こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Macintoshを使った方が良い場合は?

現在Windows XPとLinuxを使っておりますが、最近Mac OSXも入手したので質問させていただきます。
自分がWindowsとLinuxを使い分ける点は日常に行うもの(例:画像処理、メール等、VB.net)はWindowsで行い、自宅サーバー関係はLinuxで行っております。
Macを使用したことは無いのですが、上記の現在の自分のようにMacに切り替えて行ったほうが良い作業はあるのでしょうか?一昔前なら画像処理系はMacだったと思うのですが、現在はWindows XPでも同じ様な事ができるようなので、Macの必要性が非常に知りたい事と、せっかくインストールしたのだから使いこなしたいという点があります。
こういうときはMacだ!!とかこれはMacでしか出来ないと言ってもいい!!(dockとかデスクトップ関連は抜きで)という事があれば何でも良いので教えて下さい。
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2006-04-01 06:30:27

QNo.2064500

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

MacにWindowsXPを入れたり、DOS/VでMacOSXを動かしたりしていますが、どちらでなければできないということはあまりないと思います。
ただインターフェイスデザインのセンスの良さはまだまだMacの方がレベル高く、Windows Vistaの新機能の多くも既に持っていますので、使っていて気持ち良さは比較にならないと思います。ベンツと軽自動車でできることは違いませんが、乗り心地は全然違うのと同じでしょう。
機能というより、安定性安全性も桁違いで何万台ものパソコンを管理しているとメンテナンスコストは桁違いです。ウィルス対策も不要だし、OS上のトラブルは殆どありませんし、アップデートもWindowsのようにリスクなく安心して常に最新の状態に保てます。
東京大学がLinuxからMacをメインに切り替えたのは、UNIXとMS-Officeが同時に使えるということと、大規模なネットブートシステムの実績があることが大きな理由だったようです。そのMacを売り込んだのはNECだったと思います。

投稿日時 - 2006-04-01 08:18:20

お礼

乗り心地はやはり全然違いますか。
東京大学がlinuxからmacに乗り換えたというのは
本当にびっくりしました。
これからもっと勉強したいと思います。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-04-16 23:35:48

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

仕事で両方使っていますが、操作性とデザイン、ウィルスの心配がない点でMacが好きです。
でも、これはMacでしか出来ない!っていうのは、今はないと思います。
歌詞のサイトをよく利用しますが、著作権対策でWinだとコピー出来ないのに、MacだとコマンドA,コマンドCでテキストとしてコピー出来てしまったり、そういうちょっとしたお得感は、あります。
くだらない回答ですみません;;

投稿日時 - 2006-04-02 20:41:53

お礼

やはり感性的に使うのがMacのようですね。
それ以外にもすばらしい点を知れてとても嬉しく思います。本当にご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-04-16 23:53:04

ANo.9

ネットワークにマックが一台あると他OS搭載機が新型ウイルスで全滅してもマック機は大丈夫です。
FAT32はマックで読めるので(MacOSX10.4ならNFTSも)ファイル救出できます。
マックに限りませんが他OSのウイルスには感染しません。(保菌者や媒介者にはなることもありますが)

投稿日時 - 2006-04-02 06:40:55

お礼

ファイル救出が出来るという点はとてもすばらしい点ですね!!ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-04-16 23:51:40

ANo.8

こんにちは

 Windows ユーザから Mac へと移った者です。

 私が思うに、
 論理的に考え論理的に使うのが Windows で、
 感性で考え感性的に使うのが Mac かと思います。
 各々 OS もそうできています。

 「作業をどうこなすか論理的に解決」…という思考や作業が
 求められている場合は Windows をご使用になるのがよく、

 「作業に捕われず感性や直感をそのまま翻訳せずに具現化したい」
 というときは Mac がいいかと思います。

 ですから、C 32767 さんが論理的に考え作業することに慣れてる
 方ならば、Windows や Linux と同じ思考で取り組むと不満、または
 Mac 的な使い方ができないかもしれません。

