こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

専業主婦の生命保険と医療保険

現在、保険加入についてかなり検討中です。
私(専業主婦33歳)、主人35歳、子供はまだおりませんが、すぐにでも欲しいと思っています。(そのため、加入を急いで考えています)
現在は、20歳の時に加入した、日本の生命保険会社のものを契約中。
死亡保障1000万、入院給付は5日目から5000円、他手術給付有り、3年毎に生存給付金30万円を受け取るタイプです。
この契約が平成20年に終了するのと、保険料が高い(年間で約14万円)こともあり、解約も視野に入れて考えています。
いろいろ考えた末、死亡保障は300万、入院給付は1日目から5000円程度でいいかな、と思っています(健康体のため^^)
今から妊娠を考えているので、現在加入中の生命保険は死亡保障を300万に減らして、出産まではいくつか複数の保険に入っておこうか、とも考えています。
新しく入る保険としては、アフラックの医療保険、同じくアフラックの生命保険(掛け捨てではないタイプ)を検討中です。
このような保障では少ないでしょうか?
また、外資系の保険会社のみ加入というのは、めずらしいことでしょうか?
掛金が少ないので、県民共済などをプラスすることも考えていますが…。

投稿日時 - 2006-05-22 16:16:49

QNo.2167770

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

最近は、昔と違って、胆石の手術でも内視鏡をつかえば、5日ぐらいの入院で帰れますから、入院初日から保障があった方がよいと思います。また、古いほうの保険も、今解約するよりも、一応満期までは続けた方が、たぶん、解約返戻金よりも得なのように思えます。それは、保険会社で聞かれるとよいでしょう。生命保険は、一社に絞れば、効率的で安く済みますが、つぶれないかと不安なときは、2つぐらいに分けて入るのもありだとおもいます。外資系の保険に限りませんが、入りやすく、保険金はもらいにくいという保険もありますから、日経「マネー」の生命保険特集号などの雑誌や書物で比較検討されるとよいと思います。
健康なときに加入するなら、医師の診察の必要な加入がシビアなものを選ばれると、誰でも入れるものより、保険料が相対的に安いと言われたりしています。

投稿日時 - 2006-05-22 16:28:34

お礼

保険って難しいですね。保険金がもらいにくいのは困りますから、少し調べてみようと思います。ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-05-26 08:27:14

あなたにオススメの質問