こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

今、自分の人生に火をつけるかつけないか。。

こんばんわ。わたくし香川県に住んでいる18歳の男です。ここの質問掲示板は既に起業された方も多く参考になる回答をくださると思い、アドバイスを頂きたく質問しました。
僕のなりたい職業は経営者です。サラリーマンを全否定する訳ではないですがぶっちゃけ今の日本のサラリーマンに夢を見出せません。一年前ほどからビジネスに興味を持ち、毎日、いい事業はないかという風に思考を巡らせていました。そして僕が最終的にコレがやりたい!!と思ったのはネット新聞事業です。しかし経験もコネもない。
今僕は高校を卒業して浪人生という立場です。しかし大学へ行く意味もないな、と思ってきました。大学へ行ったはいものの自分の目標がもう経営者という事ですからバイトばかりという生活になると思います。大学へ行く意味がない。親を説得し少しの金を持って上京するか。まぁ大学へ行っとくほうがいいのか。意思決定は迅速な方がかなり悩んでいます。というか早くビジネスの世界に飛び込んで自分を磨きたいという思いが強いです。。今上京してネット新聞事業に関係するところで修行だけに勤しむ。それとも一浪で大学か。ここがネックです。

甘い考えですみません。先輩方、アドバイスや忠告など頂けないでしょうか。よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2006-04-22 00:38:20

QNo.2106313

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

25人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(20)

ANo.20

まだクローズしてなかったんですね(^^;

ネットビジネスで起業したいお考えに変化はないようなので引き続きお話しをさせて頂きますが、
ご存知のようにこの世界はとにかくスピードが勝負です。
ご事情はいろいろおありでしょうが、ご自分が投げかけた問いに対して
お返事に時間がかかりすぎるというのはかなり致命傷です。

厳しい事を申し上げますが、私自身オンラインショップを運営しており、
対応完了までのスピードの重要性は日々痛感しているところです。
ネット新聞ならなおさら「即時対応」が必要だと思います。
こういう場でのやり取りは、ネット新聞をやっていくに際して相当重要な訓練に
値すると思いますがいかがでしょうか。
それが出来ないのに偉そうなことを言っても実を結ばないと思います。
もしくは起業しても先は見えているでしょうね…。

今のhidetarouさんは企業を起こすよりも、ネットビジネスに必要なもの
(もちろん人間性も含めて)の勉強及び実践が最優先事項のように感じてきました。

さて、この回答にはいつ返事がつくのでしょうか。
hidetarouさんの仕事に対する真剣さを計るひとつの物差しになると思っています。
私達が踊らされていないことを祈ります。

投稿日時 - 2006-05-15 00:37:27

お礼

大変申し訳ありません。

わざわざ心配して頂いて有難うございます^^;

成功させてみせますよ。

投稿日時 - 2006-05-15 17:29:12

ANo.19

まだ締め切られていないので…
そうそう、気がついたので…
私も起業している一人で、その計画もそう考えているのですが、最終目標(貴方の場合は、「ネット新聞事業」)そのもので、初起業しないという選択肢もありますね。
つまり、違う事業や関連する事業で起業し、まずは、経営や業界のノウハウを積んだり、信用や資金を確保する という手です。
そして、満を持して勝負をかけるという意味です。
如何でしょうか?

投稿日時 - 2006-05-06 08:43:58

お礼

そうですね。ネット新聞は金も人もいるので、先に違う事業を軌道に乗せてから自分の夢である事業に挑みたいと思います。

またよろしくお願いしますね^^
それとお礼の方、遅くなり申し訳ございませんでした。

投稿日時 - 2006-05-15 17:30:47

ANo.18

>報道関係のビジネスはやりたくないと?

