こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

絵を描く仕事に就きたいけれど…

高校3年です。進路について悩んでいます。
将来イラストを描く仕事に就きたいと思っています。
大学へ行こうと考えているのですが、私が今行きたいと考えている大学は、映像やデザイン、サウンド、パソコンを学べる情報学科のある学校です。
イラストレーターになりたいのなら、美大でデッサンや色彩などを学んだ方がいいとも思ったのですが、絵の勉強は独学でも出来ないことはないと思いますし、だったらなかなか独学ではできないようなことを大学では学びたいと思っています。
でも、デザインやパソコンはともかく、映像やサウンドは私の夢の方向性とは違う気がします。
興味はあります。しかし、将来の夢と異なっている分野を学ぶのは果たして良いのでしょうか?美大で学んだ方が、夢に繋がりやすいのでしょうか?

イラストレーターで食べていけるとは思っていません。が、ゆくゆくはそうなれたら良いなと希望を持っています。
宜しければご回答お願いします。

投稿日時 - 2006-05-11 22:52:09

QNo.2145564

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

夢を叶えるには努力が必要ですよね。
努力とはなんでしょうか?hareko_kさんは、練習、つまり、できるようになるまで何度も何度も同じ事をするだけ思っていませんか?

努力には2つあると思います。上記に書いた練習、それと研究です。研究といっても考えて成長することです。考えてコツを発見したり、素晴らしさを発見したり、難題を解決することです。

夢を叶えることができる人間というのは、夢を叶えるためにどうすれば良いか、考えて生きていると思います。自分に足りないものを学び、会得しようとする。できないことをできるようになる。そういった1つ1つをものにして夢が叶えられる現実が見えてくるのではないでしょうか?

私の意見は2頭追うもの1頭も得ずです。
もし、なりたいのなら、絵を学べる環境に行くべきだと思います。そして、サブでデザインやパソコンを独学や通信教育などで学んだ方が良いと思います。

今、どんなイラストレータになりたいと思っていますか?漠然としているかもしれませんが想像してみてください。想像ができたら、それに向けて少しでも良いから努力してみてください。または考えてみてください。少しずつなりたいイラストレータ像が変ってくると思います。

つまり、その道に入り、まじめに向き合って追い求めていけば、自ずと成りたい自分がはっきりしてきます。

勉強するということは、自分の力にすることだと思います。自分の力の中で最高が必要な時に充分に発揮できることです。ですから、夢云々で学びに行くなら、どれだけ吸収できるかどうかという自分を見つめてみてはどうでしょうか?

多くの人が、疲れ果てて夢を捨てていきます。夢を追うということは、自分の未熟さと戦うことですから、未熟さと戦うということは、勇気を持って未熟なことに挑戦しなければいけないことです。挑戦して上手くいけば未熟から「できる」に変ります。ですが、挑戦して失敗すれば自信喪失です。それとさらに戦うことになるのです。その繰り返しです。

さらに技術的なものの以外に生活や自分のプライドとの戦いでもあります。そういったものをどうやって成り立たせていくか、これも自分で対処しなければなりません。

そんな面倒で辛くて大変だから、とりえず楽するために逃げるのです。そして、いつのまにか、現実味があった夢が叶わぬ夢となるのです。

長くなりましたが、自分の人生を考えることは悪いことではないと思います。自分の悩みや不安と向き合うからこそ、自分自身が何をしたいのか、どんな性格なのか解ってきます。以上、参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2006-05-13 01:24:02

お礼

ご回答ありがとうございます。
夢を叶える努力…とても深い話です。何だかハッとさせられました。練習と研究、確かにそうですね。
私は心のどこかで「絵を本業にするなんて無理だと思う。だったら最初から違うことを勉強していた方がいい」と思っていたのかもしれません。
失敗しても挫けない強さを持ちたいです。ずっと夢見ていたことを、易々と諦めたくはありません。
じっくりと将来の自分の姿を見いだしてみようと思います。
とても参考になりました。ご回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2006-05-15 22:13:57

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

芸大行ってました。
私はグラフィックデザインなので質問者様とは違い参考にならないかもしれませんが…。

あまり有名な学校ではなかったからかもしれませんが
イラスト学科専攻で今イラストを描く仕事についている人は一人もいません。
みなデザイン会社で働くか、全然違う仕事に就いてます。絵は個人的に描いているようですが。
アルバイトしながらストリートで絵を描いたりライブペインティングしたり。
生活はかなり厳しそうですよ。痩せ細ってます;笑
イラスト学科はとても就職率低かったです。需要がそれほどないようです。
イラストで仕事をとっていくとなると相当な努力が必要で、才能も必要でしょう。
覚悟がいると思います。
ちなみに、映像やサウンドの知識が必要かと言われれば必ずしもそうだとは言えませんが、
いろいろなことに興味を持ち、知識を持つことはイラストにも活きてきます。

