こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ビックリした子供の名前(意味知ってるのかな?)

最近、変わった名前の子が増えているようです。時々、ビックリするような名前の子もいます。皆さんがビックリした名前を教えていただけますか?

ちなみに私がビックリしたナンバー1は「ゆな」。

ご存知の方も多いと思いますが、ゆな=「湯女」。江戸時代の売春婦です。自分のかわいい娘に売春婦って名前を付けるなんて…と思いました。本当にだらしのない娘になったらどうしようとか思わないのかな?

ナンバー2は「さくや」(女の子)。

多分、古事記の「コノハナサクヤ姫」から取ったんでしょうけど、このお話ってかなりひどい結末なんですよね。

ニニギノミコトに嫁いだサクヤ姫とイワナガ姫の姉妹。とても美しいサクヤ姫は愛されたけど、醜いイワナガ姫は嫌われて、追い出されてしまいます。実はサクヤ姫は「繁栄」を司り、イワナガ姫は「長命」を司る姫。ニニギノミコトは、栄えるけれども長生きしない、花の様にはかない運命になってしまいます。しかも、その後捨てられたイワナガ姫は怨霊となってしまうというおまけつき。

美人になるように期待するのは親として良くわかりますが、このような結末だと知っているのでしょうか…。

色々な名前があると思います。楽しみにお待ちしております。

投稿日時 - 2006-05-17 11:35:06

QNo.2156539

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

小学生の時同じクラスに【ピコ】ちゃんという女の子がいました。
苗字は佐藤だか伊藤だか・・普通の日本の苗字だったんですが。
何十年も経ったのに忘れられない名前です。

投稿日時 - 2006-05-17 14:31:45

お礼

「ピコ」?!「佐藤ピコ」って感じですか。これはまた、すごいですね。本当に、なんでピコにしたんだか、親御さんに聞いてみたいです。なんらかの理由があるんでしょうね。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-05-17 14:36:47

このQ&Aは役に立ちましたか?

1328人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(42)

こんにちは。
子供ではないのですが、故・池田貴族さんの「貴族」は本名だったような気がします。
確かご両親は霊能力者だったかな・・・?
違ってたらごめんなさい!

投稿日時 - 2006-05-18 16:05:01

補足

皆さん、色々なお名前を教えて下さり、ありがとうございました。とても面白かったです。

本当は皆さんにポイントを差し上げたいのですが、それは無理ですので、個人的にものすごくビックリした名前にポイントを付けさせていただきます。

この度はどうもありがとうございました。

投稿日時 - 2006-05-19 17:33:14

お礼

なつかしいですね、池田貴族さん。あの方の本名は「貴(たかし)」さんですって。普通ですね。バンドやってると、かっこいい名前を付けたくなるんでしょうね~。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-05-18 17:22:12

ANo.41

同じ市内の中学に「ヤコブ」(漢字かカタカナかは知りませんが)という子がいました。
両親とも熱心なクリスチャンで、兄弟(たぶん5人くらいはいたと思う)の名前がみんな聖書からとられているという噂でした。
全部は覚えてませんが、「シモン」とか「ダビデ」「マリア」もいたと思います。

お寺の娘さんで「沙羅奈(さらな)」という子がいました。
仏教用語からきているそうです。

同僚のいとこは「無有(むう)」です。
なんで子供に「無」なんてつけるのか、と言われたそうですが、「何もないところから造り上げる」と「持っていることも何もないことも表裏一体」(哲学かなんかの思想にあるらしいです)というようなところからつけたそうです。

以前、新聞で読んだインタビュー記事です。
イタリアを中心に活躍している音楽業界(オペラ歌手かバイオリニストだったかな?)の女性で「~ちかこ」さんという方です。
紹介される時に「シニョーラ チカーコ ~」と言われますよね。
イタリアでは「チ カーコ」で「ここで排便する」という意味だそうで、クスッと笑われてしまうので嫌だと言ってらっしゃいました。
(それで改名したかステージネームをつけたんだったかな?)
子供が生まれても、「ちかこ」という名前だけはやめようと思いました。。。

名前って表記や読み方も大事ですが、こめられた意味にも印象が左右されると思いませんか?
私は↑みたいな由来での「無有」は「なるほど、素敵な名前ですね」と思えますが、ムウ大陸からときいたら「ちょっとかわいそう」と思っちゃいます。

個人的には、名前は若いときだけでなく、加齢臭漂うオヤジになっても、ぶくぶく太ったオバハンになっても恥ずかしく思わず名乗れるものがいいなあと思います。

余談ですが、タレントの「もこみち」さんも変わった名前だと思いませんか?
最初に聞いた時に持った印象が「山道でつまづいた感じだ」だったので、今でもこの人の名前を聞くと山道の映像がセットで浮かんでしまいます。

投稿日時 - 2006-05-18 15:31:50

お礼

クリスチャンの方で、子供に聖人の名前を付ける方は多いみたいですね。しかし、マリア・ルカあたりはまだギリギリわかるとして、ヤコブって…。純日本人ですと「鈴木ヤコブ」とか「佐藤ダビデ」になるんですよね。いくら信仰に基づいているとはいえ、ちょっと…。

