こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

He ran as if he was running for his life.

He ran as if he was running for his life.

English Grammar in Use という本の中にある上記の英文の言おうとしているところがさっぱりわかりません。

After the interruption, the speaker went on talking as if nothing had happened.

When I told them my plan, they looked at me as though I was mad.

この二つの文の意味はイメージが湧き、非常によく理解できます。ですので、この二つが理解できて最初の文が理解できない私のような人はどのような誤解をしているか、何を知らない可能性があるか、少々アドバイスを頂けないでしょうか。英語圏での生活経験の長い方のご投稿をお待ちしています。よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2006-05-01 23:06:47

QNo.2125957

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

基本的に、進行形は、一時性を表すのです。

He plays tennis. He is playing tenni. の違いは、お分かりですよね。

これと同じで、as if の部分は、本当のことでなく、仮定のことなので、それだけ、現実性が薄くなるわけです。その薄さを、進行形にして、一時的なこととして、表現しているわけです。

>He ran as if he was running for his life.

この意味は、「彼は走った、まるで、命がかかっていたかのように。」になります。

これが仮に、He ran as if he ran for his life.
だと、「彼は走った、まるで、命がかかったかのように。」になりますよね。

これと同じことは、「何か忘れていませんか。」Are you forgetting something? と言うような文でも起こっている訳です。Do you forget something? では、「あなた、何か忘れませんか?」で、おかしいですよね。

He ran までが、事実を述べた文です。これを例えて、as ifと続けているわけですが、例えであるためには、事実でないと言うことが、ニュアンスとしてなければなりません。それが、 he was running という、進行形として現れているのです。

他の例としては、

It looks as if it is/were going to snow.があります。
It looks as if it snows. だと、looks と、snows が、対等の現実性を持ってしまい、おかしく感じられるのです。

ただし、時制、アスペクト(進行形とか、受身のこと)だけの問題ではありません。

He looks happy as if he likes the flower. とかなら、OKのはずです。

投稿日時 - 2006-05-02 03:01:40

お礼

どうも有り難うございます。お礼が大変遅くなってしまいました。大変よく分かりました。この文の理解に役立つだけでなく、英語全般の理解への大きな助けになります。本当にどうも有り難うございます。

投稿日時 - 2006-05-08 22:26:43

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

>He ran as if he was running for his life.
死にものぐるいで駈けているといった感じだった。

for his life はイディオムで、命がけで、一所懸命
という意味です。

月の輪熊にでも遭遇したんでしょうか?

投稿日時 - 2006-05-01 23:15:13

お礼

for his life の意味はそうなのかもしれませんね。今は自分がどんな感じでわからないのかを説明するのが非常に難しいです。ただこの文の中のrunがなぜ最初は過去形で、次が過去進行形なのかをうまく説明してくださる方がいれば、すっきりするような気がします。

投稿日時 - 2006-05-01 23:36:28

ANo.1

何を言おうと思っているとおもいますか?
今思っておることを日本語で書いてみてください。

投稿日時 - 2006-05-01 23:10:54

お礼

最初「彼の命のために走ってる」ですとか「今の今までの一生ずっと走っているみたいに」とか考えましたが、それにしてもわかりません。

投稿日時 - 2006-05-01 23:30:40