権利関係が複雑で、とてもじゃないが個人でやれるような物ではないからです。と、書いていますが・・・
報道と経営が結びつくのなら、あなたの嫌う報道機関と大差ないような気がしますが・・・どう結びつくんでしょうか?
ネットで「サイパッチ」や「論談」のような物を作るのでしょうか?
どちらも公正な機関とは思えませんが?
公正な何のしがらみもない報道機関に出資者がいるとは思えません。
出資する以上は、見返りを求めるでしょう。
現在の企業は媒体にかかる費用を「広告宣伝費」としていますが、最近では「販売促進費」に変わりつつあります。
公正な報道機関である以上、広告費で売り上げは稼げなくなりますよ。
販売で売上げを稼ぐというのであれば、今度は本当のことを言うのですから、「名誉毀損」で訴えられます。
あの、西沢氏のおかげで、名誉毀損の金額が1桁上がったといわれています。
やるなとはいってはいませんが、これらのことを踏まえてやるなら問題はありませんが、それらのことをしらなすぎるのと同時に、コネや人脈は
普通の会社の経営者は、どこのうまの骨ともわからない輩には会いませんよ。
JCでも50万とかかかるし、公正ではありません。


素人でも志が立派であれば、起業者にはいいのかもしれません。
だが、事業計画書も作成出来ず、理念もわからず、明確なビィジョンもない。
ただ、漠然と理想を描いているだけでは、どうでしょうか?
銀行も金貸さんし、事業計画書がなければ起業資金も集まらんでしょ。
いっておきますが、生活費も起業する資金から捻出せねばなりません。
kouun-takamuraさんが、偏差値の高い学校の卒業生は、将来地位の高い仕事をする人が多くなります。
そういう友人を作っておく(コネ作り)だけでも意味があります。
と言っておられますが、まさにその通りで、うちの知人は大学の教授をしていますが、その大学の同じゼミの人間は一流企業の偉い所です。
私はコネや人脈を逆に使わないタイプですから、どうでもいいですが、
彼らにはゼミ仲間がものすごい人脈で形成されていて、助け合うところが多いようです(マンガ、「クロサギ」にも載っています)

>あと、人と違った事をしようと思った時に、周囲のは人は、心配という言葉を使って貴方の足を引っ張る事が多いです。
>だから心配という無料のアドバイスにはあまり耳を傾けないで、

こういうことをいう人も多いようですが、失敗した人を多く見ています。
だから、あえて言うのです。
でなければ、1円の徳にもならない、常にOKWEBさんから本当の事、言いすぎて注意される身にとっては、わざわざ足を引っ張るためだけにコメントなんか寄せません。
それから、藤田氏はUSENの宇野氏ら4人が始めた会社の社員でしたし、宇野氏自身も、リクルートコスモスの社員でした。
堀江氏も起業に苦労していましたし、ライブドアを買収する前も、あまりきれいな起業のやりかたではありません。
孫氏も同様、どちらかといえば信念のみで、行き当たりばったりのところがあります。

まぁ、なんにせよ、働きながら人脈つくりや経営や報道を学ぶという姿勢なら、
大学に行ったほうがいいし、そうでなければ、今現在で、報道で売れる仕組みを考えた方がいいでしょう。
どんな方法でも売れる仕組みを作っておけば、その中から「公正な報道」
を理念として掲げ、ビジョンを明確にして、報道機関としての運営を考えることが、具体的(ここがポイント)に出来ると思います。
がんばってみてください。

下記URLは経済産業省の人が講演でお薦めと言っていた所です(国がしているようなモノです)
私は絡んでいませんから、宣伝ではありませんよ>OKWEBさん

参考URL:http://www.dreamgate.gr.jp/

投稿日時 - 2006-05-05 05:06:26

お礼

僕は大学でわざわざ経営学とジャーナリズム論を勉強するのは無駄だと思います。僕は自由な時間と人脈をつくりに行くために大学進学を決意しました。

皆さんの意見、回答を受け止めて、考え方が少し変わったような気がします。


今の段階では僕は夢想家にしかすぎませんが、必ず結果として残していきますよ。

後、お礼のほう遅くなり申し訳ありません。お許し下さい。

では失礼します^^

投稿日時 - 2006-05-15 17:36:32

ANo.17

あのですね、私が言いたいのは、貴方の立てたプランって、
使われる側の訓練積んでるだけなんですよ。
私も皆さんも帝王学・管理職の修行を積むために大学行った方が良いよ、って言ってるだけなんだと思うんですが・・・
技術者・作業者になりたいならば別にどうでもいい話ですが。
独立する人は掲示板で聞く暇自体がない生活ですし。仮眠生活に耐えうる体あってこそです。第六感が優れてるのが特長ですし。

投稿日時 - 2006-05-04 15:29:54

お礼

有難うございました^^;

投稿日時 - 2006-05-15 17:32:10

>僕のなりたい職業は経営者です

経営についての勉強はしているのですか?