確かに、こめられた意味は大切ですが、それにしても初対面の人に「むう」って名乗られたら、私はひいちゃいます…。ごめんなさい。

もこみちさんですね。あれは衝撃ですね。しかも、本名と聞いてぶっ飛びました。あのルックスでなければ間違いなくグレていたことでしょう。

彼が売れてるということは、ファンの人が我が子に「もこみち」とつける危険性も高いわけで、数年後が怖いです。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-05-18 17:15:38

ANo.40

雑誌に投稿(写真付)されていた名前だけど、

●茶々丸
●羽蘭(うらん)

にはびっくりしました。
よりにもよってウラン・・・。
たぶん、ウランを知らなかったんでしょうね。
でなきゃ大切な我が子にわざわざウランなんてつけないでしょうから

投稿日時 - 2006-05-18 10:06:44

お礼

これ見たことあります!確か「た○ひよ」じゃなかったでしたっけ。

茶々丸。犬みたいです。

ウランは、放射性物質のウランじゃなくて、鉄腕アトムのウランちゃんから取った可能性もありますよね。NO.9さんが書いてたようなケース。

どちらにしてもすごいことには間違いありませんが。

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2006-05-18 17:04:33

ANo.39

知りあいの甥の名前らしいのですが。

姉(元風俗娘)本人(現役風俗娘)弟(現役ホスト)
のお姉さんところの双子の兄弟の名前が カルアとカシスだそうで・・・。
自分たちと同じように夜の世界に生きてほしいの?と呆れてしまいました。

投稿日時 - 2006-05-18 02:28:02

お礼

お酒の名前ですか!しかも何とも軟派なお酒を選んでますね~。日本酒や焼酎から選べば、ちょっとまともな名前になりそうなんですが。

「双子のホスト」としての期待をかけているのでしょうか?すごいな、それ…。

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2006-05-18 16:59:36

ANo.38

変わった名前でいちばんに思い出すのが中学のとき一緒のクラスだった[りっぽ]です。同じ名前絶対いないだろうなあ!ちなみに今29歳です。

投稿日時 - 2006-05-18 01:25:37

お礼

りっぽ!トッポみたいですね。多分漢字は「立歩」かな。こうしてみると、なーんとなく親の気持ちもわからんでも…いや、やっぱりわからないです(笑)。

しかし、珍名ブームはここ10年位かと思いきや、すでに29年前から始まっていたのですね。感慨深いものが。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-05-18 16:52:06

ANo.37

友人の知り合いの子で「かん」と「びん」(字は忘れました)。
あとは、カタカナで「ジェームス」(バリバリの日本人)。

関係ないですが、日産の車で「ホーミー」というのがあるんですが、沖縄ではちょっと恥ずかしいネーミングです。女性器「ホーミ」とほとんど同じですから。

逆に「漫湖」は本土(関東だけ?)の人が聞くと恥ずかしいですね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BC%AB%E6%B9%96

投稿日時 - 2006-05-18 00:33:09

お礼

「かん」と「びん」?!またなんでそんな名前を。由来が全くわかりませんね。名前って「○○な人になるように」という願いがこもっているものと思っていましたが、かんとびんはちょっと…。

どうやら時々いるみたいですね、外人名前の日本人。ジェームズって…。かっこよければぎりぎりセーフでしょうが、あぶないなぁ。

>逆に「漫湖」は本土(関東だけ?)の人が聞くと恥ずかしいですね。

これは初めて知りました。ちょっと赤面。

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2006-05-18 16:49:32

ANo.36

こんばんは。

女の子:
四姉妹で上から、花梨・舞林・亜倫・葉琳(かりん・まりん・ありん・はりん)
父親の希望だそうです・・・。

男の子:
はあど(漢字は知りません)
近所の子です。お兄ちゃんも変わった名前だったと思うのですが、忘れました。

投稿日時 - 2006-05-17 22:47:21

お礼

名前の最後をそろえるというのは分かりますが、ありん、はりんって。お父さん、ネタ切れだったんだろうな。

ハアド?!これもすごいですね。親御さんは「ハードな人になって欲しい」と思ったんでしょうか。ハードな人ってどんな人でしょう。

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2006-05-17 23:06:23

ANo.35

某大学のお偉いさん。
もと医者、なのに名前の読みは「きとく」。
医学部時代に「君は医者にならないほうがいいんじゃないか?」とからかわれたそうです^^;

あとは知り合いにさりいちゃん・まりんちゃん姉妹がいましたね~。

投稿日時 - 2006-05-17 22:30:59

お礼

元お医者さんの「きとく」さん。あまりに出来すぎてすごいです。落語みたいですね。担当医がこの方だったら、いくら腕が良くてもちょっと嫌かも…。

さりいちゃん。魔法使いサリー?まりんは最近良く聞きます。海が好きだから、海にちなんだ名前にしたって人、結構いるみたいですね。海にちなんだ名前で、もう少し良い名前ってありそうなものですが…。

