こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

DVDのライティングに失敗

SONYのVAIOに添付のClick To DVDというソフトで
ハンディーカムの映像をDVD-Rにしたところ、
うまく作成ができていませんでした。(メニューでシーンを選択すると、そこに飛ばずまたメニュー画面にもどってしまう)

そのため、もう一度作り直したいのですが、元ファイル(ハンディーカムから落としたAVI)は残していません。

どうしたらよいのでしょうか・・・?
DVD-RをリッピングしてAVIにしてから、再度Click To DVDで書き込むしかないでしょうか?
メニュー以外の各チャプターの映像はまったく問題ないのですが・・・

メニューだけ作り直す方法はないものでしょうか・・・

もし情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら
よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2006-05-03 10:07:01

QNo.2128416

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

Click To DVDユーザーでは無いので、
このソフトの問題かどうか不明ですが、
ほかに何かDVDやビデオ作成用のソフトはお持ちですか?
それらソフトの中にはDVDを素材にあらたに映像ファイルを作り出せる物があるので、
DVDを素材としてMPEG2ファイルに無劣化出力させ、
新たにDVDオーサリングをやり直すのがいいのではないでしょうか、

該当ソフトが無ければCanopusのMpegCraft3DVDの体験版で試してみては?
MpegCraft2DVDユーザーでまだMpegCraft3DVDは試していませんが、
DVDから無劣化MPEG2出力はできるはずです。

投稿日時 - 2006-05-03 11:31:02

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

試しにUlead MovieWriterの体験版で読み込んで、DVDを作ってみてください。

http://www.ulead.co.jp/product/dvdmoviewriter/runme.htm

動画ファイルに異状が無ければ、何とかなるかも知れません。

投稿日時 - 2006-05-05 17:24:06

ANo.2

ifoかbupファイルがおかしいようですね。
リッピングして拡張子[VOB]を[mpg]に変換し、他のオーサリングソフトでもう一度作り直してみてください。

投稿日時 - 2006-05-04 08:27:51

あなたにオススメの質問