>ぶっちゃけ今の日本のサラリーマンに夢を見出せません

あなたは、今の日本のサラリーマンについて、どれほどご存知なのですか?
あなたの親の世代は、いまだに終身雇用の昔ながらのサラリーマンのイメージを抱いているかもしれません。(釣りバカ日誌や植木等の映画のような)
あるいは、サラリーマンのイメージは公務員のようなものでしょうか?
しかし、大きな企業のサラリーマンは、契約社員や年棒制で終身雇用ではなくなっています。その反面、能力主義になっていて、力があれば地位も上がるでしょう。当然、その会社の経営を携わる地位につくこともあります。
では、小さな会社の場合、30人くらいの会社ならば、下っ端の意見が上に通じやすいです。新入社員も一緒に会議で意見を出し合って、会社の運営方向を決めていきます。(会社の上部が同族経営とか、ワンマン社長の閉鎖的な会社は講は行きませんけど)
あるいは、「サラリーマン」という言葉はなじまないかもしれませんが、ラーメン屋さんなどはノレンわけしてもらったり、他の製造業でも独立して経営者になることは多いです。

>しかし経験もコネもない

親のコネですか?自分のコネですか?18歳やそこらで自分で太いコネがあるはずがありません。
コネは最初からあるものではなく、自分で作り出すものです。
(漫画のサラリーマン金太郎を読むとイメージがわかるかもしれませんが)コネを作るためにバイトをしたり、会社に入ったりする人も多いのです。
サラリーマンとして働きながら、そこの取引先の人と仲良くなったり、有力者を紹介してもらったり。

>大学へ行く意味もないな

これは個人の価値観なので、あなたがそう思うならそうなのでしょう。
しかし、こういう考えはいかが?
大学というのは、比較的金持ちが通うところですし、偏差値の高い学校の卒業生は、将来地位の高い仕事をする人が多くなります。
そういう友人を作っておく(コネ作り)だけでも意味があります。
経営についてとか、法律についてとか、企業のノウハウについての学科も探せばいくつもあります。
学生をしながら起業する人も沢山居ますしね。

>目標がもう経営者という事ですからバイトばかりという生活になると思います

経営者とバイトがどう結びつくのかわかりません。いろいろな仕事を経験して経営について学ぶということでしょうか?
資金をアルバイトで貯めるって事ですか????

>ビジネスの世界に飛び込んで自分を磨きたい

というなら、バイトや正社員・契約社員関係なく、いろいろな仕事を経験しておくといいです。
起業して経営者になるということは、人を使っていく立場になるのですから、使われる側としての経験は絶対に必要です。

>ネット新聞事業

収益はどこから得ようと考えていますか?広告スポンサーですか?それとも有料の情報サイトにしますか?
既存の大手メディアは広告収入ですね。しかし、TVも新聞もそうですが、広告主の顔色を伺うことになり、広告主に都合の悪い社会問題は取り上げにくいのです。(最近のサラ金問題なんかがそうですね)

新聞ということは取材スタッフなど多くの人材がが必要です。
JANJAN(http://www.janjan.jp/)のように市民記者を募るのか、フリージャーナリスト任せか、自社の記者を抱えるのか・・・。
フリージャーナリストの山岡さんのサイトは、既にご存知だとは思いますが、有料化するそうです。
http://straydog.way-nifty.com/yamaokashunsuke/

お金をどう集めるかってのも考えなきゃいけませんね。
出資者を募ったり、頼み込んでお金を借りるのか。
貯金や親からの借金だけで何とかなるのか。
ベンチャー向きの融資や銀行の融資が利用できるか否か。

-----------
と思いつくままにいろいろ書いてみました。
そんなに焦って起業しなくてもいいと思いますよ。ネットが今後は放送と融合することが予想されるし、そうなると適用される法律も変わるだろうし、
既に似たアイデアのものはいくつかあるので、それをどう超えるか、どう取り入れるか。


私個人は、スポンサーや政治家とのしがらみの関係の無い、公正な報道機関が欲しいです。(雑誌だと週間金曜日ががんばっているようですが、ちょっと微妙です・・)
写真週刊誌の記事は清濁混交過ぎて、信用度が落ちるし・・・。
http://www.badi.jp/kiji/2003/07/nw0307162.html
↑たとえば、朝日新聞はこの記事を夕刊の後ろの方に小さく載せただけでした。子供に対する性犯罪が問題になっている世の中なんだから、もっと大きく取り扱われてもいいと思うんですけどね。