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2006-05-17 22:40:07

ANo.34

こんばんは。
皆さんのご回答に驚きっぱなしです。
私の知っている限りでは
『心愛(ココア)ちゃん』:愛という漢字だったかは忘れましたが間違いなく『ココア』でした。
『天亜羅(ティアラ)ちゃん』:亜という漢字だったかは忘れましたが「天婦羅っぽい」と思ったのを覚えてます。確か、的場浩二の娘も『ティアラちゃん』でした。
これらの名前は18歳からはキツイですね・・・。私がこんな名前だったら改名します。

私はF1好きなので『セナ』とかかっこいいなぁって思います。でも自分の子供には付けませんが。

投稿日時 - 2006-05-17 22:12:45

お礼

ティアラって大人気ですね!確かにその字は天婦羅っぽいです。あだ名はテンプラでしょう。

ココアって。何か力が抜けます。ミルクちゃん(以前テレビで見ました)・ココアちゃんなど、なぜ飲み物の名前をつけるんでしょう?

>これらの名前は18歳からはキツイですね・・・。

同感です。おばあちゃんになったらどうするんでしょう。ココアばあさん。ティアラばあさん。セナ爺さんもきついなぁ。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-05-17 22:29:37

ANo.33

別に変わった名前ではないんですけど、義父兄弟がこんな名前です。

長男:四郎
次男:三郎
三男:二郎
父 :八郎
叔父:六郎

あー、まぎらわしい。
一族に生まれた男子は9→8→7・・・の順番で数字をあてがわれるそうです。
だから祖先もきっと「~郎」ばかりなのでしょう。

私の夫も本当は九郎になるはずでしたが、義父がその慣わしを破ってくれました。

投稿日時 - 2006-05-17 22:12:01

お礼

あ、こういうの好きです。

>一族に生まれた男子は9→8→7・・・の順番

なるほど。逆に数字をつけていくと言うのが、ご先祖の発想の面白いところですね。個人的には、その慣わしは続けて欲しかったですが、もう破られたんですか。残念です。

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2006-05-17 22:22:34

ANo.32

家の学校の後輩で、”せな”っていう名前の人が居ます。
漢字表記はわすれました・・・
文字通り父親がアイルトンセナの大大大ファンらしいです。
ちなみに私もセナ好きですw

投稿日時 - 2006-05-17 21:56:20

お礼

セナ、結構いるみたいですね。アイルトンセナファンが多いってことでしょうね。

でも、純粋に疑問なのですが、「セナ」って名字ですよね…。アイルか、イルトか、ルトンが正しいのではないかと思う私はひねくれ者でしょうか。

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2006-05-17 22:12:47

ANo.31

 さまざまなビックリする名前が居るんですね~~σ(^◇^;)
No7さんのセイキ君で私も思い出しました☆
小学生の時にセイシ君(聖士)って名前の友達が居ましたょΣ(゜д゜|||)
その頃は名前の意味すら分からないので普通に『聖士(セイシ)君!』って呼んでましたσ(^◇^;)ちなみにその頃、そのこが好きでかなり名前を連呼してましたので・・・周りの大人からしてみれば私は卑猥なあだ名を付けて読んでるようないじめっ子のように思われていたのかな???

後は兄弟で兄が集合(しゅうご)弟がムガ(無我)ですσ(^◇^;)

投稿日時 - 2006-05-17 21:24:37

お礼

字だけ見たら本当に普通なのに、なぜそういう読み方にしたんでしょう?親御さんの意見が聞きたい!

>ちなみにその頃、そのこが好きでかなり名前を連呼してましたので・・・

微笑ましい思い出ですね、それは。中学生位になったら呼ぶ方も呼ばれる方も恥ずかしいんだろうなぁ。

集合(しゅうご)とムガ(無我)っていうのも、また謎ですね~。なぜシュウゴでその漢字なのか?弟さんの無我っていうのは、竹脇無我さんから取ったのか?

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2006-05-17 22:06:52

ANo.30

お恥ずかしい?のですが、甥っ子の名前です。
漢字はご勘弁ねがいます^^;

長男:ヤマト

次男:タケル

次男の名前を初めて聞いた時、えぇ~~!?って思いました・・・。
二人でセットなの?
どうなのよ?

どう思いますか・・・って、私が質問しちゃってる^^;

他の方々のお答え、面白いですね!爆笑したのも^^
しかも、名付けた親は大真面目なんですよね?

投稿日時 - 2006-05-17 19:48:30

お礼

セットなんでしょうね、きっと(笑)。親御さんが古代日本の歴史好きで、日本武尊のファンとか…。

でも、日本武尊のファンは多いので、日本全国には結構いる兄弟の名前だと思いますよ。全然変じゃありません。恥ずかしがらなくて大丈夫です!

>しかも、名付けた親は大真面目なんですよね?

た、多分…。だから恐ろしいのですが…。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-05-17 20:32:56

ANo.29

子供の同級生に『キララ』ちゃん。
その子の姉が『マリリン』ちゃん。
ちなみに日本人でハーフではありません。

投稿日時 - 2006-05-17 18:33:46

お礼

百歩譲ってキララちゃんはわかるとしても…「マリリン」!すごいですね~。しかも、純日本人。

どうしてでしょうね。マリリン・モンローのファンなのかな。あ~、聞いてみたい!なぜなのか!

