こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Sambaのファイル名日本語コード設定について

Solaris10/x86に付属しているSambaをほぼデフォルト設定で運用しています。

1. FTPを通じて、該当ディレクトリにSJISのファイル名が書き込まれます。
2. このディレクトリに対してSamba経由でWindowsからアクセスします。

なので、SJISで書かれたファイル名を、MS932でSamba共有するという運用がしたくて、以下を設定しました。(ここと共有設定以外は変更していません)

/etc/sfw/smb.conf
[global]
client code page = 932
coding system = sjis

で、rc3.d/S90sambaからデーモンを再起動したのですが反映されません。
試しにWindowsからファイルを書き込んでみると、UTF8でファイルができました。

設定が違うんでしょうか・・・?(´・ω・`)

投稿日時 - 2006-03-31 00:12:37

QNo.2062255

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

Solaris10のsambaは3.0系だったと記憶してますが、smb.confの設定内容は2.0系のものっぽいですね。

元々の設定をコメントアウトして、

[global]
dos charset = CP932
unix charset = UTF-8
display charset = UTF-8

をお試しください。

投稿日時 - 2006-03-31 00:36:32

お礼

なるほど!そういうことだったんですね。謎が解けました。
(お恥ずかしながら3.0になったことを知らなかったもので・・・)
正常に表示されるのを確認しました。ありがとうございました!

投稿日時 - 2006-03-31 08:32:04

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問