投稿日時 - 2006-05-03 14:09:11

お礼

お礼のほうかなり遅くなってしまい、本当に申し訳ありません。

>経営についての勉強はしているのですか?
今の所、経営関係の本からしか知識は得ておりません。

>経営者とバイトがどう結びつくのかわかりません。いろいろな仕事を経験して経営について学ぶということでしょうか?
資金をアルバイトで貯めるって事ですか????

バイトばかりというのは、バイトという雇用形態ですが、その仕事を通してコネ作りや経営関係の知識を得るということです。バイトするならベンチャーになると思います。ベンチャーでも多少なりともコネ作りはできますよね。資金のほうは出資してもらう事になると思います。あくまでバイトは経験と知識を得るということですね。

私が公正な何のしがらみもない報道機関をつくってみせますよ。今の既存メディアの姿勢というものはクソですからね。

まず目標を持って働ける所で働いて、知識、人間力、人脈等養っていきたいです。そしてここだ!と思った時にネット新聞事業を立ち上げたいと思っております。

kouun-takamuraさんのアドバイス大変参考になりました!!!本当に有難うございます!!
死ぬ気で頑張ってネット新聞を成功させ、既存メディアに頼らないジャーナリズムを必ず確立させます。

今後ともよろしくお願いしますね^^

投稿日時 - 2006-05-03 22:55:07

ANo.15

火はつけた方が良いと思います。ただし、心の奥底にチリチリとです。バッ!と燃え盛る炎にする時期かどうかは、慎重に。
何も考えずに大学生になり、何も考えずに企業に入るのは、確かに良くありません。
しかし、貴方もこの質問掲示板で、先人の知識・経験を学びたいと思ったのでは無いですか?
それが正しいのだと思います。どこで学ぶかです。目標を持って学べるかどうかです。
そうすれば、大学へ行くも良し、サラリーマンになるも良し、修行も良し、0円起業も良いでしょう。

ただ、二点だけ、忠告です。
(1)経営を開始したら、もう後へは退けません。顧客に対しての責任。社員に対する責任。取引先に対する責任が生まれます。
(2)「経営をしたい」というのはスタイルだけを見ていませんか。「ネット新聞事業」をしたいという、その取り扱い商品に対する思い入れと、「既存のやり方ではなく、自分の考えるやり方でやりたい」という強い意志が必要です。それが結果的に「経営」となってしまうのだと思います。

投稿日時 - 2006-04-25 21:14:35

お礼

お礼のほうかなり遅くなってしまい大変申し訳ありません。
目標を持って学べるところは既に候補はあります。
上京して挑戦してみようと思います。

ネット新聞は国民の意識、世論をも変える事業なんです。思い入れは相当ありますね。

やるからには失敗しないよう全力を尽くしてやるつもりです。

わざわざアドバイスして頂き本当に有難うございます。今後ともよろしくお願いいたします^^

投稿日時 - 2006-05-03 22:35:13

ANo.14

うちの旦那は、高卒ですが、
業界の中堅企業で、27歳で部長になりましたが、
そこが倒産した為、それを機に、
自分でインターネットビジネスの会社を起こしました。
現在、給料は、その辺のサラリーマンよりは、
多少、良い程度ですが、既に、起業から5年経過しており、その間、裁判に掛けられたり、難癖を付けられたり、お金を騙されたり、と、まぁ、いろいろあったみたいです。
何が言いたいのかが、よく分かりませんが、
やはり、何事も経験してみる事ではないでしょうか?
ちなみ、大卒の社員もいたみたいですが、
あまりにも、仕事が出来ないので、解雇した様です。

何かの参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2006-04-23 12:03:56

お礼

お礼のほうかなり遅くなってしまい本当に申し訳ありません。

自分を信じてやってみようと思います。

投稿日時 - 2006-05-03 22:32:02

ANo.13

上野公一と申します。

ネットで稼ぐ方法はいろいろあります。まず、ネット新聞事業にこだわらず、さまざまなネットビジネスの手法を深く勉強するところから始められるといいと思います。

一般的にネットビジネスは、ネットワークビジネスと混同されて胡散臭いものだと思われている節がありますが、実際にはダイレクトマーケティングの手法をインターネットに応用したもので、正しい知識さえもっていれば危険はないです。