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2006-05-17 20:25:59

ANo.28

いますよね、当て字で突拍子の無い名前つける人。
私がビックリした名前
@アミリ(この子は学年NO1の美人だったのでまだセーフでした)
@帝亜羅(ティアラ)(この子めちゃくちゃブサイクでした。
           相当な名前負けのせいでいじめられてました。)
@天瑠(テンル)
@はぁと(ハァト)

くらいですかね。。。私も「精子」ちゃんはびっくりしました。
私は普通の名前で良かったな、と思います。
勿論子供にもまともでちゃんと意味のある名前をつけたいですね…。

投稿日時 - 2006-05-17 18:04:43

お礼

世の中の不公平さを感じますよね~、かわいい子、かっこいい子はどんな名前でもセーフなのです。

ティアラと言えば、的場こうじ(漢字忘れました)の娘さんもティアラですね。しかも、確かカタカナじゃなかったでしたっけ。名前負けしたらかわいそう。

テンルって…どういう意味なんでしょう?

「はぁと」って…名前の中に小さい「ぁ」を入れるのが考えも及ばなかったです。なんか、すごいですね。

>勿論子供にもまともでちゃんと意味のある名前をつけたいですね…。

同感です!

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2006-05-17 18:28:31

ANo.27

そういえば、中村メイ子さんの娘さんは「かんな」と「はづき」、11月と8月です。
ご本人がメイ(五月)ですから、そこから発想されたのでしょうね。

FITTAの話題が出ましたが
昔「ボボ・ブラジル」というアメリカの黒人レスラーがおりまして…
リングネームの由来は、人種差別の少ない「ブラジル」への憧れと、黒人の蔑称である「ボボ」を組み合わせたもの。
逆境にも希望を見出す素晴らしいネーミングなんですが…
実はその「ボボ」ってのが、九州のほうの言葉でやはり女性器の意味なんだそうです。
ですんで、TV中継があっても九州ローカル局ではテロップや音声を修正、あるいは放送中止、九州遠征の時には単に「ブラジル」というリングネームに変更してもらうという騒ぎになったとか…

それと、人の名前ではないですが
かれこれ20年近く前、静岡のほうに「ラビア」って喫茶店がありました。
流石に看板を見たときにぎょっとしましたね
(中は普通の喫茶店です。スパゲティとパフェが美味しかったな)
いまでもあるんだろうか?

投稿日時 - 2006-05-17 17:38:53

お礼

>静岡のほうに「ラビア」って喫茶店がありました。

すいません、なぜぎょっとするのか分からないので、教えていただけますか?

かんな・はづき・やよい辺りはわかります。その月に産まれた子なんでしょうね。

ボボブラジルは聞いたことがあります(笑)。九州ではそんなに大騒ぎになってたんですね!知りませんでした(←関東出身です)。

投稿日時 - 2006-05-17 18:04:54

ANo.26

単純なところで、
「あぐり」

昔、F1で鈴木アグリさんがでてきたとき、
母がとっっっってもビックリしてました。
英語では、「醜い」という意味なので。

日本人が名前をつける時に、もちろん世界中の言語を調べる
分けには行かないでしょうけど、英語くらいは気にした方が、
良いかもしれませんね。


余談ですが、ホンダの車でフィットってありますが、
当初、ホンダとしてはFITTAにしようとしてたそうです。
ところが、スウェーデン関係から反対されました。
だって、FITTAは女性器の俗語なんですもん。
ホンダの商品名くらい大きいレベルでは、おそらく、
世界中の言葉を調べるのでしょうね。

他の回答にディックの話がありましたが、
調べなかったのでしょうかねぇ?
確かに、ビックリしましたよね。

投稿日時 - 2006-05-17 15:57:15

お礼

あぐりは面白い名前ですよね。吉行淳之介さんのお母上も確か「あぐり」ですね。

「アグリー」にしろ、「アングリー」にしろ、英語では良い意味ではありませんが、日本でのあぐりって名前自体、珍名なのか、伝統的な名前なのか、ちょっと興味があるところです。

>だって、FITTAは女性器の俗語なんですもん

そうなんですか。初めて知りました。勉強になります。

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2006-05-17 16:09:09

ANo.25

フルネームになってしまうのでリアルに書けないのですが、
同じ会社に、苗字をそのまま逆にした名前の人がいました。
例えばこんな感じ。
大塚塚大
記念に名刺をもらいました。

投稿日時 - 2006-05-17 15:42:40

お礼

おもしろいですね。上から読んでも山本山ってコマーシャルを思い出してしまいました。

私も社内にそういう人がいたら名刺をもらうだろうな~。

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2006-05-17 16:00:27

ANo.24

ほんとに最近は変わった名前ばかりでびっくりしてしまいますね^^;

友達の子供さんの幼稚園の名簿を見せてもらったことがあるのですが、
普通の名前を探すほうがむずかしいです。

例えば、祈蘭梨(きらり)ちゃん
    風(ふう)ちゃん
    温(おん)くん
    流雨(るう)くん
    
でも響きはかわいいですよね^^
ちなみに小学生の頃、上級生に「つまもとようじ」くんがいました。
漢字は忘れてしまいましたが、あだ名はもちろん「つまようじ」でした^^;ほんとですが誰に言っても「ネタ」だと言われ心外です><

