こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Excel2002において、数式と数値を別に数えたいのですが。

Excelで表を作っています。

表の最後の列にそれぞれ、その列の合計が入っていますが、基本的にそれは数式による計算結果です。
ですが、時々直接数値を入力したセルがあります。

1.数式による計算結果のセルが30個
2.そうでない数値のセルが10個

のとき、

1.30
2.10

というふうに数えたいのです。
できれば関数がいいのですが…(VBAは手に余るので)

できるかできないかだけでもいいので、どうかお答えください。

投稿日時 - 2006-03-08 13:50:59

QNo.2015105

D-X

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんばんは。

調べたいセルが、A列にあるとして、それを調べる列をB列とした場合は、セルポインターをB1に置いて、

メニューの[挿入]-[名前]-[定義]
    ・名前:MYCOUNT '任意
    ・参照範囲:=GET.CELL(48,Sheet1!A1)+NOW()*0
    ・[OK]ボタンを押下して登録


セルに数式が含まれていれば TRUE を、定数が含まれていれば FALSE を返します。

2)A列の判定結果の数式
  B1セルに以下の数式を入力してフィルハンドルで下にコピー
   =MYCOUNT
   A列に数式が含まれている場合は、[1]
   そうでない場合は、0を返します。

1. =SUM(B1:B40)
2. =COUNT(B1:B40)-SUM(B1:B40)

とすれば出来ますね。
※ただし、これは、定数と数式という区別です。
Type関数に、そういう機能があると良いのですが。

それから、このテクニックは厳密には、マクロに入ります。

投稿日時 - 2006-03-08 22:15:50

お礼

ありがとうございました!
がんばってやってみます!

>※ただし、これは、定数と数式という区別です。
Type関数に、そういう機能があると良いのですが。

そうですねー。数式と定数をもっと簡単に区別できたらいいのに、と思いました。

投稿日時 - 2006-03-09 13:02:43

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

こんにちは。KenKen_SP です。

1. ステータスバー上で右クリックし、[データの個数]を表示するように
  しておきます。
2. 数える範囲のセルを大雑把で構わないのでセル選択します。
3. [Ctrl]+[G] で [ジャンプ] ウインドウが開きます。
4. [セルの選択]をクリック
5. [定数] を選択したのち [OK] をクリック

以上で値のあるセルが選択されます。このとき、ステータスバー上に個数が
表示されています。

数式については、手順5.で [数式] を選択します。

投稿日時 - 2006-03-08 14:05:01

お礼

ジャンプですか!
こんな方法があるのですね…
ここでは定数と数式を区別できるのですね。
ありがとうございました!

投稿日時 - 2006-03-09 13:04:27

あなたにオススメの質問