 よく Windows と Mac のユーザ同士で優劣の議論がありますが、
 蕎麦とうどんどっちが優れているか、牛と馬どっちが優れているか、
 で議論するようなものだと思います。比べるモノじゃないんですよね。
 (好きか嫌いかならば一向に構いませんが。笑)

 よって「感性的にマシンを使うときは Mac だ!」
 と私はお答えしておきます。笑
 

投稿日時 - 2006-04-01 20:08:53

お礼

感性的にマシンを使う・・・
初めて聞いた意見です。
なんだかとてもMacが使いたくなってきました。
貴重なご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-04-16 23:50:19

ANo.7

Linuxがサーバ用途のようですので、デスクトップはWinをお使いのようですが、

>画像処理、メール等、VB.net

画像処理でアウトプットが外部の出力センターや印刷会社等に渡すケースが多いのであれば、Mac対応のところが多いので、便利ですしスムーズに進みます。
Winでもできますが、なぜか業界側の知識も設備もMacに偏っている(逆に言うとあるところにはある)のが現状です。

PC内での画像データ処理やプログラミング等で、新たな環境として違うプラットフォームを体験したいばあいでもMacはいいと思います。

Macはおもちゃみたいな感じでおもしろいですよ。
やさしいし使いやすいですし。
ただ私はWinのほうがソフトは気軽にフリーで手にはいりやすいと思います。(とくに普段やらないことを急にやる必要になったときなど、ほとんどのソフトがトライアルも含めかならず手に入ります)

Macと長くつきあうには、ジョブズ氏のポリシーとつきあっていく覚悟が必要です。

投稿日時 - 2006-04-01 13:18:03

お礼

Macはやさしい、使いやすいのですか!!
新たなプラットフォームを体験するという点では結構重要な事だと感じました。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-04-16 23:48:08

ANo.6

こんにちわ
私も質問者さんと同じく「遅れて来たマックユーザー」です。
その理由はDTPのためなのですが…
わたしも#2&#5のかたと同様の意見です^^
DTPで出版社や印刷屋さんと共同作業をしなければならない場合には、「どうしてもMacでないと困る」ところが沢山出てしまうので仕方ない所です。
(これもWindows完全対応をうたっている大手の出力センターに持っていって完結できる作業だと、Macでなくても構わないのですが、業界全体がほとんどMacだからという理由で共同作業上は合わせないといけないというのが理由の真実だと感じています)

ですのでC_32767 さんの用途としては、いろんなOSに触れてMacの素晴らしさというものを体験しよう、ということでは大変意義深いと思いますが、現在想定の用途では、どうしてもMacでなければ、と感じる場面はあまりなさそうに思いました。

kiyomac さん、いつも大変お世話になってます^^
>一番Windowsでがっかりするのはコピー中空き容量が少なくて、
>エラーが最後に出る時です。
これはほんとに待たされた挙げ句ムッとしますよね^^;

このようにMacでは非常にオーバーヘッド負荷の高い処理(この場合だと容量の予測計算)を様々用意して使用者の利便を考慮してあるので助かりますが、#3のかたがベンツと軽自動車というたとえをしていらっしゃる通りに、Macでは「常に最新最高級の機種」で使うことが大前提とされることが多いですので、他のコンピューターより短い商品サイクルで常に最先端をめざすアップルについていくお財布の勇気も、後からMacの世界に入った私にはどぎまぎしてしまいます^^;
(下町の公立中学校からがんばっていきなりセレブな私立名門高校に受かっちゃった、みたいな^^;)
こんなんでよろしければ何かのお役に立てましたら幸いです。

投稿日時 - 2006-04-01 12:04:59

お礼

本当に参考になりました。
現時点でMacでなければならない理由は無いと自分自身感じました。ですが皆様のご意見を聞いてMacでなければならない業界があるということが知れたということとどのような点?ということを自分で操作しながら体験してみようと感じました。Macを勉強する目的が出来たので嬉しいです。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-04-16 23:45:50