投稿日時 - 2006-05-17 15:41:46

お礼

「つまもとようじ」くん、いいですね~。お笑い芸人さんにいそうです。親御さんはウケを狙ったのでしょうか。気付かないって事はなさそうですし。

確かに珍しい名前が多くなってますよね。昔は名前として容認されなかったものが、普通に通っているように感じます。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-05-17 15:56:14

ANo.23

高校の同級生で

那須与一

別段、難読でもないし珍名でもないとは思うのですが・・
親御さんの気持ちが聞いてみたい名前です。

投稿日時 - 2006-05-17 14:48:59

お礼

すごい!「せっかく『那須』って名字だから、名前は与一!」と考えたのでしょうか。

>親御さんの気持ちが聞いてみたい名前です。

私もです。いつか聞く機会があったら私にも教えてください。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-05-17 14:59:17

ANo.22

小・中と同じ学校だった子で
兄弟そろって珍しい名前。

唯一(兄)
無二(弟)

小学生の頃は変な名前と思っていたけど
今思うとかっこいいなぁ^^

投稿日時 - 2006-05-17 14:38:10

お礼

読みも「ゆいいつ」「むに」なんですか?意味は良いのですが、「むに」って響きがすごいですね。お兄ちゃんの読みが「タダヒト」だったら普通に良いと思うのですが。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-05-17 14:45:32

ANo.20

セスナ♪漢字2文字です。
高1の甥っ子と同じ部活の男子の名前です。
お父さんがパイロットだったりして!?

投稿日時 - 2006-05-17 14:22:02

お礼

漢字2文字で「セスナ」ですか。背砂?瀬砂?世砂?珍名さんですね~。お父さんがパイロットかなって私も思いました。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-05-17 14:33:23

ANo.19

妹の同級生で「聖母」と書いて「まりあ」さんがいました。
あとは「彩子」で「さいこ」、「宰司」で「さいし」と名前の響きが珍しい人を知っています。


芸能界だと変わった名前が多いですね。
エド山口氏の娘さんは「衣咲(いさき)」と「鈴希(すずき)」だったはずです(エド山口氏が釣り好きということから)
反町隆史・松島菜々子夫妻のところは「かなり」
土屋アンナのところは「澄海(すかい)」
内田春菊のところは「在波(あるふぁ)」「紅多(べーた)」「紅甘(がんま)」「出誕(でるた)」
伊奈かっぺいのところは「不思議(ふしぎ)」「麻亜(まあ)」「香奈(かな)」「真咲(まさか)」→並べ替えると「まあ・ふしぎ・かな・まさか」となります
古田新太のところは「あろえ」
ダンカンのところは「甲子園(こうしえん)」
峰竜太・海老名みどり夫妻のところは「生(うぶ)」「兄(けい)」

こういうのを見ていると普通の名前で良かったな…と思います。
私は5歳下の妹が生まれたときに「りんご」と名づけようとしていました(当時人気だった玩具のキャラクターの1人にりんごちゃんという子がいたんです)
今でも「りんごにしない?」と妹に言ってます(笑)



瓊瓊杵尊は一目惚れをした木花咲耶姫に結婚を申し込み、木花咲耶姫の父親・大山津見神からの「石長姫も一緒に」という条件を断って木花咲耶姫だけを連れて行っただけですので、石長姫は捨てられたという話ではないものもあります(その話では大山津見神からワンセットである理由を教えたにも関わらず、となっています)
すぐさま瓊瓊杵尊の子供を身篭った木花咲耶姫は、自分の子なのか?と疑っている瓊瓊杵尊に2人の子だと証明するために炎の舞う密室で出産したという続きもあり、石長姫サイドから見ればあまり気持ちの良いお話ではなくても瓊瓊杵尊・木花咲耶姫サイドから見れば美しいお話となります。
そして、木花咲耶姫は桜を象徴し、花の美しさとはかなさを表す女神であり、炎の中で出産した母親としての強さを兼ね備えた女神(安産の神)です。
おそらくそのあたりから名前をつけたのではないでしょうか。
余計なことで申し訳ありません。

投稿日時 - 2006-05-17 14:09:11

お礼

なるほど。大変勉強になりました。ありがとうございます。

しかし、瓊瓊杵尊って、ひどい男ですなぁ(ただの男じゃなくて神様ですけど)。「ブスはいらねぇ」とセットの片方は連れて行かず、恋女房に対して「自分の子か?」と疑い、炎の舞う密室で出産させるとは。私の結論。コノハナサクヤ姫はえらい。ニニギノミコトがひどい(笑)。

「聖母」と書いてマリアですか。恐れ多いとは思わないのでしょうかね。「彩子」「宰司」さんは姉弟なんでしょうか?さいこにさいし…。珍しいですね。

りんごちゃん…「こえだちゃんと木のおうち」を思い出しました。子供に名づけをさせるのは危険ということが判明。

芸能人はどうして珍名を付けたがるのでしょうか。元々目立ちたい人たちだからでしょうかね。あんまり珍名でもどうかと思うのですが。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-05-17 14:30:52

