こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

車の経費について

個人事業を始める前に車を購入しました。金利もかかるとの事で親に一括して払ってもらい、月々返済しています。その車を事業で使っているのですがそれを経費と認められるのでしょうか?

投稿日時 - 2006-03-09 09:08:37

QNo.2016938

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>月々返済しています…

おそらく、借用証を取り交わし、金利を払っているのではないと想像します。
一般に、生計を一にする家族間での借金は、経費とは見なされませんので、あなた自身の「家事費」で買ったことにしておけばよいのです。

【車両の購入】
資金の出所は「事業主借」とし、減価償却資産とします。車種により 3~6年を書けて償却します。毎年の減価償却費が経費となります。
月々の親への返済は「事業主貸」とします。これは経費ではありません。

【ガソリン代・車検代等】
問題なく経費となります。
その車を私用にも使用するなら、走行キロ数で按分します。

参考URL:http://www.taxanswer.nta.go.jp/2100.htm

投稿日時 - 2006-03-09 09:22:20

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

出来ます。ただし固定資産として減価償却になります。
購入から6年間、年あたり6分割した金額です。
用途や走行距離で私用に使ってない事を証明できれば
良いのですが自家用でもあるならば通常は5対5です。

その他、車検点検などの維持費、燃料費や保険料も
落とせます。
按分と言いますが、これも個人よと事業用はきちんと分けたほうが良いと思います。

投稿日時 - 2006-03-09 09:33:48

補足

早々の御回答ありがとうございます。平成13年に金利込みで200万円で買い、50回払いで17年から事業用に使用しています。どのような計上にになりますか?

投稿日時 - 2006-03-09 10:39:19

あなたにオススメの質問