こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

 Norton AntiSpam フォルダがよく分かりません

環境:VAIO note, XP, SP2, outlook express6
Norton Internet Security06, CATV,
受信トレイが最初にでる様に設定しています。

1.左フォルダのNorton AntiSpam フォルダを
  クリックで,未開封の物としては初めての
  メールが入っていました。
  (之が本来のNorton AntiSpam folderの姿で
  しょうが)
2.Iread[Norton AntiSpam]Iread Sys.からで
  ここはUser登録をしてあるので、今迄も
  2-3月に1回位広告メールは
  入っていました。
3.開いた所今迄と同様の広告の様です。
4.気持ち悪いので右クリックで未開封に。
  (見たものを又未開封に出来る意味が
  分かりません)
5.メニューバー右上のNorton AntiSpam の
  タブをクリックすると「これはスパムでは
  ありません」となっています。
6.今回だけ何故---[No---A--S--]--- と
  なったのでしょう。
7.右上のN-A-S-タブは受信トレイ、-アイテム、
  等で、一覧表示をしている時に1メールを
  反転させてクリックすると、どれも
  「これはスパムです」と出ます。
8.何かいじっている内に幾つかのメールは
  Norton AntiSpam Folderに移っています。
9.何がなんだか分からなくなっています。
0.正しい使い方を教えて下さい。
  Norton AntiSpam の設定は特に
  いじっていません。

以上、宜しくおねがいします。
  

投稿日時 - 2006-04-22 21:30:44

QNo.2107865

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

まず、普通のメールでも間違って、スパムフォルダに入る事はあります。
大量に発信されたメールに多いようです。
このOKWaveのメールでも入っている事があります。

次に、「これはスパムではありません」ですが、これは、スパムフォルダに入れられたメールが、スパムではない事を指定するために使います。
逆に、「これはスパムです」を押すと、スパムフォルダに移されます。一般フォルダに、スパムが混じっているときに使います。

そうすると、同時にメールアドレスも登録されて、次から、間違えないようになります。
「これはスパムではありません」で指定 → 次から受信フォルダに入ります。
「これはスパムです」で指定 → 次からスパムフォルダに入ります。

ただし、同じ送り主でも、アドレスが変わっていると、また間違える事もあります。

開封済みですが、最近は危ないメールが多いので、プレビューしても開封済みにしない設定にした方がいいです。

設定は、OEのツール → オプション → 読み取りで、「次の時間プレビューすると…」のチェックを外す。

投稿日時 - 2006-04-22 22:18:58

補足

早々と分かりやすい回答を
有難うございました。
「次の時間プレビュー、、、」は
レがはずれていました。
開封せずにプレビューすれば良いわけですね。

それにしても、開封したものを又
未開封にすることが出来る意味が
分かりません。

投稿日時 - 2006-04-22 22:54:09

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

No1です。

>開封したものを又未開封にすることが出来る意味

これは、想像ですが、昔の仕様の名残だと思います。
ニュースサーバというのを知ってますか。
最近は、Webや掲示板サイトというのが、充実していて、使う人はほとんどいないと思いますが、ニュースサーバというものがあります。
簡単に言うと、メールによる掲示板のようなものです。
何百というフォーラムがあって、現在の掲示板のように、メールを一カ所に集めて、ダウンロードして読むというものです。
このメールサーバにつなぐと、何百とメールがあり、目を通してる最中、後で又見たいメールを未開封にしたりしました。
その名残だと思います。
OEのツール → アカウントの所に、ニュースというのがありますが、これがニュースサーバに対する、アカウントです。

まるっきりの誤答かもしれませんが、昔、私はそのように使っていました。

投稿日時 - 2006-04-22 23:31:33

お礼

ご丁寧に回答を感謝です。
奥深いものですね、OEの初期画面の
ニュースグループの理解不足により
必要性を感じないので、いきなり
受信トレイにしていますので、益々
縁遠くなりそうです。又の機会には
宜しくお願いします。

投稿日時 - 2006-04-23 13:02:06