ANo.18

暖(だん)
これちか(漢字は忘れてしまいました・・・)
こなみ
宣士(のりじ)
りく(再び漢字忘れました・・・)

初めて聞いたときはあだ名だと思ったものが多いですね。あとjadejewelさんが回答されてるレオは知人に日本人でいますよ。漢字は覚えていません・・・。

投稿日時 - 2006-05-17 13:51:39

お礼

「これちか」って変ですかね?私の中ではとても伝統的な名前なのですが…。

段々マヒして来たのでしょうか。なんだか暖やリク、廉位じゃビクともしない私です…。

こなみ…。粋な芸者さんみたいですね。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-05-17 14:09:41

ANo.17

こんにちは

名前は大切ですよ
親が子供に一番最初に送る言葉であり、その子供と一生ともにある言葉です。
安直に流行に乗ったり、妙に個性的に凝ったりしないほうがいいですよね、心を込めて、が一番です

で、私の知っているケースでは
子供たち(たしか4~5人くらいの兄弟)みんなに「馬」の字を入れた競馬好き親父の話は聞いたことがあります。
(女の子が「絵馬」ちゃんだったのしか覚えてないけど…)

あと、お役所は名前の表記を書類で受理するだけです。
つまり「読み」は届けないので、なんと読ませようが自由。
下のほうの回答にある「ラブ」ちゃんも、お役所側は多分普通に「あい」ちゃんだと思っているハズです。

ビックリ名前については「ドキュンランキング」が貼られているようですので、思う存分頭を抱えてください。
(私も初めてこのサイトを見たとき、思い切り頭を抱えまくりました)
近頃の親は何を考えているんだか(考えてないのか…)

投稿日時 - 2006-05-17 13:41:14

お礼

別に競馬が悪いと言うわけではありませんが、それにちなんで名前を付けられるのはちょっと…。私だったら遠慮したいかな。絵馬ですか。あの願い事を書く「絵馬」としか思い浮かびません。

>つまり「読み」は届けないので、なんと読ませようが自由。

そうですね、私の知人にも(友人じゃないです。友人だったら止めてます)子供に当て字をつけた人がいます。この子は一生自分の名前をまともに呼んでもらえないんだろうな、と内心哀れんだのを思い出しました。

>近頃の親は何を考えているんだか(考えてないのか…)

多分、考えすぎてへんてこりんになる人と、何にも考えなくてへんてこりんになる人がいるんでしょうね。

どうもありがとうございます。

投稿日時 - 2006-05-17 14:03:04

ANo.16

漢字はわかりませんが、同じ小学校の生徒やその兄弟にこのような名前の人がいました(全員日本人です)。

レオ(男)
コアラ(女)
ココ(女)

投稿日時 - 2006-05-17 13:37:42

お礼

純日本人でレオですか。あ~、でも、あまり「珍しい!」と思わなくなっている自分がちょっと怖いです。

コアラ?!これはすごい。聞いたことないです。コアラのようにかわいい子になって欲しいのでしょうか?

ココ…お母さんがシャネル好き?

親御さんに色々聞いてみたいですね。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-05-17 13:50:26

ANo.15

知り合いのおじいちゃんで百萬(ひゃくまん)さんっていました。子供の頃朝礼で呼ばれるとみんなに笑われるので嫌だと言ってました。ちなみに百萬さんのおじいちゃんはジュウマンさん(字は分かりません)で、この名前がいやで子供には普通の名前をつけたらしいです。だから百萬さんはお父さんを怒ってました^^。

投稿日時 - 2006-05-17 13:36:04

お礼

百萬さん!十萬祖父さんが「自分を超えるように」とつけたのでしょうか。おもしろいですね。お子さんは普通の名前ですか。ちょっともったいない。ぜひ千萬さんと付けて欲しかった、と思うのは、他人だからでしょうね…。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-05-17 13:40:15

ANo.14

有名な話ですが、森鴎外の子供、孫達は外国でも通用するように外人名だったそうです。
於菟

不律

礼於
樊須
常治

後、聞いたことあるのが安藤夏=アンドーナツ。
実際いたのが栗田浩二=栗蛸蛆

最近では子供ではありませんが、サラ金のディックですかねー。
(俗語でちんちん)

投稿日時 - 2006-05-17 13:07:45

お礼

森鴎外、個人的には大好きなんですけどね。彼の場合、留学中に「りんたろう」という本名を全然覚えてもらえず、とても苦労したとか。その為子孫にこういう名前を付けたって聞きました。でも、子供はえらい迷惑ですよね。マリさんは子孫の中ではすごいラッキーだったと思います。

本当にいるんですね、安藤夏さん。冗談で聞いた事はありますが、実際いるとは知りませんでした。

栗田浩治さんは「なるほど」ですね。言われるまで気が付きませんでした。親御さんも気が付かなかった可能性大だと思います。

ディックは…笑。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-05-17 13:31:52

ANo.13

>自分のかわいい娘に売春婦って名前を付けるなんて
別に「湯女」を連想して付けた名前ではないでしょう。
アニメや漫画の登場人物に「ユナ」「ユウナ」というのが多いですがこの辺りから付けたのではないでしょうか?

