こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

迷っています(長文)

就職活動をしていると大学入学前に就きたかった職種こそが自分が最もしたいことだと気づきました。しかしその職種は先が心配で逃げてとりあえず大学に入りました。そのためその職種に就くにはあきらかにスキルが足りません。
なので大学卒業後、専門学校に行って真剣するか院に入って院卒という肩書きを手に入れつつ自分で勉強しようかと悩んでいます。
専門学校は就職状況(よく就職率は高いみたいに宣伝しているがっごうが多いですが実際どうか?など)が心配だったり、大学の環境が正直あまりよくないので環境変えたいので院はすこし気が進まなかったりいろいろ考えることはあるので、皆さんの意見を聞かせてほしいです。
あともうひとつきになるのが大学卒業後専門学校に行き就職すると給与は大卒扱いなんでしょうか?ということです。
長文だし何が言いたいのか伝わりにくいかもしれませんが回答してくださるとうれしいです。

投稿日時 - 2006-04-01 22:36:16

QNo.2065832

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

クリエイター、というとデザイン関係でしょうか。
あまり詳しいことは言えないのですが、一個人の意見として読んで頂けたら幸いです。

ご質問では院に進むか専門学校へ行くか迷っていらっしゃいますが、スキルなどを真剣に学びたいのであれば専門をお勧めします。有名どころだと、桑沢デザイン研究所でしょうか。確か桑沢は夜間コースなどもあると思いますので、院に通いつつ専門へ行くことも不可能ではないと思います。(金銭的にかなりですが)

私の提案ですが、美大などの編入学などはいかがですか。技術的な面で入学前、後もかなり大変だと思いますが、環境も適していると思いますし、それなりのスキルや自信が身につくのではないでしょうか。

見当違いなアドバイスだったらすみません。
ただ本当は、クリエイティブな活動というのは学歴や年齢などは関係ないものです。
自分の実力(スキル)や人間力が全てを左右する世界ですので、自信を持つことが大事です。
大変かもしれませんが、頑張ってくださいね。

参考URL:http://www.kds.ac.jp/

投稿日時 - 2006-04-07 23:48:40

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

>3.俗に言うクリエイター
最初は、電通にでも入ってスケールの大きな仕事をやりたいのかな?と思ったんですが、、質問とつきあわせるとそうではないようですね。 とりあえず、あまり具体的な仕事のイメージはないようですね。

結論から言わせてもらえば、そのような状態で大学院に行きながら独学でスキルアップをしようが、専門学校に行こうが同じです。 希望通りの就職であるとか、イメージした仕事にタッチできる可能性は低いです。

まぁ、他の方にも言われたかもしれませんが、、クリエイティブな仕事で食べていこうと考えている人は、「専門学校に行ってスキルをつけよう。」なんて考えません。 基本は独学でしょう。 
「芸大に行く力がないから専門学校に行く」とか「時間がもったいないから専門学校に行く」というスタンスはあっても、、『学校で教えてもらう』的な意識はないはずです。
そもそも、デザイン関係の仕事につく上であなたに足りないのは、スキルもそうですが、その前に『覚悟』が圧倒的に足りていないので、向いていないと思います。

>院に入って院卒という肩書きを手に入れつつ自分で勉強しようか
きちんと研究をやって修士を卒業するつもりがあるならば、自分の時間なんてほとんどありません。
時間的に無理です。
また、「中退でもいいです。」とかだったら、ますます行く意味がありません。 おそらく保険的に大学院に所属しようと考えたのかもしれませんが、、『大学院中退』では、その後の就職活動で余計に面接のつっこみどころを与えるだけです。

>専門学校は就職状況が心配だったり
クリエイティブな仕事は、学校が斡旋するものではなく、自分で探すものです。 そのためにスキルをつけるんでしょう?
そもそも、専門学校を卒業しても就職がないのは、もともと就職活動に危機感のない学生が多いからだと私は思います。

>大学卒業後専門学校に行き就職すると給与は大卒扱いなんでしょうか?
クリエイティブなことをやりたいんだったら、「大卒」とか「高卒」みたいなくくり方をされる会社に勤めることはないはずです。 ただわかっているのは、『フリーター並に低い給与で激務である。』ということです。

投稿日時 - 2006-04-03 19:54:02

補足

クリエイター系は会社に入ること自体はできます。もっとも続くかは才能やら何やらがかなりかかわるらしいです。
院に関しては先輩や知り合いの人がバイトばっかりしてたのにそれほどあせってた様子もなく卒業してたので、一流大学以外は意外と自分の時間取れるもんだと思ってました。
あと、クリエイティブなことをやるなら学歴の関係ない会社だとか行ってますが、僕の調べた中では意外と関係ある会社がありました

投稿日時 - 2006-04-06 18:40:51

アドバイスと並行していくつか質問です。

●「俗に言うクリエーター」とありますが、「俗に言う」との形容詞が付いているのは、貴方自身、クリエーターとは具体的に何をするのか明確でないということでしょうか? もしよければ、「クリエーター」とは何をする職業なのか教えてください。

●「クリエータになる」というのは、次のどの瞬間に該当するのでしょうか?
(1)ある特定の会社に就職したとき
(2)ある特定の資格(またはスキル)を得たとき
(3)ある特定の資格を得た上で、ある特定の会社に就職したとき
(4)ある特定の会社に就職した上で、その中で業務経験を積んで、周りから「クリエータ」と認められたとき

●「その職種は先が心配で」とありますが、現在は、その「心配」は解消されたのですか?

●その専門学校からは、具体的にどのくらいの割合の人が「クリエーターになっている」のか調べましたか? もし調べていないとすると、入学後、その事実を知って後悔する様なことはありませんか?

●「クリエーター」になるために、「院卒」という肩書きは役に立つのですか? 「院卒」の資格を得るための勉強のために、クリエーターになるための自主学習の時間が確保できなくなってしまう危険性はありませんか? また、「自分で勉強しながら」でも「クリエーター」になれるのでしたら、大学を休学して自由な時間を作り、学費を稼ぎながら、自分で勉強した方が効率的ではありませんか?

●「給与は大卒扱い、、?」とありますが、「クリエーター」って、学歴で初任給が決まる「サラリーマン」なんですか? 実力で給与が決まるような「専門職」のような雰囲気を感じるのですが。(大卒後、専門学校に行って就職する場合、もし採用されれば、初任給は大卒扱いでしょうが、採用の窓口としてはいわゆる新卒扱いではなく、中途入社扱いでしょうね)

投稿日時 - 2006-04-03 18:23:32

ANo.2

院に行くのも逃げになるでしょう。
やりたいと自分でわかっているのであれば専門に行けばいいのです。

給料が心配であれば、高給な職業に就けばいいと思いますよ。

二頭を追うものは何とやらです。

投稿日時 - 2006-04-01 23:36:21

ANo.1

質問も、現在の状況もよくわかりませんので、以下の点を補足していただいてもよろしいでしょうか。

1.現在何年生なのか?(4月から3年生?4年生?)
2.何学部に所属しているのか?
3.「大学入学前に就きたかった職種」とは何なのか?
4.「大学の環境が正直あまりよくない」とはどういうことなのか?

以上を補足していただいた上でなら、「どういう進路を選択した方がよいか?」というご質問にお答えできると思います。

投稿日時 - 2006-04-01 22:42:18

補足

えっと補足ですね
1.4月から4回生
2.工学部で通信関係の勉強中
3.俗に言うクリエイター
4.雰囲気が余りよくない(好みの問題かもしれませんが)
ってな感じです

投稿日時 - 2006-04-02 21:26:17

あなたにオススメの質問