRAM-DIMM、PC3200対応)に
BUFFALO DD400-512M PC3200(DDR400) DDR SDRAMを足して768MBです。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00009992O/503-0533215-1478359


この256MBを同じBUFFALOの512MBに変えた場合、プラスの効果はあるでしょうか
専門的なことはよく解らないのですが、普段の使用物理メモリは340~420といったところで、ページングファイルサイズはCドライブに1090MBあてています。(Firefoxを使っていて、YouTubeなどでタブをいくつか開くと500を超えることもありますが)

私のパソコン利用の主な内容はこういったサイトを閲覧したり、メール、itunes・ipodでの音楽の管理、簡単な動画編集といったところでして同時に何個も作業しなくてはいけないという状況ではありません。

にわか知識で申し訳ないのですが、「ページングファイルなし」にはメモリが1G必要とか、過去の質問でNortonは重いので1Gあれば快適だとか読んだことがあったので

これまでに256MB+256MBや256MB+512MBは経験しているのですが、512MB+512MBは無駄な買い物になるでしょうか。768MBと1024MBの違いについて知識をお持ちの方のアドバイスをお願いします。

投稿日時 - 2006-05-25 18:11:49

QNo.2174606

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

 正直、自分の経験上ですと、「合計1G」のメモリで「ページングなし」で大丈夫かどうか・・・というのは、微妙だと思うのです。

 確かに、「ページングなし」で「カーネルごとメモリへ移す」と、極めて快適であることは事実です。
 ですが、そのためには、安全性を考えると、どうしても1.5Gは必要になるのではないかと考えます(経験上の私見ですので、違っていたらすみません。)。

 また、メモリをデュアルチャンネルモードで使用する場合は、同じ容量のメモリを2枚使用しますので、「256+512」よりは「512+512」の方が有利であるとはいえます。

 その観点から、自分は「1G+1G」のデュアルで使用していますが、これはお金のかかる技ですので、万人へお勧めできるものでもありません。

 自分なりの結論を申し上げると、「512+512」は、全くの無駄ではないとは思います。
 が、本当にパフォーマンスを求めるならば、+512MBではなく+1G以上でないとあからさまな効果は期待できず、焼け石に水のような気がします。

投稿日時 - 2006-05-25 18:24:23

お礼

「ページングなし」については自分で調べることなく質問に入れてしまったので参考になりました。もう少し勉強します。私のパソコンではBUFFALOによると1G+1Gまで大丈夫とのことですが、256や512を買って、さらに買う余裕はさすがにないのが残念です。何の知識もないまま買ったパソコンですから少し知識を得るとないものねだりをしてしまうんですよね。回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-05-25 20:40:26

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

何をしたいかにもよりますが、自分の場合、MobilePentium4 3GHzのノートパソコンですが、メモリを256MB+512MB→512MB+512MBに増設しましたが、何も変わりありませんでした。

一般論だと、「メモリは多い方がいい」ので、付けた方がいいのではないでしょうか。
「ページングファイルなし」については、普段使うプログラムや常駐ソフトによりますから、一概に1G積んだから可能だとか不可能だとかとは言えません。

デュアルチャンネルメモリに対応しているのなら、512MB+512MBにして、デュアルチャンネルメモリを有効にすれば、少しだけ早くなるかも知れません。(ベンチマークプログラムの結果は凄く良くなりますが)

投稿日時 - 2006-05-25 20:03:31

お礼

1024だからこその特別な効果はないみたいですね。デュアルチャンネルは転送速度を高速化する技術ということのようですが、手持ちのパンフレットによると上位機種は「デュアルチャンネルDDR対応」とか「DDR2対応」とあるのですが、FMVCE50K5にはないようです。どうやらお金に余裕があればといった感じになりそうですが、でも試してみたい気持ちもあるんですよね。回答ありがとうごさいました。

投稿日時 - 2006-05-25 21:10:49

ANo.2

プログラムは本。
ハードディスクは本棚。
メモリは机。

机が広いほうが、本を広げて作業がしやすいですよね。
スタートアップ時やアンダーグラウンドで動いてるプログラムを整理すればだいぶ動作が改善されます。
一概には言えませんが、CPU使用率が60%ぐらいになると動作が重くなります。(うちのPCの場合)
メモリ使用率に余裕がある場合には、動作の改善の体感は無いかも知れません。
でも、動画編集って、結構メモリ使用率上がりません?
私なら、余裕を持って、1024です。

投稿日時 - 2006-05-25 18:26:52

お礼

私の言う簡単な動画編集とは携帯動画変換君を使ったり、Ulead DVD MovieWriterでaviやwmvを変換してDVDに焼くことでして、もう少し詳しく書くべきでした。余裕をもって1024とのことですが、そうなんですよね、自分の今の状況が余裕があるのかないのかよく分かっていなくて質問させていただきました。回答ありがとうごさいました。

投稿日時 - 2006-05-25 20:55:50

あなたにオススメの質問