私の驚いたのは「美人(よしひと)」男の名前です。
顔からすると名前負けもいい所ですが...
しかし#8の方の「精子(せいこ)」はすごいですね。他の漢字と間違えて登録したのでしょうか?

投稿日時 - 2006-05-17 12:50:56

お礼

>別に「湯女」を連想して付けた名前ではないでしょう。

そうじゃなきゃ困ります(笑)。ただ、知らないっていうのは恐ろしいことだと思います。大切な自分の子供を、一生に渡って大いに傷つける結果になるのですから。

「美人」よしひとって響きは普通なんですけどね~。これですごい美男子だったら良かったのに…。気の毒です。

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2006-05-17 13:23:22

ANo.12

絹と書いて しるく 
知人の子の名前です。非常に驚きました。

投稿日時 - 2006-05-17 12:44:19

お礼

しるく!それは驚きます。う~ん、「絹のように滑らかで高級感のある人になって欲しい」って意味でしょうか。すごいですね。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-05-17 13:19:11

ANo.11

湯女は売春婦というよりキャバ嬢のようなイメージが……まぁ、やることはやってたわけだが(苦笑

難読名前のサイトを見たが、子供たちがかわいそうだな……
中にはネタも含まれているらしいが
http://dqname.selfip.net/

投稿日時 - 2006-05-17 12:43:30

お礼

本当に親はよかれと思ってつけているのか、疑問ですね。

ネタであって欲しい…。全部ネタであって欲しい…。

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2006-05-17 13:17:16

ANo.10

私が市民課で働いていたときに実際にあった名前です。(漢字は忘れたので微妙に違うとは思いますが)
・愛瑠(アイル) と 瀬奈(セナ)
・風鈴(フウリン) と 華山(カザン)
なんていうのがありました。どっちも○○さんが好きなんだな~と思いましたが絶対に自分の名前にはしてほしくないです。特に2番目の方は。

投稿日時 - 2006-05-17 12:37:51

お礼

愛瑠(アイル)と瀬奈(セナ)…どっかで聞いたことあると思ったら、うちの近所の犬の兄弟の名前でした。レトリーバーのかわいい犬たちなんですけどね…。

風鈴!崋山!これはすごい。名前じゃないじゃん!って突っ込みたくなりそうな…。風鈴が女の子で、崋山は男の子?確かに、自分じゃ嫌ですね~。

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2006-05-17 13:15:02

ANo.9

以前 子供がひねくれたら親のせいだと思った名前

うらん あとむ の兄妹(漢字は忘れました)

有賀という姓 に たいぞう 

原 まき

営業で出あった みよじは忘れたのですが 名前が 
「だびで」 さん

子供はめんわくだと思いました。

投稿日時 - 2006-05-17 12:29:45

お礼

確かに…。グレられても親は文句言う事はできないでしょう。

「だびで」さん?!「田中だびで」って感じなのですかね。親御さんが熱心なクリスチャンなのでしょうか?それにしても、聖書に出てくる名前で、もうちょっと日本人っぽい名前もありそうなのに、あえて「だびで」…。すごい。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-05-17 13:08:59

ANo.8

回答にならないかもしれないのですが。。。
今月長女を出産予定で、此花咲耶姫にちなんだ名前をつける予定なんです。
姿だけでなく心も美しく、神様の中で唯一寿命を与えられた神様で、「限られた人生だからこそ、強い心で信念を持って生き抜いた」という辺りに、子供への希望を託したいと思っています。

ちなみに、わたしが驚いた名前は「精子(せいこ)」ちゃんです・・・。

投稿日時 - 2006-05-17 12:25:17

お礼

なるほど、そういう見方があるのですか。勉強になります。

個人的に、古事記の神話の世界とはいえ、美しい姫だけを愛して、醜い姫を嫌って追い出してしまうなんて、神様にあるまじき行為、ヒドイよって思っていました。その罰として限りある命になったと解釈していたのですが、違うのかな?

あれ、でも、神様の中で唯一寿命を与えられたのはサクヤ姫じゃなくて「ニニギノミコト」ではなかったでしたっけ?まぁ、でも、女の子で「ニニギ」ちゃんっていうのもちょっとって感じですが。

「清子」ではなく「精子」ですか!ビックリですね。親御さんはどう思って付けたんでしょう。聞いてみたいです。

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2006-05-17 13:04:30

ANo.7

もう随分前に聞いた名前ですが(約20年前)
姉妹で姉がナポリちゃん妹がミラノちゃん。
両親がイタリア好きだったそうですが、ミラノはともかくナポリはいじめられただろうな、と思いました。
あとセイキ君という名前も、思春期には嫌だろうなぁと思いました。

投稿日時 - 2006-05-17 12:21:24

お礼

20年前にナポリ!ミラノ!すごすぎます。イタリア好きなのは分かりますが、周囲の人は誰か止めなかったんですかね。

>あとセイキ君という名前も、思春期には嫌だろうなぁと思いました。

そうですね~、からかわれそう。昔、「きとう」という名字の女の子がからかわれていたのを思い出しました。これは名字ですからどうしようもないのですが。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-05-17 12:54:16