ネットビジネスで稼ぐ手法としては、大きく分けて、

A. 商品、サービスのアフィリエイトをやる
B. 自分で商材を作ってインターネット上で売る

があります。

上記のノウハウについて、さまざまな情報商材が売られていますが、最近は情報商材評価ブログやメルマガが数多くあるので、多くのブログやメルマガで勧めているものを買えばだいたいハズレはありません。

メールで質問してもけっこう親切に答えてくれるブログ管理者、メルマガ発行者が多いです。

私のオススメは、とにかく自分で実践してみること。小さい失敗を繰り返して学ぶことから得られる知恵の大きさは計り知れません。

何もやらずに批評家になっている人の言うことはまったくアテにならないので、自分を信じて実行に移してみてください。

投稿日時 - 2006-04-22 16:25:50

お礼

お礼のほう遅くなってしまい大変申し訳ありません。

上野公一さん初めまして。

自分の心の中にあるメラメラと燃えているものを信じてやってみようと思います。

ほんとアドバイス有難うございました^^
今後ともよろしくお願いします^^

投稿日時 - 2006-05-03 22:31:05

ANo.12

まあ、いろんな経験をしたほうがいいですし、
大学は面白いですよ。
よって大学に行くことをお勧めします。
起業に怖気づいた時、大卒と高卒は
現在の社会では、かなり違いますので。

投稿日時 - 2006-04-22 16:04:19

お礼

高卒と大卒ってなんでそんなに待遇が違うのでしょうね。私には理解できません。

回答有難うございました^^

投稿日時 - 2006-05-03 22:28:50

ANo.11

BFP

起業して4年ぐらいの人間です。
18歳でそこまで考えているなんて大したものですよ。私のときなんて、何にも考えていなかったですからね。

でも、サラリーマンでもピンからキリまでいますよ。たまたま、周りには夢をもって働いているサラリーマンがいなかったんでしょうね。

>早くビジネスの世界に飛び込んで自分を磨きたいという思いが強いです

この直感はあたっていますよ。
ビジネスは早く始めた方が間違いなく有利ですからね。あまり役に立たなない机上の学問に時間をつぶすよりは、その方がいいと思いますよ。後から必要になった時に学ぶこともできますしね。

あと、人と違った事をしようと思った時に、周囲のは人は、心配という言葉を使って貴方の足を引っ張る事が多いです。
だから心配という無料のアドバイスにはあまり耳を傾けないで、自分の直感を信じて欲しいと思います。

私は起業する前も、した後もこれらにさんざん苦しめられました。いちばんこれが辛かったですね。

あとコメントをみていると、サイバーエージェントの藤田さんや、ライブドアの元社長の堀江さんの若い頃によく似ているような印象を受けました。
彼らの本を読んでみたらきっと参考になると思います。
堀江さんは、捕まってしまいましたけど、若くして起業し上場をするという成果をあげています。間違った部分があるからといって全否定しないようにすれば、きっと通ずる所があると思います。

投稿日時 - 2006-04-22 14:18:44

お礼

お礼のほうかなり遅くなってしまい大変申し訳ありません。

自分の中で既に答えは出ていました。
ほんと申し訳ないです。

まず修行できるところでばりばり働こうと思います。
今度は会って色々お話できたら嬉しいです^^
その時は、自分も会社も成長させときます^^

投稿日時 - 2006-05-03 22:27:46

ANo.10

最近独立した者です。

「こんばんわ」って書いている時点でアウト。

正しくは「こんばんは」です。残念!

