こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

USBハブのセルフパワーとバスパワーについて

マウスなどの消費電力が少ない機器をつなぐ場合は、バスパワーでいいですよね。逆に、HDDやDVD-RWなどの機器はセルフ対応でハブに付属のACアダプターを使うということであっていますか?

消費電力が多い少ないとかいっても、HDDをつなぐ場合は、HDDのACアダプターをつなぐわけですから、ハブ付属のACアダプターは必要ないように思うのですが何か勘違いしていますか?

投稿日時 - 2006-03-04 07:54:53

QNo.2005694

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

概ね回答がでてますので、余分な一言を。
セルフ・バスの使い分けは質問者さんの通りで、各回答者の通りです。
一点追加をしますと、セルフパワーのUSBハブの中には、セルフパワーでしか動作しない(言い替えればバスパワーとしては使えない)ものもあります。
このタイプのハブでは必ずACアダプターを使用しなくてはなりません(あまり多くはありません。多くの場合はどちらにも対応になっています)。

投稿日時 - 2006-03-04 08:54:51

ANo.3

マウスなどの消費電力の少ないものは、USBから電力を供給していますが、HDDやDVDドライブの場合には、USBでまかなえる消費電力ではないのでACアダプターやACコンセントから電源を取る事になります。この場合はHDDやDVDの消費電力とUSBのACアダプターは関係はありません。記憶では5Vで500mA程度がUSBバスパワーだと思いました。

投稿日時 - 2006-03-04 08:13:57

ANo.2

HDDのなかには、ACアダプター不要のノートなどで使うものもあります。そのときには、USBから電気が供給されるので、バスパワーが必要だと思います。

投稿日時 - 2006-03-04 08:12:25

ANo.1

USBは1ポート当たり5V-500mA迄規格上供給する事が出来ます。
ただし、ノートPC等は最大値まで供給出来ない場合も在ります。

例えば、PC本体のUSBポートに、直接マウス等の機器を接続する場合には、問題ないですが、セルフパワータイプの4ポートハブを使用すると、最大500mAを4つで使用することになりますので、電力不足に成る可能性があります。

尚、HDDや光学ドライブ等で直接電源動作しているタイプは、バスパワーでも問題ないです。
バスパワー駆動で動作するHDDは、セルフパワーでは電力不足になる可能性があるので、セルフパワータイプのハブの方が電力に関しては問題がないですけど。

使用する機器等に会わせてご利用下さい。

投稿日時 - 2006-03-04 08:09:20

あなたにオススメの質問