こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

一般職について

就職の際、総合職と一般職に分かれていますけど、
一般職というのはどのような仕事をするのですか?

ちなみに派遣社員というのもありますけど、
一般職と派遣社員の仕事内容の違いはどのようなものなのですか?

会社によって違うとは思うのですが
一般的な話が知りたいのでお願いします。

投稿日時 - 2006-03-13 11:41:50

QNo.2025918

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

質問に関しては、人事の基本的な内容で、会社によって相違が生じることではありません。
総合職と一般職は、会社の中での個人の位置づけを区分しているものです。簡単にいうと、総合職は、会社の発展のために勤務地・職種を限定せず全社的なフィールドで活躍するタイプ、一般職は、逆に自分の事情で勤務地をはじめとする限られた条件内で、あまり管理職に登用される機会もない範囲で仕事をするタイプです。雇用契約によって、正社員(終身雇用)・契約社員(期間設定)のどちらかであることが多く、派遣社員ということは考えられません。
通常、一般職と派遣社員という区分はしません。会社と個人の雇用形態・契約上の区分は、正社員か派遣社員になります。正社員はその会社と直接雇用契約を結んでいますが、派遣社員は派遣元の会社に登録し、派遣先の会社とは雇用契約はなく仕事をする場所で、事情によって順次
変わっていくものです。全く異質なものなので、十分注意しましょう。

投稿日時 - 2006-03-14 10:01:28

ANo.1

総合職と一般職と対比する場合は、会社での身分の違いのようなものです。
総合職は大卒扱いと言うことで、幹部候補で、その分転勤、時間外業務などの責任が重くなります。
 一般職は、永久に(総合職への転換制度で総合職になれば別)一般職(平社員)ということです。その分、通常転勤などは有りません。
 派遣社員というのは、全く別の話で、派遣会社に採用又は登録され実際に仕事をする派遣先会社に派遣され、その派遣先会社の社員と一緒に仕事をします。この場合、派遣先会社から不要となった場合は契約が切られ、別の仕事を探すことになります。安定しない。
 給与は、一般的には総合職>一般職>派遣社員 となります。
 

投稿日時 - 2006-03-13 12:10:57

お礼

ありがとうございます。

私が知りたかったのは職能や雇用関係のことではなく、
個々の仕事内容のことです。
エクセルで資料をまとめるとか電話の引継ぎとかは一般職がやるけど、
企画や組織いじり、責任ある地位は総合職が担当する、とか。

そういう意味の中で一般職と派遣社員では何が違うのかお聞きしたかったんですね。

投稿日時 - 2006-03-13 16:47:00

あなたにオススメの質問