こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ウィルコムのエッジについて教えて下さい。

現在の環境:ウィルコム契約なし、自宅電話回線でプロバイダ契約し、ADSL使用中、ドコモ携帯使用です。
今度、携帯を解約し、ウィルコムのPHSに変更し、外でネットをするためにエッジ契約をしようと思っています。家庭用のネット契約はそのまま残すとした場合、そこでわからないのですが
(1)エッジは「つなぎ放題」契約がありますが、ADSLなのでしょうか?そして速度が良くわかりません。
プロバイダ契約が別途、必要なのでしょうか?それとも、今の家庭で使用しているプロバイダでエッジも同時に使えるのでしょうか?
(2)「ウィルコムADSLサービス」ってのは何でしょう?
 エッジのスピードが早くなるのですか?
(3)エッジの「つなぎ放題」に4×とかあるのですが
 違いが良くわかりません。
*電話は「定額プラン」で良いと思うのですが、今一、エッジの方がわかりません。
皆様、済みませんが、よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2006-05-01 18:48:20

QNo.2125364

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>エッジは「つなぎ放題」契約がありますが、ADSLなのでしょうか?そして速度が良くわかりません。
AIR EDGEはADSLではありません。(大きな違いはAIR EDGEは無線、ADSLは有線)
AIR EDGEは電話型もしくカード型端末でデーター通信を行い主にモバイル用途に利用します。

4xとはデーター通信の速度を表しています。現在、1xを32kbpsとして、2xは64kbps、として表しています。したがって4xは128kbpsの通信速度となります。
ここで注意しなければいけないのが4xだからといって128kbpsが出るかといったらそうではありません。
これはADSLと同じように環境によって左右されます。ADSLと比べればかなり遅いです。

「つなぎ放題」はこの4x、1x(2x)を無制限につなげれるコースです。

>プロバイダ契約が別途、必要なのでしょうか?
通常は電話機だけでの利用(電話機単体でのインターネット接続)ならば別途プロパイダーは不要です。
ウィルコムの用意しているCLUB AIR EDGEで接続されます。

>今の家庭で使用しているプロバイダでエッジも同時に使えるのでしょうか?
PCとの接続を利用する場合やCLUB AIR EDGE以外で接続する場合は、今利用しているプロパイダーがAIR EDGEのアクセスポイントを用意しているならば可能です。
もしかしたら別途費用が必要かも知れませんので確認が必要です。


>「ウィルコムADSLサービス」ってのは何でしょう?
ウィルコムADSLサービスはアッカネットワークスの回線を利用してウィルコムがプロパイダーになってADSLを提供するサービスです。
これは今、自宅電話回線で契約しているADSLと同様のものです。

>電話は「定額プラン」で良いと思うのですが、
PCと接続しない、電話機だけの利用だったら「定額プラン」+「データー定額もしくはリアルインターネットプラス」で良いと思います。

投稿日時 - 2006-05-01 22:41:34

お礼

ご丁寧にありがとうがございました。
参考にさせて頂きます。

投稿日時 - 2006-05-02 01:54:15

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

(1) エッジはPHS回線を使用する定額通信サービスです。別途プロバイダとの契約が必要です。
速度は、32kbps、64kbps、128kbps、256kbpsと契約次第でいろいろです。
http://www.willcom-inc.com/ja/service/data/correspond/index.html

(2) ADSL業者のアッカを使用したプロバイダ業務のサービスです。

(3) 1xパケット方式が、最大通信速度 32kbpsです。
  単純かけ算で
  4xパケット方式が最大通信速度 128kbpsとなります。

投稿日時 - 2006-05-01 22:55:12

お礼

別途、プロバイダ契約が必要なのですね。
ありがとうございます。
参考にさせて頂きます。

投稿日時 - 2006-05-02 01:49:16

ANo.3

(1) 「つなぎ放題」はデータ通信の料金コースでADSLとは無関係です。
また「つなぎ放題」は利用できる通信速度の上限によって料金が異なる3つのコースがあります。「つなぎ放題」は1x~2xパケット通信、「つなぎ放題[4x]」は1x~4xパケット通信、「つなぎ放題[PRO]」は1x~8xパケット通信が利用できます。
また、プロバイダは現在契約中のものが使えます。
(2) 「ウィルコムADSLサービス」はウィルコムがADSLの契約を扱うというだけで、サービスそのものは他のADSLサービス会社と変わりません。ただし、ADSLとAIR-EDGEのコースの組合せによっては料金の割引等のサービスが受けられる(ADSLをウィルコム以外の会社で契約しても割引対象となる場合もある)ので、ウィルコムとは別の会社でADSL契約をして後で申請するよりは楽という面があります。
単に契約上の話だけなので、AIR-EDGEの無線通信には無関係で、速度が速くなったりはしません。
(3) 「つなぎ放題」はパケット通信を行なう限り定額になりますが、(1)にも書いたようにコースによって使える最高速度が異なります。
通信速度はISDNの1チャネル相当の32kbpsの回線を利用する「1x」を基本として、2チャンネル相当の64kbpsの「2x」、同様に128kbpsの「4x」、256kbpsの「8x」とだんだん高速になり、料金も高くなるとともに使用可能な通信機器(PCカード等)の高価になっていきます。ただし、各々128kbpsとか256kbpsとかと言っても理論値であって、実質的には半分程度と思えば良いでしょう。
パケット通信の他にはPIAFS通信という方式もありますが、こちらはパケットと違って電波を占有する割合が高くなるので、定額での利用はできません。

投稿日時 - 2006-05-01 22:39:40

ANo.2

(2)はおそらく、ウィルコムがプロバイダとなるADSLサービスじゃないですかね?

例えば、自分の場合、携帯がau(KDDI)で自宅のプロバイダがDION(KDDI)とかこのような感じだと思います。
ここで言う(2)はDION(KDDI)に当たるサービスではないでしょうか。
こうすることで、PHSやADSLとかの基本料金が割引になったり、いろいろ割引サービスが受けられるようになったりします。

参考URL:http://www.willcom-inc.com/ja/service/adsl/index.html

投稿日時 - 2006-05-01 19:13:37

ANo.1

(1)ダイヤルアップです。遅いです!
普段ADSLや光に慣れてると、キレそうなほど遅いです。携帯サイトや字ばっかりのサイトはそんなには苛々しませんが。
プロバイダはあらためて契約する。同じとこでもいいし、選べたと思いますよ。申し込むときにパックみたいになってるんじゃないですか?
(3)キレそうな遅さがまあ緩和。でも遅い。

(2)は分かりませんごめんなさい。

投稿日時 - 2006-05-01 18:59:09

お礼

なるほど遅いのですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-05-02 01:54:51

あなたにオススメの質問