投稿日時 - 2006-04-22 12:50:57

お礼

独立してやっていけるんでしょうかねあなたは^^;

頑張ってください^^;

投稿日時 - 2006-05-03 22:24:50

ANo.9

大学行って、箔付けるべし。
四国から来た高卒って怪しいけれど、四国から飛び出して、都内の有名大卒ってなれば、交渉時に「うおお。。」って有利に事が運ぶんじゃないかと。
経済学部に入ってまず、経営学ばないと。

投稿日時 - 2006-04-22 10:53:17

お礼

経営学を学んだ時点で何になるという話ですよね。
大学行かないと箔つけれないとは思いません。

なんかお礼のコメントを書いてると思ったのですが、自分の中でやっぱり答えは決まっています。

わざわざアドバイスして頂き有難うございます。

投稿日時 - 2006-05-03 22:24:09

ANo.8

大学へ行ったほうがいいと思います。
経営するのに、学歴は必要ありませんが、知識は必要です。経営学を学びに行ったほうがいいです。机上の空論の部分もありますが、経営するなら、いろんなことを知っておいたほうがいいですよ。

そのためには大学を選んでください。
できるだけ実地に近いカリキュラムのあるところを。

大学行きつつ起業も可能です。
現在IT企業を起こした人たちの中には大学在学中に起業した人も多いです。

>大学の起業サークルということですが僕もいくつか知っております。しかしですよ、僕から見ればどれもお遊び的な事しかやってないなぁと思って仕方ないんです。

今はお遊びより前の段階ですから(^^)
はっきりいって、起業して荒波を越えるまでは全部お遊びです。

>経済・法律・IT等の知識は働きながらでも吸収できますよね。
大学で勉強しながらネット新聞の知識を得ることも可能ですよね? 働きながら勉強って結構難しいですよ。仕事をこなすのに精一杯となりかねません。

大学か就職か本当のところどっちがいいかは分かりませんが、今、しっかりとした企画(収益はどうするかとかどんなシステムでいくらくらいの費用が必要でなどの具体的なもの)がないなら、正直どっちも同じだと思います。

起業して成功するのは一握りの人だけです。
今は夢いっぱいかもしれませんが、夢に敗れたとき、次の夢へスタートするためにも大学は行っておいたほうがいいです。リスクは少ないほうがいい。

夢は経営者であって、ネット新聞にそんなに執着はないのではないですか? 他でもっといい起業するネタがあればそれでもいいんじゃないですか?
そのときに、違うネタで起業するため、どこかの会社に勉強のために入ろうと思っても高卒では難しいこともありますよ。

経営者は冒険も必要ですが、常にリスクも考えて行動すべきです。

ごめんなさい、勉強が嫌で起業したいと思っているようにしか思えないです。

投稿日時 - 2006-04-22 08:03:25

お礼

お礼かなり遅くなってしまい、本当に申し訳ありません。
ネット新聞事業は本当にやりたいんです。
今の日本の社会を大胆に変えることができる事業だと私は思います。

わざわざアドバイスして頂き、有難うございます。

投稿日時 - 2006-05-03 22:21:46

ANo.7

経営コンサルタントをしています。
milkbornさんと同じ意見です。
ネット新聞があるのは知っていますが、何で売上げを上げるのでしょうか?
現在の新聞ですら、新聞の料金で収入を得ているわけではなく広告収入が主です。
ネット新聞は誰に配信するんですか?
記事はどこから持ってくるんですか?
著作権はどうするんですか?
あなたに賛同する人は多いでしょうが、素人のたわごとにしか過ぎません。
私やmilkbornさんは本気であなたのことを心配しています。
だから辛口トークになります。
これが報道関係でなければ、ビジネスとして成り立つ部分はあるでしょう。
ですが、大学に行ったこともない者が行くことを無意味だといい、
ビジネスを始めるという。
法律をどの程度知っているのでしょう?
私でも報道関係のビジネスはしたいとは思いません。
権利関係が複雑で、とてもじゃないが個人でやれるような物ではないからです。
ちなみにmilkbornさんのことは、どこの誰か知りません。関係もありません。ですが、ここではきちんと答えてはくれています。

投稿日時 - 2006-04-22 05:06:17

お礼

はじめはみんな素人ですよね。

報道関係のビジネスはやりたくないと?私は今の日本の報道機関は最悪と言ってもいいと思います。それを変えるのは新たな公正な、何のしがらみもない報道機関を作ることなんです。誰かがやらなきゃいけないですからね。

わざわざアドバイスして頂き有難うございます。

投稿日時 - 2006-05-03 22:17:06

ANo.6

ちょっと、稼ぐと言うところに焦点を当てますね。

hidetarouさんの考える経営者とは何ですか?