ANo.5

現状にとくに不満がなければ、あえて環境をMacにすることもないように思われます。
(作業効率上、あらたに覚えることもあるため)


僕は1週間前にWin->Macに移項しましたが、その理由は

1) linuxのX WINDOWで作業して、その結果をMS Officeに使うため
2) スパイウェアにうんざりしてきた
3) ウイルスチェックにかける時間もできるだけ減らしたい

というのが主でした。

MacOSXやPowerMacG5を使ってみての感想は、「おもちゃみたい
で面白い、かつ作業効率も(僕の場合ですが)良くなった」
といった感じです。

もちろん、これはケースバイケースでWinの方が良かったと
いうケースもあると思われます。

投稿日時 - 2006-04-01 11:29:28

お礼

移行した理由、とても参考になりました。
本当に私もうんざりしているのです。
Winにくらべて管理面も少なくおもちゃのように扱えるのはとても良い面であると感じました。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-04-16 23:42:01

ANo.4

日頃ソフトのアドバイスをする事が有るのですが、
どちらかと言えばウインドウズはソフトで飯を取っている
ようで、価格が高いですね。
たとえば音声読み上げソフトはWindowsでは数万円から数十万円します
Macでは『シュアウエア』です!
英語の読み上げは始めから付いていますし、ネット、プリンターは
大概自動で認識しますしね。
一番Windowsでがっかりするのはコピー中空き容量が少なくて、
エラーが最後に出る時です。
これが出ると『ハンマー』で壊したく成る衝動にかられます(^_^)

投稿日時 - 2006-04-01 10:19:26

お礼

確かにwindowsのソフトは高いですよね。
私も最近windowsに疑問を抱き始めてさまざまなOSに挑戦しているところでした。MACが勝っているところを教えていただいて本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2006-04-16 23:38:23

ANo.2

生粋のMacユーザーですが、残念ながら現在の使用環境を見る限りMacに置き換える必然性のあるものは無いと感じます。
印刷業界のようにMacでなければならない場合もありますが、現在MacとWindowsのどちらが優れているといったものは無いと思います。
強いて云えばMacではDRM付WMVを再生出来ないとかエロゲーが無いとか、本気でオタクでアングラな事をやろうと思えばWindowsに軍配が上がるとか。
Macの有利な点はウィルスやスパイウェアの被害にあいにくいと言ったところでしょうか。

私の場合十数年前GUIやマウス操作等現在の(量産され普及した)パソコンの元祖であるMacに触れて衝撃を受け以来のユーザーで、逆にWindowsはどうしても(デコラティブでうるさい画面が)生理的に受け付けないので常用する気になれないのですが、かと云ってWindowsユーザーにMacをアピールする事も出来ないですね。

投稿日時 - 2006-04-01 07:56:22

お礼

印刷業界ではMACでなければならない部分があるのですか。私は印刷業界にはまったく関係ありませんがそこらへんをネットで検索しながら勉強したいと思います。ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-04-16 23:32:54

ANo.1

 こんな回答は、非常識だと思われるかもしれませんが、実体験として書いてみます。(賛否両論あるようですが)
 iTunesがありますね。Windows版もありますし、当然Mac版もあります。Windows版では、コピーコントロールの付いているCDは読み込めなかったのでiPodに入れられなかったのですが、Macでは読み込めて、iPodに入れることが出来ました。また、データベースにも接続し曲名の取得もしてくれました。
 ただ、私の場合はMacminiですので、あまり拡張性もなく、Macがどんなものか知りたくて、買ったのでそれ以上のことはしていません。ソフトもフリーやオープンソースを使っています。ウィルスソフトはCLAMAV、ワープロ・表計算はオープンオフィスのMac用の名前は忘れましたが、を使っています。
私自身gが質問したのかと思えるようなC_32767さんの環境ですね。ネットワークにはちなみにsambaでネットワークに接続させています。

投稿日時 - 2006-04-01 07:06:01

お礼

同じソフトでも機能が違うという部分があるのですね。とても参考になりました。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-04-16 23:30:10

あなたにオススメの質問