せつな【刹那】です。


辞書引っ張ってきました。↓
1 仏語。時間の最小単位。一回指を弾く間に六〇あるいは六五の刹那があるとされる。
2 きわめて短い時間。瞬間。「―の快楽に酔う」「衝突した―に気を失う」「―的な生き方」

「子供に一瞬って意味つけるのどうなんだろうねー。」という友人の呟きでなるほどー。と思いました。
かっこいいから付けちゃいそうですよね。
いい意味で取れればいいのですが・・。

投稿日時 - 2006-05-17 12:17:46

お礼

むぅ、かっこいいですか。刹那。何か、どうしても不幸な人生を送りそうな印象が…。早死にするとか…。
字面がどうも幸せそうじゃないです…。

刹那で良い意味があるのかな?私も辞書をひっぱってきました。

…良い意味はないですね。響きが好みでつけた名前でしょうか。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-05-17 12:49:47

ANo.5

http://dqname.selfip.net/
こういうサイトがあります。
ページ上のほうにピンクの棒グラフで一部ランキング形式になっていますが、以下のような名前をつける人がいるらしいです。

光宙(ぴかちゅう)
亜菜瑠(あなる)

たぶんほとんどネタだと思いますが、面白いですよ。

投稿日時 - 2006-05-17 12:10:52

お礼

早速見てみました。ネタであって欲しいです…。全部。でも、実際こういう名前があってもおかしくないのが怖い。

「人の名も、目慣れぬ文字を付かんとする、益なき事なり。何事も、珍しき事を求め、異説を好むは、浅才の人の必ずある事なりとぞ。」徒然草

さすが兼好先生、鋭い事を言いますね。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-05-17 12:41:30

ANo.4

25歳、女です。

私は3兄弟で
長女が希鈴(きりん) 長男が悠真(ゆうま)
二女が依音(いおん)
でした。
どうやら旦那さんが動物の写真をとるのが
好きらしくてキリン、馬、ライオンからとった
そうです。名前がじゃなくて、由来に驚きました。

関係ないですが、「ゆな」「さくや」はかわいい
名前だなと思いました。
伊藤ゆなさん(歌手)も居ますし。
私は昔の出来事は知らなかったので、きっと
知らないんだと思います。

投稿日時 - 2006-05-17 11:59:19

お礼

ゆうまは分かります。「いおん」もまぁ、今時はいるのかな、と思います。…「きりん」ってすごいですね。私の頭の中には樹木希林さんが浮かんでしまいました。

>私は昔の出来事は知らなかったので、きっと知らないんだと思います。

う~ん、「知らなかった」ですか。伊藤ゆなさん、私も知っていますが、出てきた時はぎょっとしました。珍名さんは別にそれはそれでいいのですが、やっぱり卑猥な言葉を堂々と名前にされると、聞かされる方は困ってしまいます(笑)。

…それに、名前を付けられた子が、将来それなりに教養のある若者に育った場合、自分の名前の意味を知り、ショックを受けるのがかわいそうですよね。

やっぱり意味は大切だと思うのです。

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2006-05-17 12:29:06

ANo.3

留子(ルーシー)だそうです。
とめこちゃんて呼んでも振り向かないわけだよな。
両親ともに日本人です。

投稿日時 - 2006-05-17 11:52:52

お礼

どう見ても「トメコ」です!純日本人でルーシーですか。何の思い入れがあったんでしょう。聞いてみたいですね。ハーフだったらまだ理解できますが。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-05-17 12:15:28

ANo.2

春歌(はるか)ちゃん
しゅんか【春歌】:猥褻(わいせつ)な歌。

初花(ういか)ちゃん
はつはな【初花】:(4)初潮。

海月(みづき)ちゃん
くらげちゃん

心太(しんた)くん
ところてんくん

虎(たいが)
・・・


名付け辞典を見るのもいいけど、国語辞典も開いて欲しいです

投稿日時 - 2006-05-17 11:46:54

お礼

>名付け辞典を見るのもいいけど、国語辞典も開いて欲しいです

大大大賛成です。名前は一生使うものですから、「知らなかった」じゃ済まされませんよね。

「くらげちゃん」や「ところてんくん」だったら、笑える名前ってことでまだマシですが、春歌・初花みたいな、エロ関係はちょっと…。聞かされる方としてはキツイです。

それにしても、本当にいるんですね、すごい名前。ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-05-17 12:12:44

ANo.1

No.1「わかめ」
実在するとは思いませんでした。
以前、アニメ「サザエさん」でワカメちゃんと同じ名前の女の子が登場する話があり、「同じ名前の子だっているわよ」というようなセリフがありましたが、「そんな名前の奴、いねーよ」と突っ込んでいたのですが・・・

No.2「愛」
読み方は「らぶ」。源氏名かと思ったら、本名だったのでビックリ。

投稿日時 - 2006-05-17 11:42:15

お礼

「わかめちゃん」!実在するんですね。さすがに初耳です。親御さんがサザエさんファンなんでしょうか?

「らぶ」…。本当に源氏名みたいですね…。「響きがかわいいから♪」みたいなノリで付けるのでしょうか。

色々ありますね。ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-05-17 12:02:26

あなたにオススメの質問