こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日本の株式市場の前

日本の株式市場はアメリカの市場の影響受けるようですが、このアメリカの市場というのは、(ダウとかナスダックとかありますが)全体のことですか?また、何故、アメリカの影響を受けるのですか?
最後に、日本の市場取引開始時間より前の市場はどこなのですか?
教えて下さい。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2006-03-17 00:14:44

QNo.2033880

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

ダウは指数のことを言います。単にダウと言った場合
工業株30種(30銘柄)の指数です。
NASDAQは日本で言えば店頭(NASDAQを真似てJASDAQにしましたが)市場のこと。

>>何故、アメリカの影響を受けるのですか
アメリカ市場だけではありませんが、日本の貿易相手国として一番のお得意さんが
アメリカです(まだその筈)

株価は景気に左右されますから、アメリカの景気先行き観測で株価が動けば
日本の輸出企業の株価も連動する関係にあります。
内需が強くなった昨年後半以降は必ずしも同じ動きにはなっていません。
(参考URL参照)
また、東京はNYの3ヶ月遅れと言う人もいます。
これは、NYが年初来高値を付けた後3ヶ月後に東京が
初来高値を付けると言う
様な話しです。

>>日本の市場取引開始時間より前の市場はどこなのですか?
NYは時間が取引があり実質的に24時間取引が行われています。
時々、シカゴの時間外取引でNASDAQ(先物の指数取引)が急落して
東京も足を引きずられこともあります。
http://www.cme.com/trading/dta/del/globex.html

また、日本株と言うことであれば、預託証券の売買がNYなどで
行われています。大手企業で上場先に海外市場が入っていることが
良くありますがそれはこの様なものです。

http://homepage1.nifty.com/tetsuya-stock/adr.html

東京が開く直前と言う意味では香港で取引されている日経225先物が
8時50分から始ります。(CMEの225はこの時間取引されていない筈)

参考URL:http://www.dreamvisor.com/paratto_chart.cgi

投稿日時 - 2006-03-17 20:23:24

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

>このアメリカの市場というのは、(ダウとかナスダックとかありますが)全体のことですか?

全体のことですが、ナスダックにはハイテク企業が多いため、ダウよりも日本の株価への影響が大きいという見方もあります。

>また、何故、アメリカの影響を受けるのですか?

アメリカの景気が良いことで個人消費が伸び、日本の輸出品をたくさん買ってくれるからです。日経平均を動かしている主力銘柄は、ほとんどが輸出企業ですので、アメリカの景気を映し出す株価に連動しやすいのです。

>日本の市場取引開始時間より前の市場はどこなのですか?

日本より前に開く市場という意味ですか?夏時間のオーストラリアだけだったような・・・他にはシンガポールの先物市場も先に開いています。

投稿日時 - 2006-03-17 02:28:44

あなたにオススメの質問