世の中で、お金儲けをしたいと考えている人は沢山いると思います。
その人達は常に良い事業を探しています。
でも、ほとんどの人は見つけることは出来ません。
ハッキリ言って、砂漠の中でコンタクトを探すような物です。

しかも、今は時代の流れが速いので、良い事業の定義も定かではありませんし、一つの事業の寿命は非常に短いと思います。

ネット新聞とかは分かりませんが、誰が見ても変な物でなければ、
事業内容は何でもいいのです。

極論を言います。
あくまで極論なので、ここまでには色々な事はありますが省きますね。
色々なことは、今後の人生で勉強していってください。

では、極論とは。
経営者は経営をするのです。

自分がどの分野で勝負するのかを決めたら、その専門家を雇い、良いマーケッターを雇い、トップセールスマンを雇い、良い税理士を雇い、とにかく自分の周りを各分野の専門家で埋めてください。

そして、あなたは、仮に一億円の目標を立てると決めたら、目標達成の為だけに労力を使うのです。

成功している人は皆やっています。
例えば、一人で整体師が年収一億稼ごうとしたら絶対稼げません。

なぜか?整体師が一人で一日に相手できる人数って、すでに決まってしまいますよね。
例えば、一人当たりの客単価が5000円として、一日相手出来る人数が10人とします。単純に 5000円×10人×30日=150万円
年収1800万円 分かりやすく年収ね。

これが限界です。

でも、多馬力になるととんでもないことになっていきます。

この事だけは、絶対に忘れないで下さい。

とにかく、経営者になりたければ、自己投資をして下さい。
そして、死ぬほどつらい目にも遭って下さい。

ビジネスに、遅いも早いも無いと思うんで。
アドバイスになったかどうか分かりませんが、
何でもやってみたら良いです。

その中で、本質を見抜く目を養って下さい。
頑張って下さい。結果が全てです。

投稿日時 - 2006-04-22 03:39:13

お礼

お礼かなり遅れてしまい、申し訳ありません。
会社を立ち上げたら、まず一億目指して飯の事も忘れて頑張ろうと思います。

今度ともよろしくお願い致します^^

投稿日時 - 2006-05-03 22:11:44

ANo.5

ご自身の中で答えは出てるような気がするんですけど…(^^;
それをみんなに後押ししてほしいんじゃないですか?
その声を勇気に変えて上京したいんでしょ?(にやり)
だったらやりたいようにやってみれば?と思います。

ただ、ふたつだけ言わせていただくと、
まず、コネなんてもらうものじゃありません。自分で作るものです。
それから、経験なんて始めからあるわけないんです。
最初は誰でも未経験者なんですから、それを言い訳にして二の足を踏むのはカッコ悪いよね?!

大学へ行ったほうが後々のためにいいと思うのは学歴がつくだけでなく、
そこで得られる人間関係が非常に大きなウェイトを占めるからです。
世の中の渡り方もサークル活動等で学ぶことが出来ます。
ごっこ遊びのように見えるかもしれませんが、実はかなり現実に即しています。

けれど、ご自身の人生です。私達が何をいおうと道はひとつ。
やりたい事をやってください。
そしてコケたときには自分の見立ての甘さを次に活かせばいいと思います。
君の若さと勢いに乾杯っ!って感じです(^^)

投稿日時 - 2006-04-22 03:33:45

お礼

お礼かなり遅れてしまい、大変申し訳ありません。
自分の信念というのを貫ぬきたいと思います。親からはかなり反対されてますが自分の人生ですもんね。失敗するなら若いうちにしとこうと思います笑。

投稿日時 - 2006-04-28 00:49:41

ANo.4

おおっ!10年ほど前の自分を思い出す、気合いの入った質問にとてもうれしくなりました。
当時はネットバブルのころで、大企業に勤めていた私はhidetarouさんのように親を説得し、上司を説得し、なけなしの貯金を持って上京しました。
そして、あるIT企業に入社し10ヶ月後には5億円の案件を手がけることができました。
ただ、大きな案件を受注できたにもかかわらず社長がとんでもない放漫経営をしていたため、つとめていた会社が潰れ、翌年にはフリーランスになってしまい、少しのラッキーとたくさんのピンチを経験しました。
しかし、尊敬できるビジネスパートナーとの出会いがあり、現在はウェブの世界で満足のゆく仕事ができています。

hidetarouさんのように意欲的ならば、大学に進学する or しない、で悩むよりもトライしてみるのはいかがでしょうか。
大学に進学して、インターンシップで経験を積んで起業するもよいですし、進学せずに就職して、経験を積んで起業するのも同じだと思いますよ。
起業するということは、会社を起こした時点からたくさんのリスクを背負い続けることですから、起業家に求められる資質は、ねばり強さです。
そして、そのねばり強さとは経験と人脈から生まれてきます。
ぜひ若さを活かして、貪欲に吸収し、経験と人脈を培って成功へのいいスタートをきって下さい。
応援しています。