大学入れても知名度低いと相当がんばらないと結局は就職難しいですよ。
でも縦も横もつながりを作ることができます。将来そこから仕事もらえたりもします。
仕事にするならば絵の才能と同時に営業能力も必要です。
あまりうまく描けなくてもつながりがあれば仕事はあるにはあります。
独学だとその辺難しいですよね。

大学に行きつつ、独学でも必死、というのが成功への道という気がします。

投稿日時 - 2006-05-11 23:51:01

お礼

お礼が遅くなってしまい申し訳ありません。
いえ、グラフィックデザインにも興味がありますので、アドバイスを頂けて嬉しいです。
>イラスト学科専攻で今イラストを描く仕事についている人は一人もいません。
そうなんですか…厳しい世界ですね。せっかく大学に行くんですから、できれば学んだことを活かせる仕事に就きたいですね。
興味を持つことは大切ですよね。色んな物を見て、それを創作の手助けにすることはアリかな、と私も思っています。
知名度も視野に入れなければいけませんね…一番大切なのは本人のやる気だとは思いますが、少なからず影響はすると思います。営業能力、これは独学では難しいかもしれないです。絵のことばかりでなく、もっと広く見ていかなければですね。
的を得たアドバイス、ありがとうございました!参考にしますね。

投稿日時 - 2006-05-15 22:05:19

ANo.2

わたしも、学生時代、絵の世界に進んでみたいと思ってました。絵が好きで絵が好きで・・・。特に鉛筆で人物の顔を描くのがとっても大好きでした。ポスターカラーもやりましたし、透明水彩も、アクリル絵の具も、油絵も・・・。ホントにホントに一杯一杯!友達にたくさんあげては喜ばれていました。

でも、親には反対されましたね。違う道に進みました。今は全く違う道に進んでいます。

その後、目が悪くなって、絵が描けなくなりました。
でも、途中で写真のおもしろさに気づいて、写真を撮るようになりました。コンテストもいくつか入賞してます。絵心が多少でも役に立ってるのかなと思ってます。特に構図や色彩感覚は・・・。
趣味であっても好きなことが続けられてよかったな、と今は思ってます。

自分のことはともかくとして、

仮に美大を目指すとしても、美大で画家だけを目指すのではなく、とりあえず食いっぱぐれがない「教職」つまり、中学、高校の美術の先生の免許も取るようにすることです。こうすれば、親の賛成も得られやすいと思うのです。

さて、大人の今の私からすると、映像やデザイン、サウンド、パソコンを学べる情報学科のある学校が、一番現実的かとは思います。

絵は、他の大学へ行ってもやれます。社会人になっても続けられる!
絵の勉強はいくらでもできる。本やで図書館で、技法が紹介されている本がいくらでもある。展覧会へ行って、現役でやっているすばらしい作品を見ることも勉強のうち。そして、ドンドン公募に出すことです。

絵は、美大へ行ったからって、みんなが画家になれるわけでないですよ。写真家だってそう。

最初は全然関係のない大学へ行って、普通の会社へ行って・・・。余暇にドンドン公募に出して、何度も入選して、みんなに作品が認められて・・・。それからその関係の仕事就いた人はたくさん世の中にはいますよ。

でも、そういう夢を続けるためには、ちゃんと定職に就かなければいけませんよね?余暇を楽しむにはそれ相応の安定した収入が必要ですから。

hareko_kさんもよく考えてみてくださいね。

投稿日時 - 2006-05-11 23:32:08

お礼

お礼が遅くなって申し訳ありません。
ご自身の経験を踏まえたお話、参考になりました。絵は仕事でなくても描けるものなので、そこが難しいところですよね。
「好きなことができてよかった」と思えるのは素敵だと思います。私も将来、今を振り返ってそう思いたいです^^

美術の先生となると、やはり美大ですね。教職については少なからず考えたことはあります。両親は好きなことをやればいいと言ってくれているのですが、教員免許を持っていた方が安心してもらえるでしょうし、考えてみます。

現実的な意見を述べてくださってありがとうございます!参考になります。
夢を追うにも、そういう部分をしっかりと受け止めなければいけませんね。
よく考えます。ご回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2006-05-15 21:56:15

ANo.1

単純に絵が上手くなりたいなら
独学でも結構ですけど、
就職したいなら、美大に行った方が
就職率が全然違います。

というか大学で美術を専攻してないのに
絵がうまいですよ!だけで
なかなか就職できないとおもいます。

投稿日時 - 2006-05-11 23:02:47

お礼

お礼が遅くなってしまい申し訳ありません。
そうですね…確かに就職に有利なのは美大ですよね。
考えていたようであまり考えていませんでした。盲点でした^^;
ご回答ありがとうございました!考えてみます。

投稿日時 - 2006-05-15 21:41:17

あなたにオススメの質問