投稿日時 - 2006-04-22 01:27:48

お礼

それにしても波が激しい人生ですね^^僕もそんな平凡な人生じゃない人生を歩みたいですよ^^

トライですよね。今の気持ちは上京したい6割、大学4割というとこです;;今の僕は即断即決の力がないです。
上京する場合、親を説得するのかなり大変になりそうです笑
トライしてみようと思います。

アドバイス有難うございます^^大変参考になりました^^今後ともよろしくお願い致しますね^^

投稿日時 - 2006-04-22 01:50:19

ANo.3

勢いは買いたいと思いますが「大学なんて…」という時点で終わっているという感じです。

大学に行くのと経営者になりたいということとは全く正反対のことでしょうか?
経営者になるために大学に行く・サラリーマンをやって自分を磨いて経営者を目指す 同じことじゃないでしょうか?

意味の無い事と言ってしまう現時点でのあなたには経営者の資質があると思えません。

投稿日時 - 2006-04-22 01:09:57

お礼

大学へ行く意味がないと思う=経営者の素質がない

という事ですが、そんなことはないと思いますよ。自分にとって大学というのは、さほど大事じゃないのではないかという事です。まぁ人それぞれです。僕にとって何がベストか。

色々不安要素も多いですが上京したいという想いが今は強いです。

アドバイス有難うございます^^今度ともよろしくお願い致しますね^^

投稿日時 - 2006-04-22 01:42:57

ANo.2

現在、大学4年の者です。

起業家が集うシンポジウムに参加したことが何度もあります。主にコンサル系ですが。

会社をつくるのは簡単です。お金さえあれば難しいことではありません。
でもそれを長期間経営していくとなると話は別ではないでしょうか?

まず、経済に疎いようでは話になりませんし、
経済だけでなく、法律にも詳しくなくてはいけません。
ネットビジネスの場合はITにも精通している必要があるでしょう。

まずは上に書いたようなことを一通り勉強することをお勧めします。浅く広くではなく、広くより深く。

そのためには大学に通いながらがベストだと思います。偏差値の高い大学に入れば、起業家を目指すサークルが真面目に活動しており、新聞でも多々取り上げられているぐらいですよ。

投稿日時 - 2006-04-22 00:58:37

お礼

大学の起業サークルということですが僕もいくつか知っております。しかしですよ、僕から見ればどれもお遊び的な事しかやってないなぁと思って仕方ないんです。
経済・法律・IT等の知識は働きながらでも吸収できますよね。

アドバイスどうも有難うございました!!^^

投稿日時 - 2006-04-22 01:38:32

ANo.1

1、大学へ行く意味がない。
↑ここはどうでしょうか? 質問者さんが本当にそう思いますか? 大学を否定するのは構いませんが、将来的に大学へ行かなかったと言うことがコンプレックスにならなければ、行かなくても良いでしょう。

2、早くビジネスの世界に飛び込んで自分を磨きたいという思いが強いです。
↑1、の結論が大学に行かないと決めたのであれば、こちらへ進むといいでしょう。

3、今上京してネット新聞事業に関係するところで修行だけに勤しむ。
↑こういったビジネスを展開しているところを知らないのですが、あるのでしょうか? あるのならば、そこで修行すると良いと思います。

ポイントは、1ですね。ここをじっくり考えましょう。

投稿日時 - 2006-04-22 00:46:41

お礼

回答有難うございます^^
コンプレックスにはなりませんね。恐らくですが。

ネット新聞事業ありますよ。今は少ないですけどね。そのうちネット新聞はかなり本格的になると思います。この国のジャーナリズムは大きくネット新聞によって変わると思います。

今後ともよろしくお願いいたします^^

投稿日時 - 2006-04-22 01:14:16

あなたにオススメの質問